残るG1はあと菊花賞のみ。
頭数が増えてきたせいで画像も増えます。
よって進み方がのろくなるかも知れません。ご了承下さいm(__)m

<ルール>
父親は実績Cで内国産の馬だけ。
繁殖牝馬は評価価格5000万円以下か自家生産牝馬のみ。リセットはなし。
G1全制覇が最終目標。

<前回までのあらすじ>
ギリギリチョップ、ネルネルネールネ、オオモリウタエモンがクラシック戦線へ。
あくまで目標は菊花賞。皐月、ダービーの敗戦何ぞ気にならんわ!!

過去のはこちら>ダビスタ日記続きを読む