ちまちまやってやっとこ30回目。
久々に触って楽しかったので、少しペースダウンしてお届けします。

<ルール>
父親は実績Cで内国産の馬だけ。
繁殖牝馬は評価価格5000万円以下か自家生産牝馬のみ。リセットはなし。
G1全制覇が最終目標。

<前回までのあらすじ>
クラシック終わると古馬は空気。
牝馬のヒメチャンノリボンも対菊花賞専用マシーンと化してしまうのか!?

過去のはこちら>ダビスタ日記続きを読む