私の考えを記事にしました!→Mの法則で競走馬を知る方法 【適性編】

鳴尾記念

鳴尾記念2020予想

◎テリトーリアル…C系。ダウン外枠敗退後の多頭数アップ内枠人気急落。オプション揃った
○トリコロールブルー…LC系。母父Pivotalで量系のステゴ。休み明けの激戦過ぎないレース合う
▲レッドガラン…M系。鮮度あって躍動感ある走り。前走は激走後で仕方ない。軽い凡走後なら

3頭単勝、3頭馬連、ワイドBOX。◎から馬連総流し

鳴尾記念予想

◎エアソミュール
SL(SC)系。この着順はまとまりから来るものではない。
負けるタイミングで踏ん張る強さ。元々ダウンの鬼。
○レッドデイヴィス。
タキオンにしては珍しいSL系。休み明けだから前に行きたい。
▲アズマシャトル
ロブロイ×マルゼンスキー。ニジンスキー入って開幕週の重合う。
△エーティータラント
デュラ×マックイーン。懐かしの格言開幕週特注ヘロド。外枠微妙もアップ戦向きそう。

◎−○ 馬連300円
◎−▲、△ 馬連100円×2。計500円
-----------------------------------------------------------------------------------------
PR

今週は春のマイル王決定戦の安田記念ですね。

6月28日に行われる宝塚記念まで、マイル〜中距離の芝のレースが続きます。


スプリント戦(距離が1,200メートル)なら能力の違いだけで勝ってしまう馬がいますが、
マイル以上になると血統による適正が勝敗を分ける場面が増えてきます。


きちんと血統的に適性がある馬を狙えば馬券をしっかり的中

させられる可能性がグンと高まります。

そこで、今週の安田記念を始め、残りの春のG1の予想で参考にして欲しいのが

「栗山求(クリヤマモトム)」氏の予想。



栗山求氏とは・・


テレビ、雑誌、イベント、ブログなど幅広いジャンルで活躍。


抜群の知名度と安定の的中率を誇るプロ競馬予想家。

血統を基にした予想方法が得意
で、競馬通信社でのコラム『血統SQUARE』の連載や

フリーライターとして雑誌や書籍などを手掛けるなど多くの経験をしてきた栗山求氏の

配合分析は有名
である。

現在では『競馬総合チャンネル』、『web競馬王』、『競馬王』、などに

連載を持っており
、今年3月に発売されたパーフェクト種牡馬辞典2015-2016

では監修を務めている。
グリーンチャンネルなどのテレビやイベントにも多く出演しており、

抜群の知名度とキャリアを誇る栗山求氏は血統評論家として日本を代表する存在である。

完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の安田記念の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。
そんな栗山氏ですが、この春、6週連続的中を記録、さらに安田記念の前哨戦のマイラーズカップの
9万馬券も的中させており、絶好調なんです!


皐月賞では

1着 ▲ドゥラメンテ
2着 ◎リアルスティール
3着 △キタサンブラック
3連単12,360円を手堅くGET。


5月2日の青葉賞では

1着 ◎レーヴミストラル
2着 ▲タンタアレグリア
3着 △ヴェラヴァルスター
3連単12,990円をしっかりとGET。


そして5月9日の京都新聞杯も

1着 △サトノラーゼン
2着 ◎ポルトドートウィユ
3着 ▲アルバートドック
3連単13,160円をGET。

5月16日の京王杯スプリングカップでは

1着 ○サクラゴスペル
2着 ◎ヴァンセンヌ
馬単4,950円をGET。先々週は平安ステークスとオークスを3連単W的中!
1着 ▲ミッキークイーン2着 ◎ルージュバック3着 △クルミナルでオークスの3連単20,150円をGET。


そして圧巻だったのが安田記念の前哨戦として4月26日に行われたマイラーズカップ。



マイラーズカップで実際配信された予想は・・


(4月26日)マイラーズカップ(G2)





----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎7フィエロ
○9フルーキー
▲4サンライズメジャー
△6ディアデラマドレ
△10エキストラエンド
△15レッドアリオン


◎フィエロは「ディープインパクト×デインヒル」という組み合わせ。
母ルビーは本邦輸入種牡馬ロックオブジブラルタル
(ヨーロッパでマイル戦を中心にG1を7連勝)の全妹にあたる良血馬。

したがって「ディープ×ロックオブジブラルタル」の
ミッキーアイル(NHKマイルC)と血統構成が近い。
ディープインパクト産駒のマイラー配合としては高く評価できる。

昨年のこのレースはレコード勝ちしたワールドエースの2着。
開幕週の速い時計にも対応でき、過去休み明けで崩れたこともない。


<結論>


馬単ながしマルチ
7→4、6、9、10、15

三連単軸1頭ながしマルチ
7→4、6、9、10、15


----------------------------------------

レースはフィエロが最後の直線でインコースから
追い込むも・・・
↓   ↓    ↓    ↓  

惜しくも3着!

しかし相手に買っていた
レッドアリオンが優勝し、
2着にもサンライズメジャーが入着。



【結果】
3連単:15-4-7 的中!

的中配当:98,650円
回収金額:986,500円



実際のPAT画面↓



恐るべし栗山求氏の血統予想・・・

さらに栗山求氏は毎週木曜日に血統についての
コラムを連載しているのでそちらも要チェックです!


競馬スピリッツなら「栗山求」氏の予想が毎週2レース無料で
見れて、さらにコラムも完全無料で読み放題です!


「競馬スピリッツ」に登録して栗山求氏の予想と
コラムを完全無料で楽しんでみてください!
・安田記念
・宝塚記念


今なら無料登録で上記のG1の買い目を完全無料で見ることができます!


血統が重要な予想ファクターとなるこれからの春のG1
予想は是非栗山求氏の買い目を参考にしてみてください!



完全無料で「栗山求」氏の予想とコラムを見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLをクリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。栗山求氏の安田記念の予想は今週土曜日の夕方頃UPされます。

鳴尾記念、安田記念回顧

鳴尾記念 阪神芝2000m 不的中 
タイム:1:59.1
ラップ:12.4 - 10.9 - 12.4 - 12.9 - 12.0 - 11.9 - 11.6 - 11.6 - 11.5 - 11.9 (35.7-35.0)
◎トゥザグローリー
○アドマイヤタイシ

■金鯱賞時代と違い凡走馬から宝塚記念の穴馬が出る
■S系は穴でベタな叩き2戦目の変わり身に気を付けろ


雑感:※どこ?グローリーは、グローリーはどこ…? ねえグロー。やめろよ、もうあいつの走る気は戻ってこないんだ。え……何言ってんの康祐、康祐、グローリーはL系だよ?グローリーはL系なんだよ?知ってるさ。ううん分かってない!バランスオブゲーム、ダイワカーリアン、L系は高齢まで走るのが特徴でしょ?ましてや京都大賞典と京都記念の走りを見てなかったとは言わせないわよ、あの捲りは今でも鮮明に。いいんだもう無理するな悠希。だってだってスローの単騎逃げで絶好だと思っていた私の気持ちはどうなるの?さあな。何よその言い方は。まあ、そう取り乱すな。けど康祐。確かにグローリーは負けた、ただ一つだけ言えることがある。何?それはトウカイパラダイスは人気だと買えないという事だ。……なによ藪から棒に、奴は所詮M系だから当然でしょ。前走の大阪杯は?買いました。その前の中日新聞杯は?買いました。じゃあ1人気の函館記念は?買いません。流石だな悠希。何よ、それくらい私だって分かるし、馬鹿にしないで。ふふふ。何よいきなり笑い出して、何が可笑しいのよ。いやだって、さっきまでムキになってたくせに単純な奴と思ってさ。もーーそう仕向けたのは康祐でしょ!ふっトウカイパラダイスの買うタイミングの話になると悠希は昔から饒舌になってたよな。だって面白いように人気で飛ぶし。じゃあ次の函館記念は?当然買いよ、だって2年連続凡走でそこまで適性的評価は受けないだろうし、軽く人気が落ちれば断然買い!やっと笑ったなそれでこそ悠希だ。もうからかわないでよ!はははは。うふふふふ。そうそう、グローリーなんだけど、あいつノド鳴りだってさ。え?グローリーはどうなっちゃうの? ねえグローリーは ※繰り返し

総評:後半5Fから11秒台連発でペースの割には持続質な流れ。ディープは苦手な展開。
1着エアソミュール SL…反動に弱く重賞も苦手だったが、ダウン、休み明けで見事相殺した
2着アドマイヤタイシ S…大幅馬体減でベタな叩き2戦目のS系。この形は穴だと破壊力ある
3着フラガラッハ LS…トニービンで持続質戦合う。中位人気で終いに賭けると妙味ある馬で
4着カレンミロティック SL…逃げた方が良さが出る。パワーあるが、疲労に弱く凡走後向き
5着シゲルササグリ SM…パワー型だから高速京都凡走後の阪神は合う。ショックがあれば
安田記念 東京芝1600m 不的中
タイム:1:36.8
ラップ:12.3 - 11.1 - 11.7 - 12.0 - 12.0 - 11.8 - 12.1 - 13.8 (35.1-37.7)
◎エキストラエンド
○ダノンシャーク
▲フィエロ
△トーセンラー
△ジャスタウェイ

雑感:典さんが一週間で元に戻った件。もうこういう特殊馬場は鮮度とかリズムとか考えるだけ無駄なので、少額穴狙いが吉。グラボス先生は年を重ねて疲労の無い休み明けが向くようになってきましたね。ジャスタウェイは強すぎ。善臣乗って不良馬場でこれじゃあ非の打ち所無し。秋はダノンシャークとワールドエースに期待。マイルCSも臨戦次第でしょうね。

■不振期脱出の合言葉は特殊馬場
■不良馬場で思い切った勝負はほどほどに


総評:不良馬場で全馬脚が上がる消耗戦。その影響か疲労の無い馬が上位を占めた。
1着ジャスタウェイ LS(C)…異端の休み明けで疲労とストレス無い状態。後はもう能力上で
2着グランプリボス SC…年齢重ねて休み明けの方が向く。この馬場では評価出来ないが…
3着ショウナンマイティ LS…特殊馬場で不振脱出。疲労無い実績馬が有利な状況にもなり
4着ダノンシャーク CM…母父Caerleonで道悪こなす。先に動いて4着は強い内容だった
5着ワールドエース M…この馬場は合わないと思うので、よく頑張った。秋が楽しみな内容
・6着以下
8着フィエロ SM…他馬が苦しむ特殊馬場は合うが、大幅馬体減はタイプ的に痛恨だったか
9着カレンブラックヒル S…道悪の内枠は得意な条件なだけに案外。短縮やショック時注意
10着クラレント LC(S)…人気落ち良いが、疲労薄有利の状況では。凡走後の平坦ベター
16着ミッキーアイル SM…馬場よりも疲労、ストレスのピークで。秋は高速馬場で狙いたい
17着レッドスパーダ LM…G1ではもう無理な仕様。中位人気で中頭数の単騎等条件選ぶ

鳴尾記念予想◎トゥザグローリー

新潟大賞典
◎トゥザグローリー…キンカメ×サンデーのL系。
休み明けのダウン戦。ノーストレス時だと内枠が合う馬。スローなら。
○アドマイヤタイシ…シングスピール×Dubai MillenniumのS系。
平坦→坂コース替わり+叩き2戦目で馬体絞れれば。前走前に行けたのでまだ不振期ではないはず。

◎ 単100円
○ 単100円
◎→○ 馬単100円
◎−○ 馬連100円
◎−○ ワイド100円
計500円

鳴尾記念予想◎エクスペディション

鳴尾記念
◎エクスペディション
少しずれたステゴ産駒。S主導の気で走るタイプ。戻っていれば能力上位。
△トランスワープ
△ダノンバラード
△ダイワファルコン

◎単 100円
◎複 200円
◎−△ 100円×3

鳴尾記念予想◎コロンバスサークル

 −指針− 自信度★★★
本命は父親が道悪特注のコロンバスサークル。
単複勝負。

◎コロンバスサークル

◎コロンバスサークル
ホワイトマズル×サンデーサイレンスのSM系。
ホワイトマズルは雨特注もそうだが、それ以上に展開破綻の時に激走するまとまり系の印象が強い。
今回人気馬の父がフジキセキ、タキオン、ディープあたりと決して重が得意とは言えない面々。
他馬が苦しむのが予想される時こそ欠点のないまとまり血統を狙うべきだろう。
道悪の開幕週という特殊馬場。同父のトーセンダンディが穴を開けた時のように逃げても面白い。

◎ 単500円
◎ 複1000円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

鳴尾記念後付け回顧

キンカメ×サンデーorトニービンってM3タイプでいうと何系なんでしょうかね。
SM系? 逃げ馬ならSLチックになりそうですが、他の馬に関しては全く分かりません。
量がある上に内枠もこなせる産駒が多いので、毎回取捨に悩みます。
少なくともC、S、Lみたいに単純ではない気がしています。
こうなるとタイプ云々ではなくてパフォーマンスのみを追いかける形になりますかね。
この量系×サンデーorトニービンという配合はこれからも増えていくと思うので、早く法則を掴まなければ!
というわけで長くなりましたが鳴尾記念の回顧です。

【鳴尾記念】
1着−ルーラーシップ
キングカメハメハで量のあるタイプとはいえ、長期休み明けでこの切れ味は驚きました。
休み明けで+12キロもこの父を考えればベストですし、成長分ってことなんでしょう。
ただ母がエアグルーヴなので一介の量系とも思えず、ストレスがなければ混戦でも戦っていけるでしょうね。
こういう量系×トニービンorサンデーの配合馬増えすぎ! 一番取捨が難しいです。・゚・(ノД`)

2着−ヒルノダムール
札幌記念、菊花賞と2戦連続Vラインを刻んでいたように走る気は満ちていたようです。
私は大幅短縮と開幕週の外枠の差し馬というのを理由に消してしまいました。
マンハッタン×ラムタラと配合的には量系ですが、同馬自体は混戦向きのタイプに映ります。
勝ち切るにはもっとごちゃついた流れの方がいいでしょうね。

3着○リルダヴァル
アグネスタキオン×サンダーガルチという配合馬で、安定感を手に入れる代わりに奥がなくなったまとまり系。
一応人気落ちに反応した形にはなりましたが、3着はちょっと物足りない内容でした。
こういう馬が勝ち切るには、まとまり神エアシェイディ同様注文の多い馬になりそうです。
休み明け過小評価とか、内枠で極端な内伸びバイアスとか…。あとは他馬の破綻待ちですね。
毎回同じ能力分は走る馬です。来年は異端休み明けの関屋記念で買おうっと(笑)。マイル戦で注意ですね。

9着◎トウショウウェイヴ
ステイゴールド×ニッポーテイオーのC系配合馬。
大久保厩舎の叩き3戦目+阪神遠征はメジロマントル、ハイアーゲームと一緒だったので決め撃ちしました。
しかし蓋を開けてみれば軽い調教だったのに-12キロ。これ見る限り輸送が駄目なのかも知れません。
同馬は東京得意と言われていますが、父の産駒考えれば他場の混戦の方がむしろ走れると思います。
輸送が駄目なのは分かったので中山あたりですかね。
毎日王冠は内伸び、アルゼンチンは距離長い、鳴尾記念は輸送、敗因はしっかりしてるので次も絶対狙う!!

<その他>
シルポート この条件は合うんですが、穴人気して可哀想でした。不振からやや脱してきた感じ。S条件で要注目
ダンツホウテイ 母父からまとまっているタイプです。前走短縮ショッカーが嵌った感じだったので、いくら格上挑戦の人気急落でもタイミングが悪かったですね。今後も短縮で注意。人気だと勝ち切れない馬だと思います。
セイクリッドバレー  高橋裕厩舎は阪神遠征が全く駄目。近走悪くないので東開催に戻って巻き返したいですね。
アドマイヤメジャー 短縮実績も距離実績も無いのに何で1800mに出すのかが謎。母父の影響かズブいタイプでしょう。2200m、2500m戦で注意。しばたまを乗せるんだ。目指せ二代目ボーンキング!(微妙)
アクシオン 昨年ほど鮮度なく。サンデーなので大幅な巻き返しは厳しいです。厩舎から不振期ありそうですね。
フローテーション 叩いてから長距離の消耗戦で。この血統なら暮れの中山が合いそうですけど今年もう終わり(爆)。

鳴尾記念予想 〜開幕阪神〜

 −指針− 自信度★★
短縮馬、差し馬が多くスローの上り勝負になりそう。
少頭数だと騎手の意思が反映されやすいんで意外と速くなったりしますが、
基本は逃げ、先行馬、内の差し馬から組み立てるのがいいでしょうね。

◎トウショウウェイヴ
○リルダヴァル(※シルポートと入れ替え)

◎トウショウウェイヴ
ステイゴールド×ニッポーテイオーのC系配合馬。
前走は距離長かったのでバウンド短縮の内枠で巻き返しに期待。
大久保厩舎は叩き3戦目、阪神遠征特注。このパターンはハイアーゲームの時と一緒。
それにしても大久保厩舎の馬が出てるとほとんど買ってるな(笑)。

・2番手以下の短評
○リルダヴァル
アグネスタキオン×サンダーガルチのまとまり系配合馬。
この馬野路菊Sを圧勝して、スケールあるような雰囲気を持ってたのに、
休み挟んでも毎日杯叩いても一向にパフォーマンスが上がってませんよね。
それはなぜか、それはまとまり系だから(笑)。サンデー×ノーザンの配合みたいなもんです。
3走連続1番人気に支持されてからの久々の人気落ち。同馬の方がメジャーよりも短縮適性高い。

◎ 単300円
◎ 複300円
◎−○ 馬連100円
◎−○ ワイド300円
------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング

鳴尾記念後付け回顧

【鳴尾記念】
1着−アクシオン
来ました久々のサンデーサイレンスのアップ重賞戦。
外差し完全無視の前残り想定だったので、外枠の差し馬は手が出せませんでした。
じゃあハイアーゲームも買うなよって感じですね。この矛盾が既に負けている。
しかし、サンデーのアップの強さ、この人気を考えたら本当勿体ない事をしましたね。
フラッグシップ以来の狙いどころだったのに(爆)。
もうこんなサンデーは出てこないでしょうね。印を打てなかったのが本当悔しいです。

2着−スマートギア
大幅短縮から差しに回る位置取りショックを仕掛けて追い込んできました。
こちらも前残り想定に加え、調子落ちと判断してしまったので手が出せず。
2000m前後で速い上りの競馬になれば安定感ありますね。
マベサンなんで好調期にどーんと行きたいタイプ。不振期で追っかけないようにしたい。

3着−ナムラクレセント
小牧乗り方一定にしてくんねーかな(笑)。
スマートギアと似たような戦績ですが、こちらの方がHペース適性高そうですね。
個人的にはスマートギアはLS寄りで、こちらはC寄りってイメージです。
小牧と武豊の差がネックですが、こっちの方が大物になる感じはしています。
毎日王冠みたいな純粋な量勝負で負けていますし、多頭数の混戦向き。

5着◎レッドスパーダ
絞ってこない時点で陣営もそこまで本気でなかった感じではあったのですが、
一度本命決めちゃうと、なかなか印変えられないんですよね…。
逃げられなかった逃げ馬の位置取りショックを仕掛けていましたし、内容的にもイマイチ。
まああんまりスローの溜め逃げタイプではないですが。Hペースの番手競馬向きでしょう。
タイキシャトルなんで特殊馬場で。イメージ的には弱いサイレントプライド(笑)。

<今後>
イコピコは大幅短縮でしたが、布石が乏しかった感じです。
現状人気で信頼というタイプでもないですしね。
マンハッタン×ジェイドからもL主導だと思うので、広いコースの外伸びで。
ルメールに乗り替わってましたけど、四位騎手が合ってるタイプだと思います。
ライブコンサートは阪神は悪くないですが、ここまでスローだと差して来られません。
速くなりそうなメンバーで。あとはサドラー系なので重馬場で注意したいです。
フィールドベアーは次短縮で注意。同馬も締まったペースで、そこそこ時計の掛かる馬場向き。
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2019 93%
2018 75%
2017 82%
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】うまとみらいと
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
アクセスランキング
記事検索
JRAブログパーツ
Web Race Card