回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

弥生賞

弥生賞2017&大阪城S2017予想

すみません例の如く簡易版で。

弥生賞
◎グローブシアター
M系。兄よりまとまってて従順なタイプ。休み明け特注キンカメで軽い人気落ち。
○マイスタイル
S系。延長で逃げても面白い。ダンチヒの名前があり前走1着後の人気落ちは不気味。
▲ベストアプローチ
LC系。前走切れ負け。サドラー系で中山替わりは合いそう。重賞3着実績もあり。
△コマノインパルス
S(LC)系。父は中山芝2000m特注。ここ凡走ならCもあると見て本番で買えばいい。
△サトノマックス
ディープのキャリア1戦の初重賞は微妙も、多頭数を1人1着0.2差圧勝後なら。

◎、○単 ◎から馬連、3連複流し

大阪城S
◎ハギノハイブリッド
SC(L)。まとまってきており、以前より休み明け適性は高そう。多頭数中枠合う。
○ダンツプリウス
SC系。ここ3走は京都、東京のもので軽いレース。延長坂コース替わりなら。
△フェルメッツァ
M系。鮮度あるディープで久々のOPクラス。2走前サクラアンプルールと0.3差なら。
△ケイティープライド
C系。前走ド本命もHペースを前に行き過ぎて息切れ。四位で差しに回れば。
△アストラエンブレム
LS系。上手く間隔を開けて使ってストレス、疲労を軽減させているのが腹立つ(笑)

◎、○単 ◎−○ 馬連、ワイド、◎から馬連、3連複

弥生賞2017出走各馬見解その2

弥生賞2017出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。
人気ブログランキング M系 ★★★☆
 父はM系の種牡馬で母父はSやCの強い種牡馬。兄2頭はSの強いタイプだったが、同馬はここ2戦を見る限りSが安定し、バランス型といった印象。前走ホープフルS組は[0-0-0-4]。しかし激走した馬ばかりで、2人3着後の休み明けなら血統的には良さそう。
サトノマックス M系 ★★★
 ディープインパクト×Indygo ShinerのM系。母父はエーピーインディの系統でやや淡白なタイプかもしれない。前走新馬戦組は[0-1-0-3]。人気より好走した2頭は3人気以内でかつ逃げないで0.2差以上の圧勝だった。同馬も一応それに該当。取捨迷う。
スマートエレメンツ L系 ☆
 シンボリクリスエス×アグネスタキオンのL系配合馬。父はM系種牡馬で、母父はLが強めの種牡馬になる。血統的には芝の方が合いそうなので、中山芝2000mという舞台は悪くないと思う。ただ前走500万下3着以下は[0-0-0-15]。ポテ証明が足りないか。
ディアシューター LS系 ★☆
 サムライハート×MiswakiのLS系。前走共同通信杯組は[1-0-1-7]。好走した2頭は共同通信杯で5着以内。東京の高速上がりに対応できないながらも崩れなかった馬が穴。ただ同馬の場合は2走前の中山でも凡走しており、傾向には当てはまらない。
テーオーフォルテ L系 ★★☆
 ハービンジャー×マンハッタンカフェという配合馬で、父、母父共にLが強め。前走新馬組はサトノの欄で書いたので割愛。前走は完全に負けパターンだったが、外に出してから一気の伸び脚。完結Vラインだったし、広いコースでのびのび走らせたいタイプ。
ベストアプローチ LC系 ★★★☆
 New Approach×Efisioという血統でタイプはよく分からない。ズブそうなので一応LC系で。戦績から上がりの速いレースで差して届かずを繰り返しており、サドラー系ということを踏まえても東京→中山替わりは良い。戸崎が前目の競馬を選択できれば。

ここまでの6頭の考察を終えて、魅力のある馬は人気ブログランキング
戦績見てたらベストアプローチも魅力的に思えてきました。
サトノも別に人気が無いなら悪くなさそうですね。少頭数でも難しそうです。

弥生賞2017出走各馬見解その1

弥生賞2017出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。
コマノインパルス S(LC)系 ★★★
 バゴ×フジキセキのS(LC)系。父はS主導の多いレッドゴット系だが、ヌレイエフが入っている為S〜Mの間くらいのタイプ。強いSではないので、中山での平均遅めくらいのペースがツボで、ここ2走はまさにそういった流れだった。今回も適性的には消しづらい。
カデナ M系 ★★
 ディープインパクト×フレンチデピュティのM系。前走2000m戦を使用した休み明けの馬は[2-2-0-15]で、前走1着馬に限っても[2-1-0-7]。しかも4着以下に敗れた7頭の内3頭は1人気でのものだった。前走ディープ初重賞の鮮度を使って3人1着。軽視で。
ダンビュライト LS系 ★☆
 ルーラーシップ×サンデーサイレンスのLS系。父は今のところ非C系でありながら強烈なSもLも持ち合わせていないM系といった感じ。前走は一応3着に好走したが、ダウンとトニービン持ちで道悪に反応しただけに思える。きさらぎ賞組も[0-1-0-8]。厳しい。
サンライズソア SM系 ★
 シンボリクリスエス×スペシャルウィークのSM系。この配合ではあの名馬ユールシンギングも生まれている(そっち!?)。前走ダート戦使用馬は[0-0-0-16]。適性は芝にありそうだが、2走前芝の500万下で1.3差負けを見てしまうと能力不足は否めない。
ダイワキャグニー M系 ★★
 キングカメハメハ×サンデーサイレンスのM系。前走芝1800mの500万下は[1-1-0-5]。連対馬2頭は前走1人1着と1人2着で当日6人気と7人気に人気が落ちていた。同馬の場合6人1着後で、ややピントがずれる。2走連続少頭数外枠で経験値も低めか。
人気ブログランキング S系 ★★★☆
 父は体力優勢なS主導の種牡馬で、母父はミスプロ系のS系種牡馬。母母父にはDanzigの文字があり、前走勝ったのに人気急落の今回は不気味な存在。先行馬総崩れの中、5着に粘った2走前の内容が良く、ポテシャルは証明済み。延長で前に行ければ。

ここまでの6頭の考察を終えて、魅力のある馬は人気ブログランキング
過去の臨戦を紐解けば紐解くほど、どの馬もあまり魅力的に見えませんでした。
そんな中でも今回挙げた馬だけは異端で面白そうですね。
ただ鞍上的に◎だと怖さがあるのでどうしようか悩んでいますが…。

弥生賞、スプリングS回顧

弥生賞 中山芝2000m 不的中
タイム:2:01.8
ラップ:12.5 - 11.4 - 12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 12.4 (36.2-36.4)
◎シャイニングレイ
○ブライトエンブレム
▲クラリティスカイ

雑感:軽く人気の落ちたブライトエンブレムを軸にするのが正解だったと思います。しかしこの馬かなり大味な馬で、なかなか面白いですね。軽いレースの人気だとコロッと負けそうですが。混戦というより激戦の外差し馬場。皐月賞はHペースなら。ただ不器用なので、多頭数だと大外ぶん回し4〜5着って姿が目に浮かびますね。本番スローならクラリティスカイの逃げの位置取りに期待。

■ネオユニヴァースは中山芝2000m特注
■条件戦組は相性悪い。根幹重賞実績のある馬が中心


総評:先行馬総崩れの外差し決着。本番はスローだろうから、前行った馬の巻き返しで。
1着サトノクラウン LC(S)…LCベースで休み明けもこなす。本番はスローの方がいいだろう
2着ブライトエンブレム S…ネオユニで、中山内回りは合う。不器用なので中位人気でこそ
3着タガノエスプレッソ LS…休み明けの頭数減で巻き返す。少頭数での強引な競馬が合う
4着グァンチャーレ LS…外から捲って勝ちに行く競馬。奥はありそうだが、成長が欲しい所
5着トーセンバジル L…ハービンジャーのL系で、接戦勝利後のアップでは。ダウン延長で
スプリングS 中山芝1800m 的中
馬連 100×10.9=1090
3連複 100×11.8=1180
タイム:1:49.1
ラップ:12.7 - 11.6 - 12.4 - 13.1 - 12.8 - 12.0 - 11.8 - 11.2 - 11.5 (36.7-34.5)
◎キタサンブラック
△リアルスティール
△ダノンプラチナ
△マイネルシュバリエ
△ブラックバゴ

雑感:ラジオではキタサン無印でした、すみません(汗) 最終的に内伸び内枠決着だろうってことで、キタサンを◎にまで持ってきました。人気馬が後方に多かったので、プレッシャーも少なそうでしたしね。本番に向けてはリアルスティールとべルーフ。キタサンはNHK行けばいいのに、皐月賞は即消しで。ブラックバゴは母父のステゴが強く出ていてC主導。混戦の多頭数内枠向き。ラジオNIKKEIが一番合いそう。

■キャリア少の馬は頭数、脚質、ペースにおいて経験の多様性がある馬を
■中山芝1800mは本当前が残る。1枠の先行馬は黙って買いの方向で


総評:1000m通過62.6の超スローで内々決着。外の差し馬は酌量の余地あり。
1着キタサンブラック S…2戦のキャリアも経験値が高かった。先行した鞍上の判断も良くて
2着リアルスティール M…いかにも緩い作りで、届かず2着。本番前に負けられたのは良い
3着ダノンプラチナ M…激走後で馬体も増えず、迫力が無かった。従順なタイプで内枠向き
4着ベルーフ L…内に突っ込む競馬で凡走。初短縮だったし、2000m替わりで期待したい
5着ダノンメジャー LS…前に行く競馬の方が合う。今後は距離を短くしていけば。ダウンで

弥生賞予想◎シャイニングレイ

競馬関連でラジオ始めました!
今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

4頭以外にいいのが思い付いた方は一つに投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)

 −指針− 自信度★★
本命はディープ産駒のシャイニングレイ。
中山根幹適性を意識して予想してました。

◎シャイニングレイ
○ブライトエンブレム
▲クラリティスカイ

◎シャイニングレイ
ディープインパクト×クロフネのS(LC)系。
前走2000m組は[5-4-3-36]となるが、OP以上勝利馬に限れば[5-2-0-7]になる。
多頭数で勝った経験も大きく、少頭数の重賞を勝ってきた馬より評価したい。
過去3枠までの先行馬が圧倒的に有利な舞台。同馬が最も勝ちに近い馬だろう。

・2番手以下の短評
○ブライトエンブレム
ネオユニヴァース×ウォーエンブレムのS系。
前走の朝日杯FSは阪神外回りという量的な条件で行われた為、同馬には合わなかった。
激戦向きだと思うので、本当は皐月賞まで取っておきたい馬ではあるが…。
▲クラリティスカイ
クロフネ×スペシャルウィークのSM系で、自分の力はきっちり出すタイプか。
いちょうS激走後でも3着にまとめた朝日杯FSの内容が秀逸。
横山典弘が延長で前に行く位置取りショックを仕掛ければ面白い。

◎、○、▲ 馬連BOX200円
◎→(○、▲)→(○、▲)の2点買い。1点200円。計1000円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

弥生賞回顧

弥生賞 中山芝2000m 不的中
タイム:2:01.4
ラップ:12.4 - 11.0 - 12.2 - 12.8 - 12.8 - 11.9 - 11.9 - 12.3 - 11.9 - 12.2 (35.6-36.4)
◎トゥザワールド
○イタリアンネオ
▲キングズオブザサン
△エアアンセム
△アズマシャトル
△サトノロブロイ

雑感:WINS新横浜はいいところでした。男女比率が999:1くらいでしたし(笑)。競馬終わりにはラーメン博物館で一緒にラーメンを食べて、その後は小さなバーで軽くお酒まで飲んだり。帰りは2人並んで川沿いの道を歩きながらおしゃべりして、一駅先の鴨居で別れる。「お話できた上に一駅分電車賃が安くなるなんて、一石二鳥だね」そう言って破顔した彼女の姿を、約40台の追尾式隠しカメラで追いかける日々(弥生賞はIPATで買いました)。

■前走人気でOP以上を勝ったタイプは安定
■京成杯組は着順がそのままスライドするイメージ


総評:平均ペースで実力通りの決着だが、ストレスは残りそうで本番とはリンクしないだろう。
1着トゥザワールド L(SC)…勝ちに動いて完勝。ただ中頭数の外枠で本番には不安を残した
2着ワンアンドオンリー S…父のように極端な競馬が合う。好内容だったが、ストレス甚大か
3着アデイインザライフ SC…前に行く競馬で柔軟性高い。集中力系だから本番も内枠欲しい
4着エアアンセム M…前走から一変。ストレスに弱く、凡走後の人気落ちというタイミングで
5着キングズオブザサン C…本番を見据えた競馬で、悪くない内容。馬体増やしたかったが
・6着以下
7着サトノロブロイ MorLM…人気が無くて面白いと思ったが。ダウンへの反応が良すぎたか
8着エイシンエルヴィン SM…休み明け激走後の延長でタイミング悪かった。短縮で狙いたい
9着アグネスドリーム SL…逃げ切るには厳しかった。ショック時や開幕週等の特殊馬場向き

弥生賞予想◎エピファネイア

 −指針− 自信度★★
スロー想定。
本命はスローで連勝してきているエピファネイアで。

◎エピファネイア
○コディーノ
▲バッドボーイ
△マイネルクロップ
△キズナ
×ヘミングウェイ

◎エピファネイア
多分LM系。先週はエピセアロームで今週はエピファネイア。エピ繋がり&休み明けのL系繋がり。
シーザリオから莫大な量を供給していて、休み明けの少頭数外枠は合う。

・2番手以下の短評
○コディーノ
キンカメ×サンデーのM系。どんな条件でも自分の力はきっちり出しそう。内枠も良い。
▲バッドボーイ
先行力魅力。バウンド延長の逃げられなかった逃げ馬。
△マイネルクロップ
クロフネ×サンデーのS(LC)系。戦績的にまとまっており人気落ちで。
△キズナ
母父からSを供給してディープの弱点をフォローしているイメージ。休み明けスローは合いそう
×ヘミングウェイ
中山芝2000m特注ネオユニヴァース。ただ混戦向きだと思うので、本番の方で重い印を打ちたいタイプ。

◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、×)の10点買い。1点100円、計1000円。
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

弥生賞後付け回顧

【弥生賞】
・スローの上り勝負。中山芝2000m自体内枠有利でもあり、外を回した馬は酌量の余地あり。
1着△サダムパテック
フジキセキ×エリシオのLC系。休み明けから全開で上り勝負も相対的に向きました。
やはりエリシオから量を供給しているのか、フジキセキにしては延長への対応力があります
逆にいえば反動が出やすかったり、疲労に弱いといえるかもしれません。
弥生賞はある程度先行して勝たないと本番では厳しくなるんですが、4-4-6-4という位置取りで一応クリア。
ただストレスはあるので外枠だと前に取り付けず後方に置いていかれそうです。同馬が外枠なら前残り注意

2着−デボネア
アグネスタキオン×シングスピールでいかにも中山向きの配合です。が、私は激走後だったので即切りでした。
母父からC、Sを供給してる分切れ味勝負で劣ると思っていただけに、この2着は驚きました。
中山芝2000mは内枠有利で、しかもスローでそれに拍車をかけたので内に固執した競馬が嵌った感じです。
適性的には弥生賞より皐月賞のような混戦向きだと思うんですが、頑張りすぎたのが気になりますね。
連続激走で本番は軽視の方向で。現状、内枠引いたら念のため抑える程度の評価です。

3着○プレイ
ロックオブジブラルタル×サンデーサイレンスのまとまり系配合馬。
本命にするかかなり迷いましたが、結局対抗に落としたのは条件戦組が不振ということからでした。
ただ人気急落でしたし、迷ったら人気の無い方にしろってことですね。あとダンチヒに常識は通用しないと(笑)。
内容的には逃げられなかった逃げ馬を使わず控えていたので、意外と本番は面白いかもしれません。
母父サンデーサイレンスから同馬も内枠引きたいタイプでしょう。本番で逃げたら松岡は本物だな…。

<その他>
4着−ショウナンマイティ 一番内容の濃い競馬。ただ不器用で内突きは似合いません。本番外伸びなら。
5着−アッパーイースト 内から逃げれば自動的に残れる馬場だったので。でもココナッツパンチの下でアップ合いそう。
7着◎ウインバリアシオン ローテが良かったのと連続の敗戦で思い切って前に行くと思い本命を打ちました。しかし内容は終始外を回す厳しい競馬。母父から一本調子なSL系かもですね。使い詰めて集中力が落ちてきています。
8着△オールアズワン ネオ×ナリブーのS系。ローテはいいだけに掲示板は欲しかったですね。本番は軽視で。
11着△ターゲットマシン 掛かって競馬にならず。とりあえず短縮東京替わりで。
-------------------------------------------------------------------------------------------
【オススメ】
馬券を的中させるのに、もう頭を悩ませる必要はない?

【フィリーズレビュー、中京記念、ファルコンS、阪神大賞典の予想も無料!!】>>>【競馬予想サイトのウマセン】
jpg毎週末の予想に費やす時間、
労力って馬鹿にならないものです。

そこで考えたのは、もっと手軽に
競馬予想を行う簡単な方法はないか?

いくつか探してみた中でオススメしたいのが、
←←「無料の競馬予想サイト ウマセン」。


軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで
5分とかからずに週末の予想情報を手に入れられます。

先々週はオーシャンSの単勝を的中!
実際に配信されたオーシャンSの予想を見てみましょう。
―――――――――――――――――――――――
レース名:3月5日(土)中山11RオーシャンS(G3)
実際配信された買い目:単勝⇒3(セイコーライコウ)、5(ダッシャーゴーゴー)、9(レッドスパーダ)
―――――――――――――――――――――――
単勝3点買いでした。

レースは、4コーナーから5番のダッシャーゴーゴーが進出し、見事優勝。

単勝700円をGETしました。
*今アクセスして頂ければオーシャンSの実際の買い目を見る事ができます。


単勝の他、ウマセンは馬連を6点、3連単を90点で買い目を提供しています。

馬連を合わせると合計約90点になりますが、
3連単が当たると万馬券になる可能性が高いので、結局回収率としては80〜150%となる事が多いです。

全特別レースの買い目を無料で公開しているので、今週は中山で6レース、
阪神で6レース、小倉で6レースの合計18の特別レースを提供します。

※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪
あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。

毎週末の予想に費やす時間と労力って馬鹿にならないものです。
競馬予想サイトのウマセンを使ってもっと手軽に競馬予想を行ってみてはいかがでしょうか。

弥生賞予想◎ウインバリアシオン

 −指針− 自信度★★
プレイとウインバリアシオンでかなり悩みました。
馬場や展開を考えるとプレイなんですが、ローテがいいのはバリアシオンの方。
迷ったら関西馬ってことでバリアシオン本命。

◎ウインバリアシオン
○プレイ
△オールアズワン
△サダムパテック
△ターゲットマシン

◎ウインバリアシオン
ハーツクライ×ストームバードでSが強そうな馬。
それだけに延長は向かないかもしれないが、ここ2走は人気を背負って乗り難しそうだった。
初の人気落ちで鞍上も前に行くことを示唆。バウンド式で前に行く位置取りショックは合いそう。
過去15年きさらぎ賞組は[3-2-1-6]と好相性で、4着以内に入った馬は[3-1-0-1]。

・2番手以下の短評
○プレイ
ロックオブジブラルタル×サンデーサイレンスのまとまり系配合馬。
ダンチヒだけに連続掲示板確保中の人気急落は不気味。
前走は番手競馬だったので、バウンド延長で逃げなかった逃げ馬のショック仕掛けられるのも魅力。
△オールアズワン
相性のいい前走ラジオNIKKEI杯組。
ただダノンバラードが案外ということと接戦後でもあり抑えまで。
△サダムパテック
朝日杯組も相性いい。しかし休み明け+延長の少頭数はフジキセキに合わない。
エリシオからどれだけ量を供給できているかにかかっているだろう。
△ターゲットマシン
バランスオブゲームと同じ薗部+宗像+田中勝チーム。
土曜競馬で9年前の忘れ物を取りに行くって特集が組まれていたんですけど、
弥生賞をスローで逃げるという一番布石として駄目な選択をしておいてよく言うよ(笑)。

◎単100円+◎1頭軸の3連複6点買い。
○含み1点200円、その他1点100円の計1000円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング

【オススメ】
馬券を的中させるのに、もう頭を悩ませる必要はない?

【オーシャンS、チューリップ賞、弥生賞の予想も無料!!】>>>【競馬予想サイトのウマセン】

jpg毎週末の予想に費やす時間、
労力って馬鹿にならないものです。

そこで考えたのは、もっと手軽に
競馬予想を行う簡単な方法はないか?

いくつか探してみた中でオススメしたいのが、
←←「無料の競馬予想サイト ウマセン」。


軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで
5分とかからずに週末の予想情報を手に入れられます。

先週は阪急杯の馬連を的中!
実際に配信された阪急杯の予想を見てみましょう。
―――――――――――――――――――――――
レース名:2月27日(日)阪神11R阪急杯(G3)
実際配信された買い目:馬連⇒1-15,2-15,7-15,9-15,10-15,12-15
   *15はサンカルロ
―――――――――――――――――――――――
4番人気のサンカルロが軸でした。
ウマセンを信用して馬連6点を購入。

レースは、中団につけたサンカルロが抜け出して優勝!
2着には1番人気のガルボが粘り、馬連GET!
1番人気のガルボがヒモで来てしまいましたが、馬連1,270円をGET!

4番人気のサンカルロを軸に出来た予想力はすごいと思いました。
*今アクセスして頂ければ阪急杯の実際の買い目を見る事ができます。

馬連の他、ウマセンは単勝を3点、3連単を80点で買い目を提供しています。

馬連を合わせると合計約90点になりますが、
3連単が当たると万馬券になる可能性が高いので、結局回収率としては80〜150%となる事が多いです。

※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪
あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。

毎週末の予想に費やす時間と労力って馬鹿にならないものです。
競馬予想サイトのウマセンを使ってもっと手軽に競馬予想を行ってみてはいかがでしょうか。

弥生賞予想 〜ロジワンラー〜

 −指針− 自信度★
3連単2点。

◎ロジユニヴァース
○セイウンワンダー
▲ハイローラー

◎ロジユニヴァース
重馬場の鬼だったネオユニヴァースに重馬場特注トニービンという配合馬。
前に行ける自在性もあるし、ここは崩れないだろう。
心情的には負けて欲しいのだが、強いのは強いんでね。
後方から差し切り勝ちみたいな競馬だけは絶対しないでくれよ。

・2番手以下の短評
○セイウンワンダー
朝日杯組は相性いい。
新潟を大外一気で勝つような馬だから量は十分だし、重馬場も問題なし。
▲ハイローラー
ダンチヒ×イルドブルボンという良く分からん馬(笑)。
でも軽い芝よりは重い芝が向いていそう。京成杯くらい走れれば3着はありそう。

◎→○→▲ 三連単100円
○→◎→▲ 三連単100円
---------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー

フィフスペトル回避

フィフスペトルが弥生賞の出走予定馬にいないでやがる。
怪我かと思って調べてみたら、どうやら調教が満足にできなかったようで。

4日は軽めの調整を行いました。「今週は明日追い切る予定です。当該週ですし、少しでも馬にリラックスさせるために、明日は坂路を単走でサラッと登る程度を考えています。ジョッキーには馬のリズムを大事にするため、あまり乗り方に固執しすぎないように、ハナを切ってもいいくらいの気持ちで乗るように指示するつもりでいます」(加藤征師)8日の中山競馬(弥生賞・芝2000m)に三浦騎手で出走を予定しています。
こういうクラブコメントを見ると、三浦なにやってんだよと。
ハナを切ってもって完全に思惑通りだったじゃないか。なのに回避とは…。
しかし、穿った見方をすれば三浦を降ろす口実?って気がしなくもない。
先週びっしりやってるし、調教イマイチ→ノーマーク単騎逃げって構図なのに。
まあ、本当に調教ができなかった可能性の方が高いでしょうけど。
これで鞍上は…スーニがダート戦線へ行くから内田かな。嗚呼無情なり。

弥生賞考察

弥生賞全体の回収率は単32円、複58円。人気馬しか来ていないので、穴党御免というレース。
しかし、とあるローテの馬はかなりの回収率が。(過去10年)
それは朝日杯組。休み明けな上に距離延長を考えると、すごい意外でした。

・前走朝日杯FS組
[2-1-3-4] 単178円 複156円

もう少し絞ると、この朝日杯組で
・今走初角4番手以内の馬
[2-0-2-1] 単356円 複242円

まだ馬場の良い中山でスロー濃厚のレース。そうなると、やはり前が有利。
バランスオブゲームのように、休み明けで逃げるL系は注目ですな。

今回朝日杯組
・セイウンワンダー
・フィフスペトル

どちらもCよりはLやSの方が強い配合。位置取りも似通っています。
こうなったら得意技人気のない方
まあ鞍上や距離実績を加味して、フィフスペトルの方が人気はないでしょう。
三浦が乗った時の位置取りは、スローの新馬戦で2番手、Hペースだった函館2歳Sで後方から、京王杯では4番手。

三浦は割とペース型の騎手かも。いわゆる万能型。決め打ちと逆ですね。
キングカメハメハならL系だろうし、休み明けでスローなら前行って残ろうと考えるかも。
三浦ってスタート上手いんですよね。
週末は雨…雨と言えばキングマンボ。こりゃ◎フィフスペトルだな。

母父がネヴァーベント系とSもありそうなんで、距離適性は短い所にありそうですけど、
メイショウボーラーとかメテオバーストも残っているレースですからね〜。
バランスオブゲームだってマイラーだと思われて人気落としたんだろうし。
L系に距離適性など存在しない!は名言。 1000mと2200mで勝ち星あって菊花賞も5着ですし。

ロジユニヴァースは父親がネオユニヴァースなんですけど、
母父がケープクロス(ダンチヒ)、マキャベリアン、ヌレイエフというまとまり配合w
ここ勝って本番断然人気ならダンチヒが顔見せそうだな…。
馬場が悪くて駄目だったとか言って、離された3着くらいなら、リーチやアンライバルトに人気が行きそう。
というか、そういう状況作らないと鞍上、連勝の観点から皐月賞は危うい。

ってことで重馬場想定で、フィフスペトルで。
あとアントニオバローズも母父キングマンボだから、これも。
ただ前走思いのほか伸びあぐねた感じ。あの手応えなら、もっと突き離して欲しかった。
まとまらん。現時点での結論は

◎フィフスペトル
△セイウン
△ロジ
△アントニオ
△アーリー

6強でどれか消せって言われたら、真っ先にナカヤマ切るね。 理由:蛯名
◎の単が付くようなら、素直に単複でも良さそう。

弥生賞予想 〜豊と典の組み合わせ〜

 −指針− 自信度★
どれも魅力的に見える馬ばかりで、絞るのが大変でした。
自信無しで最後は騎手が決め手。

◎アドマイヤオーラ
○マンハッタンバー

◎アドマイヤオーラ
アグネスタキオン×カーリアンと超のつくL系配合馬。
弥生賞は先行馬が揃ってもスローになるケースが多いくらいなので、
鞍上は切れを引き出す鬼神だし、切れだけでも何とかなるだろう。
今年に入ってから武豊は絶不調だが、ここらで存在感を示したいはずで
皐月賞を見据えた競馬より、勝ちに行く競馬に徹してくる予感がする。
ヒーローインタビューで
アナ「どうですか皐月賞に向けて」
武豊「そうですね、馬より僕がしっかり勝たないといけませんね」的な発言をしそう。

・2番手以下の短評
○マンハッタンバー
これくらいの中位人気馬に乗せた横山典は怖い。
前走が人気で仕掛けが遅れたとあれば、人気落ちの今回は積極的な競馬をしてくるはず。
マンハッタンカフェならアップも大丈夫だろう。

◎−○          500円
-------------------------------------------------------------------------
(今レースの消し馬)

ドリームジャーニー

ステイゴールド×メジロマックイーンの軽量馬だから、間違いなくC系。
それだけに、詰めて激走後の休み明けは一番の苦手条件だろう。
-------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
My Blog List
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク