回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

日経新春杯

日経新春杯2017回顧

日経新春杯 京都芝2400m 不的中
ラップ:12.8 - 11.5 - 11.3 - 12.2 - 12.4 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.0 - 12.5 - 11.8 - 12.1 (35.6-36.4)
◎レーヴミストラル
○モンドインテロ
▲ダコール
△レッドエルディスト
△ミッキーロケット

雑感:例年内枠決着という大前提があるので、能力だけで印を打つ(馬の能力を自分で見極める能力も無い癖に)のは100年早いぞと教えられているようでした。来年は内枠、鮮度(特にクラシック路線実績馬と条件戦上がりの明け4歳馬)を意識して予想を組み立てたいと思います。あと昨年JRA所属以降最低勝利数だった小牧が色々悩んでいるそうなのですが、感性で勝負するタイプなので考えを巡らせてもロクなことがないです。ダコールで差しを選択したのもその表れな気がしてなりません。小牧自然体で行け!!!

■休み明けは逃げ、先行馬を狙おう
■小牧自然体で行け!!!


総評:ヤマカツが逃げて締まったレースに。連対馬2頭には力強さを感じた。
1着ミッキーロケット M…激走後の菊花賞5着がポテ証明としては十分。疲労の無い時なら
2着シャケトラ LC(S)…過剰人気で軽視したが、内枠決着と鮮度で乗り切った。重い質向き
3着モンドインテロ M…軽い人気落ちに反応。ただ破壊力乏しく、人気では切りたい馬だが
4着レッドエルディスト L…外伸び待ちの決め打ちの馬なので仕方ない。引退したので割愛
5着カフジプリンス S…坂コース好走後の平坦替わりは合わない。延長坂コースや道悪で
・6着以下
6着ヤマカツライデン LS…脚質だけで人気先行している感じ。漫然と走らせると低迷しそう
8着マドリードカフェ LS…馬体の重いマンカフェ産駒で体力豊富。延長で前に行く形が合う
9着アクションスター L…スローで揉まれず運びたい。京都大賞典0.4差があり、ダウンなら
10着レーヴミストラル L…休み明けの追い込み馬はリスク大という結果。外伸びスローで
13着ダコール LC…延長なのに差しを選択。小牧が考えを巡らせてもロクなことが無い証
続きを読む

日経新春杯2017予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

 −指針− 自信度★★
週中はダコール一択だったのですが、小牧の現状とか色々考えて▲へ。
本命は昨年の春天でも高評価した馬にしてみました。

人気ブログランキング
○モンドインテロ
▲ダコール
△レッドエルディスト
△ミッキーロケット

人気ブログランキング
父はLが強めのM系種牡馬で、母父もLメインの欧州の種牡馬になる。
昨年の勝ち馬ということ以上に、休み明けだったアル共での痛烈な末脚が印象的。
日経新春杯とアル共、この2レースだけで現役屈指の量、体力を持つ馬だということが分かる。
今回の休み明けの京都芝2400m外枠はそれを活かせる絶好の舞台。あとは外伸び欲しい。

・2番手以下の短評
○モンドインテロ
ディープインパクト×ブライアンズタイムのSM系で安定感が信条の馬。
重賞でずっと弾かれていたが、前走初めて3着に好走。軽い人気落ちなら。
▲ダコール
ディープインパクト×UnbridledのLC系。
昨年の本命馬。今年もG1からのダウン戦で前に行く位置取りショックを仕掛ければ。
△レッドエルディスト
ゼンノロブロイ×DarshaanのLorLS系。
菊花賞からの大幅ダウン戦。差し脚堅実で馬場や展開次第。
△ミッキーロケット
キングカメハメハ×PivotalのM系。神戸新聞杯激走後に菊花賞5着でポテは十分証明。
ただまとまっており、1人気だと取りこぼしそうなタイプで。押さえ。

◎ 単500円
◎−○ 馬連300円
◎−▲ 馬連200円
◎−△ 馬連100円×2
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△)の6点買い。1点100円。計1800円
-------------------------------------------------------------------------------------

PR【 競馬ファンのみなさんにお伝えします。 】


自分の予想で競馬を当てまくりたい!

そんな願望がみなさんにもあると思います。

みなさんの予想精度を上げるべく、的中率を上げるべく、

【 うまコラボ 】という【 指数サイト 】が立ち上がりました!

競馬予想サイトではありません。

ただ無料で予想を提供して、有料でも予想を提供して、そんな面白くない競馬はしません。

みなさんが自分で予想をして、自分の予想で競馬を当てる為のサポート、

的中率を上げる為のサポートをします!

>>> 無料登録はコチラから!
お申し込みは⇒メルアド登録後送られてきたURLをクリック⇒サイトにログインしてご覧下さい続きを読む

日経新春杯2016予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

 −指針− 自信度★★
基本的には毎年内伸び。少頭数なら量勝負、多頭数ならCでも対抗できるイメージ。
人気馬に古馬重賞実績のない馬が揃ったので、逆張りで重賞実績重視で。

人気ブログランキング
○シュヴァルグラン
▲ダービーフィズ

人気ブログランキング
ディープインパクト×UnbridledのM系。
人気馬に古馬重賞実績のない馬が揃ったので、古馬重賞勝ちのある同馬を。
元々京都芝2400mは適性の高い舞台だし、昨年はポテンシャル証明の連続。
メンバー中2頭しかいないG1からのダウン戦。間隔開けたディープで疲労抜ければ。

・2番手以下の短評
○シュヴァルグラン
ハーツクライ×MachiavellianのSM系。
条件戦圧勝後のアップは父が得意とするタイミング。
ハーツは1人気が苦手な種牡馬だが、この臨戦ではさすがに切りきれない。
▲ダービーフィズ
ジャングルポケット×サンデーのCL系で格持ち。有馬記念外枠スロー負け後の内枠替わり。
少頭数京都はイマイチも、浜中替わりで内を突ければ。AJCCではなくこちらにきたのも不気味。

◎ 単200円
◎、○、▲ 馬連BOX200円
◎−○、▲ ワイド200円。計1200円
-------------------------------------------------------------------------------------

日経新春杯回顧

アンケートやってます!

3頭以外にいいのが思い付いた方は投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)

日経新春杯 京都芝2400m 不的中
タイム:2:24.8
ラップ: 12.8 - 11.3 - 11.6 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 12.6 - 12.7 - 12.3 - 11.6 - 11.3 - 11.5 (35.7-34.4)
◎ビービートレイター
○アドマイヤフライト
▲フーラブライド
△トウシンモンステラ
△コウエイオトメ
△タマモベストプレイ

雑感:最後フーラを▲にまで評価して、フライトも当然休み明けのL系で評価してたわけですが、デウスは買えず…。サトノを消していただけに、痛恨です。デウスは個体は評価していましたが、若葉Sの内容から坂コースの中距離混戦向きの馬と完全に決め付けてて、休み明けの京都芝2400では評価できませんでした。馬体もしっかり増えていましたし、多頭数内枠でCの活かせる条件+岩田ならこれは最低でも押さえなくてはいけません。menkさんが昨年トニービン持ちのワンツーだったと仰っていて、デウスは父アドマイヤドンだからトニービンを持っているんですよね。そして結局、例年通りの内枠決着。京都、阪神芝2400mは本当内枠が有利です。ビービーがどんどん穴人気してきていて、もう少しどうにかできたんじゃないかと思ったレースでした。

■京都芝2400m、日経新春杯共に内枠優勢
■ディープは疲労耐久力低い。叩き5〜6戦目あたりから人気馬は要精査


総評:やや遅めで内枠決着。レベルは高かったと思うので、凡走馬はダウンで注目か。
1着アドマイヤデウス SC(L)…+8はちょうど良く、体力あって延長もこなせた。混戦内枠で
2着フーラブライド CM…予想でも書いた通りC系の条件揃っていた。引退だそうで凄く残念
3着アドマイヤフライト LS…ストレスの無い休み明けが最も合う。中頭数の広いコース向き
4着コウエイオトメ L…結果的にもっと溜めて外伸びの方が良いのかも。京都外回りは走る
5着ダコール M…まとまってて相手次第。OP〜G3の軽い人気落ちで。距離は2000前後
・6着以下
6着ハギノハイブリット SC…内枠合うが、もう少し持続質向き。不振期っぽいのが気掛かり
7着タマモベストプレイ CL…C主導だから休み明けの大幅増で馬がボケたか。短縮で注意
9着ビービートレイター LC…前に行く位置取りSは正解。単純に力不足という内容だった
11着サトノノブレス LC(S)…ポカがあるように、意外と安定感がない。疲労もピークであり
16着アクションスター L…臨戦悪くないが、相手が強すぎる。ダウンの少頭数戦で買いたい

日経新春杯予想◎ビービートレイター

競馬関連でラジオ始めました!
日経新春杯の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ


3頭以外にいいのが思い付いた方は投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)

 −指針− 自信度★★★
本命はこれ以上穴人気するのは勘弁なビービートレイター。
サトノが疲れていると見て、それ以外の馬から。

◎ビービートレイター
○アドマイヤフライト
▲フーラブライド
△トウシンモンステラ
△コウエイオトメ
△タマモベストプレイ

◎ビービートレイター
チーフベアハート×サンデーウェルのLC系。
マーブルチーフと同じ凡走後の距離延長チーフベアハート。
前走は短縮を勝ちに行って1人気4着と内容悪くなく、そこから斤量4キロ減で人気急落。
初重賞で鮮度十分。あとは延長である程度前に付けられれば。

・2番手以下の短評
○アドマイヤフライト
マンハッタンカフェ×トニービンのL系。
現役屈指の量系で、休み明け合う。京都外回りで揉まれずスムーズに運べれば。
▲フーラブライド
ゴールドアリュール×メジロマックイーンのC系馬。
アップ+人気落ち+内枠+斤量減+馬体減。オプション揃う。
△トウシンモンステラ
キングカメハメハ×サンデーサイレンスのLC系。
条件戦1人1着後。間隔開けて馬体増はいい傾向。外枠も向く。
△コウエイオトメ
ハーツクライ産駒のLC系。前走唯一追い込み。京都外回り合う。
△タマモベストプレイ
フジキセキ×ノーザンテーストのCL系。京都外回りは安定。前に行って雪崩れ込み。

◎ 単200円
◎−○ 馬連200円
◎−○ ワイド200円
◎−▲、△×3 馬連100円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、△)の10点買い。1点100円。計2000円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

日経新春杯回顧

日経新春杯 京都芝2400m 不的中
タイム:2:24.4
ラップ:13.1 - 11.5 - 11.3 - 12.3 - 12.0 - 12.8 - 12.5 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 11.0 - 11.8 (35.9-34.7)
◎サトノノブレス
○アドマイヤフライト
▲ステラウインド
△カワキタフウジン
△サフランディライト

雑感:ノブレス+20で2人気に落ちた途端大反発(笑)。フライトと人気か騎手が逆なら着順も逆になってたでしょうけど。それにしてもアドマイヤフライトはいい馬ですね。同じマンハッタンカフェならポストショウナンマイティでしょう。そういえばショウナンマイティは東京新聞杯行くらしいですよ。別定だから相当背負う予感。…さて閑話休題。1着馬はロス無く運べてどこまでという感じのまとまった馬。スケール感では2着馬が断然ですね。3、4着馬はローテ次第ではエリザベス。カワキタは短縮で差しに回る位置取りショック。ラブイズはHペースで2回連続激走した後のスローではどうやっても無理。母父からCがあるので、中位人気の混戦向き。クラウンレガーロは白富士、東風あたりで。

■1600万下を人気で好走したタイプは安定
■4歳馬が強く、そういう意味でも鮮度が重要なレース


総評:スロー戦だが、勝ち馬は逃げ不向きで力を証明。2着馬は将来性高い
1着サトノノブレス CM…ロスなく立ち回る競馬向き。その分スケールは無いが
2着アドマイヤフライト L…外から1頭差してくる。量、体力が豊富でG1でも
3着フーラブライド M…まとまってて安定感ある。外枠の人気時は切りたい
4着コウエイオトメ LS…凡走後のバウンド延長合う。内突きも見事だったが
5着カワキタフウジン LS…前に行く判断は正解も、差しが合うか。次短縮で
・6着以下
8着ラブイズブーシェ C?…連続持続質好走後のスローでは。中位人気向き
9着クラウンレガーロ SM…距離長い。ダウン短縮内枠ならすぐ結果出しそう
10着ステラウインド M…鮮度あるも及ばず。1800前後の強すぎない相手で
11着ラウンドワールド CL…タイミングは悪くないが、ポテ証明薄く単純に弱い
12着サフランディライト L?…この展開なら離して逃げないと。和田、空気!

日経新春杯予想◎サトノノブレス

競馬関連でラジオ始めました! 日経新春杯の予想はこちらでやってません!!→まとまり系競馬サロン Mラジ

 −指針− 自信度★★
馬場がずっと内伸びなので、内枠重視で。
本命は休み明けのディープインパクト産駒サトノノブレス。

◎サトノノブレス
○アドマイヤフライト
▲ステラウインド
△カワキタフウジン
△サフランディライト

◎サトノノブレス
ディープインパクト×トニービンのCM系。
典型的なディープ産駒で従順なまとまったタイプ。
速い上がりも持っているので、休み明けの京都芝2400m内枠はベスト。
鞍上ルメールでこの内伸び馬場。軸という意味では無難な選択肢か。

・2番手以下の短評
○アドマイヤフライト
マンハッタンカフェ×トニービンでLやSが強いタイプ。
前走芝2400mの1600万下を5人以内で連対した馬は[2-2-0-3]。
能力確かだが、前走が鮮やかすぎて2走ボケ怖い。
▲ステラウインド
ゼンノロブロイ×スピニングワールドのM系。
前走は見積もられた1人気だったが、よく2着に踏みとどまった。
この馬もまとまっていて毎回自分の力分は出すタイプ。
△カワキタフウジン
マーベラスサンデー×ブライアンズタイムのLS系。
過去15年500m以上の延長組は[1-2-3-45]と散々だが、
芝1800mで上がり1位or2位の馬に限定すれば[1-2-3-6]。
△サフランディライト
クロフネ×ミスターシービーのL系。
疲労に弱く、休み明けか2戦目までが狙いどころ。
鞍上和田で内々をロスなく運べば。スローなら52キロが活きる。

◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△)の6点買い。1点100円。
◎→○→▲、△、△の3連単3点1点100円。計900円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

日経新春杯予想◎ムスカテール

競馬関連でラジオ始めました! 日経新春杯の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

 −指針− 自信度★★
京都芝2400mなので、速い上がりと量系重視で。
本命は内伸びも考慮して、ムスカテールにしてみました。

◎ムスカテール
○サトノパンサー
▲ナムラオウドウ
△カルドブレッサ
△カポーティスター
×ダコール

◎ムスカテール
マヤノトップガン×サンデーサイレンスのLC(S)系。
新潟記念で激走した後ダウンで圧勝し、再度のアップであったアルゼンチン共和国杯でも2着。
現在とても充実しているのが、戦績からは見て取れる。
母父サンデーだから内枠は問題ないし、この内伸び馬場なら。

・2番手以下の短評
○サトノパンサー
キングカメハメハ×サンデーサイレンスのLC(S)系。
戦績見るとスローの鬼で、前走Hペースだった鳴尾記念も走ったのを評価。ペース落ちて前進。
▲ナムラオウドウ
距離延長京都特注チーフベアハート。
休み挟んでから4戦連続好走してるのに14人気に人気急落したダンチヒ。
△カルドブレッサ
相性良い前走1600万下好走組。
ジャンポケ×サンデーなので内枠合うし、古馬初重賞の鮮度も後押し。
△カポーティスター
こちらも前走条件戦組。前走ペースが上がったのに前に行って押し切る強い内容。
それだけにS強調されて連チャンありそう。
×ダコール
ディープインパクト×UnbridledのM系。まとまり過ぎててアップの人気だと取りこぼしそう。適性評価して押さえ。

◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、×)の10点買い。1点100円、計1000円。
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

日経新春杯後付け回顧

前に書いて出し忘れてた回顧を今さら…

【日経新春杯】
・京都はまだ内有利だと思いますが、以前ほどの内伸びではなくなりましたね。
私はビートブラックを含めた4強レース=軸がいない=荒れる、という発想のもとナムラから入りましたが、
ビートブラック無視の3強レースだったのかもしれません。とにかく上位3頭には力強さを感じました。
1着−ルーラーシップ
キングカメハメハ×トニービンのC、S、Lどれも持ってる馬。
有馬記念出走で買いづらかったんですが、スローの凡走で疲労を抜くのにちょうど良かった感じですね。
また完勝の内容でしたが、2、3着の2頭より量勝負で上回ったということなんでしょう。
勝ったレースは全てダウン戦ですしね。まあでも母親はあのエアグルーヴですからね〜。
馬券的には海外に行って欲しいです(笑)。揉まれずに自然と好位を取れるとかなり強いですね。

2着−ヒルノダムール
マンハッタンカフェ×ラムタラのL系配合馬。LC系か?
字面だけ見たら距離延長京都は向きそうなんですけど、皐月賞のせいかどうも混戦向きのイメージが付いてます。
混戦向きの馬が量勝負で2着に頑張ったと捉えるべきか、字面通りの馬になってきたかと捉えるべきか…。
とりあえず菊花賞みたく揉まれると危ないので外枠Hペースの差し競馬がベストですかね。

3着−ローズキングダム
上位陣より小柄な馬でパワー型の配合にしてはCに寄ってるタイプです。MかCM系っぽい。
おそらくこういう純粋な量勝負の条件だと斤量も相俟って遅れをとるのでしょう。
雑誌の対談で、小牧が武豊に「マイル以下でローズに乗って欲しい。本当の強さが分かるから」と言ってましたが、
多分同馬の本質はマイル〜中距離なんじゃないでしょうか。だとすると、春天はかなり厳しいと思います。
キンカメなら阪神向きなんですが、阪神でいいG1が無い(笑)。春天から短縮になる宝塚一本勝負か。

<その他>
ナムラクレセント 一応7人4着で反発。和田騎手も最後まで内に拘り悪くない騎乗でしたが、出負けしたせいで逃げの選択肢が消滅。こうなると3番手以下を離した2番手みたいな競馬ができないと厳しいです。団子状態だと切れ負け。掛かる面があるようにただのLCってよりS(LC)っぽい。延長Hペースや位置取りショック時で
ホワイトピルグリム クロフネ×エリシオだから休み明けのL条件は向く。白富士Sなら来てたかも。重馬場注意。
ゲシュタルト 力負け。中京で狙いたいが中京改修工事中…。距離変更時注意で。
ビートブラック 結果論ですが集中力血統なので逃げが合わなかった感じです。内枠向き。
コスモヘレノス 前走の激走はいかにも反動大きく。連チャン期途絶えた感じで交互になりそうです。

日経新春杯予想 〜凡走後の距離延長〜

 −指針− 自信度★★
やはり前提としてナムラクレセントはこんなもんじゃないというのが自分の中にある。
今年一発目のダンチヒの穴はいただいた。

◎ナムラクレセント
○ビートブラック

◎ナムラクレセント
ヤマニンセラフィム×サクラショウリのLC系。
血統的にはCM系で自分もC主導と思っていたが、もう今回からはLC系と見てそのタイミングで買う。
ヤマニンセラフィムはダンチヒが入っており、3戦連続2番人気からの人気急落は良さそう。
57キロは背負わされた感じだが、L主導なら問題ない。むしろ人気急落引っ張ってこれるなら望むところ。
京都は相変わらず内伸びの傾向が強く、和田の前に行く位置取りショックに期待したい。

・2番手以下の短評
○ビートブラック
前走は菊花賞の反動があったはずで1番人気1着は能力の証明。
タイプ、馬場考えると内枠向きも、斤量、鮮度の面からは優位。

◎単 400円
◎複 800円
◎−○ 馬連200円
-----------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング

ナムラクレセントはC系なのか?

日経新春杯のことも少し。

ナムラクレセントをずっとC系だと思っていました。毎日王冠での負け方がいかにも量不足のC系だと感じたからです。
似た戦績のスマートギアがLS系っぽい追い込み馬だったので、相対的にナムラがC系に見えたというのもありました。
ナムラクレセントはサンデー×ダンチヒ配合であるヤマニンセラフィムの産駒です。
そして母父はパーソロン系サクラショウリ。速い上りのレースで実績がないのは多分母父の影響でしょう。
その分Cが加わってしぶとくなってる…そうC主導だと思っていたのもこのせいです。

ただ、戦績見るとC系が新潟の芝2200m戦で逃げて圧勝するのかってことなんですよ。
ダウン、斤量増、根幹距離→非根幹距離で0.8差圧勝。やはりC系というには違和感がありますね。
百歩譲って相手が弱すぎるからだとしても、その時の2着馬がフォゲッタブルですから、
相手が弱かったというよりもある程度は適性が向いたと考える方が自然です。
好走したレースを見ていくと菊花賞、阪神大賞典、アンドロメダS、天皇賞春など、やたら延長で強いです。
そしてここ2戦は福島記念、中日新聞杯という多頭数の混戦で連続敗退。

そこで思ったのが、ナムラクレセントはC主導ではなくL主導なんじゃないかということです。
もしくはダンチヒからまとまりを注入されてのLCorLC(S)。
仮にLCと考えれば、延長での強さやダウン混戦だったアンドロメダS勝ちも説明できる気がします。
かつてフォルテベリーニをCL系だと思っていたのに大阪HCからLC系に修正したことがありましたが、
正にこれと同じことが起こったんじゃないかと。実際はどっちか分かりませんけど(笑)。

ダンチヒ入ったLC系にはチーフベアハートがいますが、
この馬をチーフベアハート産駒と考えれば、2戦連続2000mで負けての人気急落距離延長京都は買い時。
まあさすがに無理のある仮定ですが、予想はこれだと決めてかかった方が迷いなく行けるので。
差して敗退後の距離延長で逃げられなかった逃げ馬の位置取りショック、
内伸びの京都、小牧から和田への乗り替わり、極めつけに武豊鞍上の差し馬ローズが断然人気と。
パズルのピースは揃った気がしますが果たして。

日経新春杯後付け回顧

【日経新春杯】
1着−メイショウベルーガ
フレンチデピュティ×サドラーズウェルズの量系配合馬。
平坦の延長だと鬼のような強さを発揮しますね。
一昨年あたりからトレンドになりつつある延長のフレンチデピュティってやつでしょうか。
外枠で量勝負が向く感じ。好走後に内枠で揉まれたら嫌がりそうですね。

2着−トップカミング
ゴールドアリュール×サクラバクシンオーで字面的にはCやSが強そうな配合。
条件戦組は相性良かったとはいえ、過剰人気と思って手が出せませんでした。
こうも連続で好走されるとお手上げ状態ですね。この血統で延長の強さも異常ですし。
軽すぎるレース以外では安定しそうです。消しどころは緩い流れのレースですかね。

3着−レッドアゲート
マンハッタンカフェ×スキャンというやや量系に寄ったタイプか。
リズムが悪すぎたので、これはちょっと買えないですね…。
ただ、一応重賞1番人気1着歴有りで格材料を保有している馬ではありました。
一度好走したんで、また忘れたころの格レースならって感じでしょうか。
今回のレース自体は格材料ない馬のワンツーでしたけど(爆)。

<今後>
ゴールデンメインは外枠の量系なのに終始外に馬を置いて動けずVライン。
ラムタラなんで大阪ハングルCや目黒記念あたりのだらっとしたレースで見直し。
サンライズマックスもVライン。こちらは母父ダンブレから考えるに、延長の2200m以上だと3〜5着が多くなるパターンか?(懐かしの格言)
これ見ちゃうと本質は中距離の混戦向きかも知れません。
マンハッタンスカイ、ベストメンバーは前に行った馬全滅の流れだったので、次走以降注意。
特にベストメンバーはマンハッタンカフェの適性的に中京記念で注意したい

日経新春杯予想 〜今年は10歳馬の年か?〜

 −指針− 自信度★★
まとまり系のトップカミングが1番人気に支持される流れ。
格材料無しのまとまり系といえばエアシェイディがいたが、
同馬が1番人気に支持された時は格材料のある馬が良く勝っていた(バランス、ローエン等)。
逆張りで格材料を重視してみます。

◎ゴールデンメイン
○サンライズマックス

◎ゴールデンメイン
ラムタラ×トウショウボーイでL系orLC系といったところか。
トップカミングが1番人気なので、逆張りで格材料のある前に行きそうな同馬を買いたい。
1年以内に古馬混合重賞を連対したのは同馬とサンライズマックスとテイエムプリキュアだけである。
ステイヤーズSからの臨戦で異端短縮ショッカーを獲得。3キロ減も後押ししてくれれば。

・2番手以下の短評
○サンライズマックス
ステイゴールド×ダンシングブレーヴというC系馬。
ステイゴールドにしては母父の影響か延長でも走れる。格材料は一番ある馬。

◎ 単500円
◎−○ 馬連100円
◎−○ ワイド400円
------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング

日経新春杯考察

日経新春杯の考察です。
今年はあまりいませんが、条件戦組を見ていきます。(過去15年)

・前走条件戦組
[5-4-7-30]

46頭中9頭連対16頭3着以内。
前走重賞組と比べて数字の上では圧勝。特に複勝回収円120円超えが光る。

・その中で前走5番人気以内
[5-4-6-16]

31頭中9頭連対15頭3着以内。
もう複勝率が50%近い数字に。着順でも縛ってみましょう。

・その中で連対した馬
[5-3-6-11]

25頭中8頭連対14頭3着以内。
人気に支持されて条件戦を連対したタイプは安定感がある。
3着以下から2着した1頭は、スウィフトカレントで1人4着→6人2着。
7戦連続掲示板確保、5戦連続1番人気に支持されてからの人気急落だった。
アップ適性の高い父やリズムを崩していないのに人気急落というパターンには注意したい。

ここからは絞りづらいが面白いデータが
・同騎手[5-2-0-5]
・乗替[0-1-6-6]

勝ち切るなら継続騎乗。


以上を踏まえて条件戦で買える馬は…
☆トップカミング
前走1番人気1着(完結Vライン)で継続騎乗。データからは消しづらいですね。
ただ本質はまとまり系だと思うので、ここも1番人気だと格に跳ね返される恐れも。
量勝負ならベルーガ買いたくなりますが…。もしくは前残り示唆か?

日経新春杯予想 〜延長マヤノトップガン〜

 −指針− 自信度★★★
延長で変わり身のありそうなあの馬を本命。
モナークが激走後の58キロなので、動けないと見て前目の馬で。

◎ホッコーパドゥシャ
○ナムラマース

◎ホッコーパドゥシャ
前走は久々に後方からの競馬だったが、大外から唯一追い込んできたように走る気は溢れている。
延長特注マヤノトップガン産駒。バウンド延長で番手の鬼和田鞍上。
人気馬が差し馬なので、前に行く位置取りショックで前残りに期待。

・2番手以下の短評
○ナムラマース
父親が京都の延長の鬼チーフべアハート。
強調材料ないが、軽い人気落ちで反応しそうなダンチヒ。
小牧もペールギュントのせいで、京都の大外一気ってイメージ強いし。

◎ 単500円
◎−○ 馬連500円
◎−○ ワイド500円
---------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
My Blog List
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク