回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

京都牝馬S

京都牝馬S2017予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
メルマガも始めました。今後回顧はこちらで更新していきます!→少年は競馬場で回顧する

 −指針− 自信度★★★
京都芝1400mなので基本は逃げ、先行馬が有利だと思います。
走れそうな馬がいない印象を受けるので、ある程度絞って穴を狙っていきます。

人気ブログランキング
○エテルナミノル
▲アルビアーノ
△スナッチマインド
△アットザシーサイド

人気ブログランキング
父はS主導ながらCも保有している種牡馬で、母父はS主導のまとまり系。
昨年から着順自体はあまり良くないが、ある程度ポテンシャルは見せている。
前走、前々走も共に展開違い。それでも1.0差以内にまとめたのは評価できる。
メンバー中唯一の前走マイル古馬混合重賞使用馬。S系だから短縮も合う。

・2番手以下の短評
○エテルナミノル
エンパイアメーカー×フジキセキのS(CL)系。
近走充実一途。前走も激走のストレスがある中、先行馬総崩れの流れを7着と踏ん張った。
1400m実績は無いものの、母父フジキセキなら短縮京都1400mは合いそう。
▲アルビアーノ
Harlan's Holiday産駒のSL系で、メンバー中唯一の重賞1人1着保有馬。
休み明けは[0-0-0-3]だが、気の勝ったタイプで休み明けが悪いとは思わない。
負けてもそれなりにカッコをつける馬。単純に実力を評価して3番手。
△スナッチマインド
ディープインパクト×Cat ThiefのCL系。ディープ久々の重賞戦で鮮度十分。
前走もペースアップを前に行って押し切った内容は評価できる。
ただやや過剰人気気味なのと、交互の戦績を刻んでいるように前走の反動が出そうな局面。
△アットザシーサイド
キングカメハメハ×アグネスタキオンのM系。血統の割には小柄な牝馬だからかCを感じる。
位置取り、リズム共に悪いが、短縮の内枠合うのとデムーロだと出していかれそうで…。

◎ 単300円
◎、○、▲ 馬連BOX100円
◎−○ ワイド200円
◎−▲ ワイド200円
◎−△ 馬連100円×2
◎−△ ワイド100円×2
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△)の6点買い。1点100円。計2000円
-------------------------------------------------------------------------------------

PR【超楽!超簡単!しかも勝てる!】
他の競馬サイトと比べたらすぐにわかります。レベルが違います。

使い方は簡単
1つの基準
2つのやり方さえわかれば今日から的中に最も近づけます。

人間の手で予想するような競馬サイトではなく、
様々な条件下の膨大な過去データをシステムで一括管理・精査するので予想が正確!
感情などでブレない予想が可能になります。それがこのサイト
→ http://collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。どの競馬サイトも一緒ですね。
続きを読む

京都牝馬S2016予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

アンケートをやっているので、投票お願いしますm(__)m
他にいい馬がいればコメント欄に一言下さいませ。ラジオ内で紹介します^^


 −指針− 自信度★★
土曜は終日雨な上に、今年から新装して芝1400mに。
先週は外伸びになっていましたが、条件的には前残りで予想した方が得策でしょうか。

人気ブログランキング
○スナッチマインド
▲ペルフィカ

人気ブログランキング
アドマイヤジャパン×サクラバクシンオーのSLorLS系。
アドマイヤジャパンはカーリアン注入のL系血統で、ダウン、道悪共に合う。
前走も牡馬混合重賞と一気のアップの割にはよく頑張っていた。
父、母父共に短縮適性高いし、逃げられなかった逃げ馬を仕掛けられそうな局面。
重賞は敷居が高そうではあるが、重賞を勝つにはこれ以上ない臨戦が揃った。

・2番手以下の短評
○スナッチマインド
ディープインパクト×Cat ThiefのM系。
生涯掲示板確保、6戦連続連対後の人気落ちのまとまり系。
言うまでもなく、条件戦1人1着後のディープで初重賞戦が後押し。
▲ペルフィカ
ゼンノロブロイ産駒のSM系。
ロブロイの割には集中力が高く混戦でもめげないタイプ。
アップは悪くないし、ロブロイも道悪特注種牡馬。

◎ 単300円
◎ 複500円
◎−○ 馬連100円
◎、○、▲ ワイドBOX200円
-------------------------------------------------------------------------------------

京都牝馬S回顧


2レース以外にいいのが思い付いた方は片方に投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)
京都牝馬S 京都芝1600m 不的中
タイム:1:33.9
ラップ:12.4 - 11.3 - 11.7 - 12.4 - 11.9 - 11.7 - 11.0 - 11.5 (35.4-34.2)
◎ベルルミエール
○ダンスアミーガ
▲マコトブリジャール
△ウリウリ

雑感:ベルルの単勝メインで買っていたので、久々に大きな声が出ましたね。しかも出遅れた挙句外から中途半端に捲って内々決着。出遅れる出遅れないは百歩譲ってどうでもいいとしても、もっとお金を出している人を意識した騎乗をしてもらいたいものですね。何万、何十万ってお金を賭けていた人はこんな意図が不明な騎乗は納得できないでしょう。次走前に行く位置取りショックでもう一度買います。ウリウリはよく頑張った5着。同馬は完全なC系なので、人気落ちの内枠で買いたいです。鞍上は浜中で(切実)。マコトブリジャールは▲を打ちましたけど、能力はあると思います。ただここは軽すぎた印象で、坂コース替わりで買いたいですね。中山牝馬、福島牝馬、マーメイドSあたりのどこかしらで(笑)。

■人気の差し馬にストレスを抱えている馬がいたら前に行ける馬を
■パラダイスクリークは好リズム時の根幹距離(1600、2000)で要注意


総評:スロー前残り+高速上がり。本命馬が出遅れちゃ話にならない。
1着ケイアイエレガント S…短縮スローを逃げの位置取りS。前に行けばしぶとく、格も保有
2着ゴールデンナンバー M…量が豊富で休み明け得意。平坦スローの上がり勝負もベスト
3着パワースポット LC(S)…前走理想のVライン。リズム良く高速決着でないのも幸いした
4着マコトブリジャール S…能力あるが、ここまでスローは合わない。坂コース替わりで期待
5着ウリウリ C…延長で内枠から外枠替わりのC系。5着にまとめたのは地力。混戦内枠で

京都牝馬Sの話

ひっさああああああああああしぶりに今週の重賞の展望でも。

AJCCが⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪
というわけで、今週はMラジでも金曜収録で京都牝馬Sをメインにする予定です。
ドリジャが有馬で好走したのに、AJCCでは破れていましたが、
シップも短縮+外回りで飛んだりするんじゃないの? 単1.5を切るならそっちに賭けてみようかな…。

京都牝馬Sはウインプリメーラが面白そうでしたが、賞金順が大分下の方orz
というわけで、確実に出られるところではベルルミエールに期待でしょうかね。
血統的には短縮>延長なのは明らかですけど、京都牝馬Sは条件戦組に延長の穴が多い。

過去15年
延長[0-2-6-39] 単0% 複72%
連対率は4.3%と散々な成績ですが、前走1600万下で3着以内の馬に限ると

延長[0-2-3-2] 単0% 複388%
連対率は28.6%、複勝率は71.4%まで上がります。

ベルルミエールは昨春ポテンシャル証明の連続ですから、
S系の連チャン期っぽい推移の今、変に控えたりしなければ圧勝まであると見ています。
参考になったよ〜って方はブログランキングとか押さなくていいんで、
右のサイドバーにあるアンケートにでも答えて下さいませm(__)m→→→→

京都牝馬S予想◎エアジェルブロワ

競馬関連でラジオ始めました! 京都牝馬Sの予想はこちらで軽く触れている程度→まとまり系競馬サロン Mラジ

 −指針− 自信度★★
本命は安定感があるエアジェルブロワ。
京都は外も伸び出してきているので、馬場は考えずリズム+鮮度重視。

◎エアジェルブロワ
○ウリウリ

◎エアジェルブロワ
ダイワメジャー×エリシオの量が豊富なL系馬。
5戦連続掲示板に入っている安定感も魅力だが、
後傾ラップで逃げ切った後にスマートレイアーと0.2差の競馬が光る。
鮮度ある状態で休み明け+スローの京都外枠。条件揃った。

・2番手以下の短評
○ウリウリ
ディープインパクト×フレンチデピュティのCorCL系。
ディープは痛烈なCが無いので、重賞敗退後に条件戦で再出発の形が合う。
条件戦1人1着後に斤量減の京都芝1600mはオースミナインと同じ形。
ただC主導ゆえに超スローだと切れ負けしそうなので、その分対抗。

◎ 単200円
◎→○ 馬単200円
◎-○ 馬連200円
◎-○ ワイド400円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

京都牝馬S回顧

競馬関連でラジオ始めました!→まとまり系競馬サロン Mラジ

京都牝馬S 京都芝1600m 不的中  収支:-7500(7戦0勝)
タイム:1:34.3
ラップ:12.5 - 11.3 - 11.9 - 12.1 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 11.6(35.9-35.7)
◎アカンサス
△フラワーロック
△サクラクローバー
△クィーンズバーン

雑感:アカンサスそこそこ自信あったんですけどね。ハナズゴールと同じ位置にいたわけで、単純に能力が足りないか、状態が良くないか…。ただレース振り見ると1800m以上がいいのかもしれません。フジキセキにしては外枠も苦にしませんしね。さて勝ち馬にも脱帽ですが、もっと驚いたのが2着馬です。スロー楽逃げ後なので、ここ1戦だけに限った作戦としては位置取り仕掛けて誤魔化すしかないわけですが、普通の騎手ならそれは出来ないですし、血統的にもそれが嵌るケースはそうそうないです。そういう意味で、同馬にはどちらも上手く噛み合ったということでしょう。前残りか外伸びか、ポストカブラヤオー(笑)。あ、ハナズはここでC系騎手浜中が内差しを試みましたけど、ストレスや疲労のある状態では同じ芸当は出来ないでしょう。ここぞって時にちゃんと外に出せるのか、幅が出たと同時に逆にそこに落とし穴がある気もしましたね。

■前走1600万下組特注。特にマイル戦勝利後は[3-0-1-2]。今年はサクラクローバーが該当(5着)
■複穴なら1400m以下からの組も面白い。ベストクルーズでクロフネ産駒の穴は3頭目
■サンデー系が他を圧倒。ただフジキセキだけは相性良くない


総評:勝ち馬が能力的に一枚上。京都はフラットな馬場になりつつあり、連対馬以外は見どころ少なかった
1着ハナズゴール L…近走内容は濃かったが、内から綺麗に抜けてくるとは意外だった。本来は外伸び向き
2着エーシンメンフィス SL…エルプラドで極端な競馬合う。位置取り決めてS示唆も、それだけに不振期怖い
3着ベストクルーズ S(LC)…母父サンデーからまとまっている。マーメイドSのVラインが能力証明。混戦でも
4着クィーンズバーン S…ペース落ちを折り合わせているようでは。もっと離した逃げが合うS系。特殊馬場で
5着サクラクローバー ?…血統の割にはしぶとい。S条件がベストだと思うので、Hペースの中山、福島辺りで
・6着以下
7着アカンサス CL…フジキセキ十八番の短縮マイルの割にはイマイチ。こうなると体力適性は1800m以上か

京都牝馬S予想◎アカンサス

簡易版ですみません。

◎アカンサス
△フラワーロック
△サクラクローバー
△クィーンズバーン

◎単200円
◎複500円
◎−△ワイド100円3点 計1000円

京都牝馬S予想◎ビッグスマイル

 −指針− 自信度★★
本命は◎ビッグスマイル。
タニノギムレットはウオッカを出すポテンシャルを持ってるんだから、もっと流行ってもいいよな。

◎ビッグスマイル

◎ビッグスマイル
タニノギムレット×サンデーサイレンスのSC系。
前走スローペースで差し損ね。1番人気からの解放と斤量2キロ減で今度は突き抜ける。

◎ 単300円
◎ 複700円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

京都牝馬S後付け回顧

【京都牝馬S】
・平均遅めのペースで内外差のない馬場。プリンセスメモリーはもう内枠でしか買いません(反省)。
1着−ショウリュウムーン
キングカメハメハ×ダンスインザダークのS(LC)系。
メンバー中2頭しかいない前走牡馬混合重賞戦使用馬で実質ダウンの局面でした。
前々走牡馬相手にいい勝負をしていたわけですし、京都金杯組も要注意のステップです
これは一回の敗戦で見限ったのは失敗でしたね。そもそも京都金杯は超前残りの内伸び馬場だったろと。
人気も5番人気と据え置きの形に近く、開幕週短縮失敗後の同距離+パワー型の開催後半も大きかった感じです。
あーーーこれは悔しいな。京都マイルだと軽すぎると思って消してしまいました。

2着○ヒカルアマランサス
アグネスタキオン産駒らしくCより体力や量で押すタイプ。
短縮自体はイマイチだと思いますが、距離の本質がマイルにあるので得意距離への短縮でした。
ペースが緩んだおかげで上り勝負になり、その点も良かったと思います。
弱い相手には安定して走るタイプなので無闇に消さないようにしたいですね。
最近前に行けてないのは気掛かりですが…。

3着−サングレアズール
クロフネ×Nabeel Dancerという同系配合の馬でS主導っぽい馬。
前走牡馬混合条件戦圧勝後のS系で、連チャンの怖さはある馬でした。まあちょっと拾えないですけど。
戦績見ると昨年の6月に短縮で前走4角16番手から今走4角先頭での押し切り0.7秒差圧勝がありますね。
しかも前半3Fが2.5秒速くなって前行ってますからね。怖いよwこんなドS女(二つの意味で)嫌じゃ。
相手の強さというより自分がどれだけ気分よく走れるかってタイプでしょうね。露骨なショックや特殊馬場で注意

<その他>
ストリートスタイル 不器用で唐突なS系。短縮や位置取りショックに注意
ブロードストリート 姉妹でもこちらはL主導。母父から休み明け、開幕週、不良馬場で注意を払いたいです。ずっと人気に支持されているので休み明けでなめられての一発が怖い戦績ですね。
コスモネモシン 母父シングスピールでSが強調されており、中山、阪神向き。マイネル、コスモってS主導多いですね。
アグネスワルツ このペースで番手で控えてるようでは。母父ヘクターからOP大将になりそう。ダウンや弱い相手で。
アプリコットフィズ ジャンポケ産駒は休み明けを苦にしないんですが4歳超えると不安定です。好調期からの休み明け初戦でホウオー兄妹見ても軸は怖いタイミングでした。リズムを取り戻すまでは様子見が無難ですかね。
プリンセスメモリー C系と踏んでるなら大外枠で買っちゃ駄目だと。やはり馬群に突っ込まなくては厳しかったようです。完全に欲が出ましたね…。ターコイズSの内容が良かったので、内枠入ったらもう一回狙います。東風S、谷川岳Sあたりで注意。父からダート替わりも注意

京都牝馬S予想 〜外伸びか?〜

 −指針− 自信度★
遊びで。

◎プリンセスメモリー
○ヒカルアマランサス

◎プリンセスメモリー
小柄な牝馬で、最近だとチェレブリタみたいなC系馬。
ということで大外枠は痛恨なわけだが、ここ2走も大外枠からいい競馬をしている。
スウェプトオーヴァーボードは芝だと坂コース向きも小柄な馬ゆえにパワーが足りない。
現状平坦>坂コースなのもこのせいだろう。それだけに中山から京都替わりは悪くないはず。
シルクロードS見る限り京都は速い上りの外伸び競馬に移行。はい、外伸びといえば四位大先生なのです。

・2番手以下の短評
○ヒカルアマランサス
エリザベス女王杯でVライン。前走も3着に踏みとどまった内容は濃い。
上位人気馬の中で速い上りの競馬に最も適性がありそう。

◎単 100円
◎−○ワイド 200円
-----------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング

京都牝馬S重賞考察

※この記事は水曜日に書かれたものです。スペルバインド回避&いい格上挑戦馬がおらず絵に描いたモチ状態となっています。生温かい目で見守って下さい。

傾向がはっきり出てる条件戦組のみ。過去15年。
・1000万下組
[1-0-2-16]

19頭中1頭連対3頭3着以内。
この内前走芝のレースで1番人気1着の馬に限ると
[1-0-2-2]
5頭中1頭連対3頭3着以内。
条件戦をきっちり勝ってきたタイプは安定。
唯一掲示板を外した馬は3角2番手。
差して勝ってきたタイプと相性がいい。格上挑戦の王道と言える。

・1600万下組
[3-4-2-27]

36頭中7頭連対9頭3着以内。
単回収率が100%を超えており、穴が期待できるステップ。
・芝のレースで5着以内
[3-4-2-8]

17頭中7頭連対9頭3着以内。
格で劣っているわけだから、ある程度のリズムは欲しい。掲示板は必須となる。
・上記のうち4番人気以内
[3-4-2-4]

13頭中7頭連対9頭3着以内。
激走は反動が大きいので、ある程度人気で好走しておきたい。

このステップだと一昨年のスペルバインドが思い出深いですね。
確か長浜厩舎の1着後に期待して◎を打ち、4人1着→3人6着……(´;ω;`)ウッ
ざわ・・・ざわ・・・は、母父デインヒル(ダンチヒ)に新年早々やられた!!

今年は6人2着からの臨戦。まあ人気で引っかかってますけど、9.7倍なら許容範囲内ですかね。
格上挑戦だから本来人気が上がるのはおかしいわけで、最低でも人気据え置きの材料は欲しいまとまり系。
長浜はデムーロ乗せた時点でダンチヒ系をなめてた疑惑。太宰なら4人1着→5人2着だったし!(笑)
一昨年駄目だったから今年も駄目じゃね?→人気落ち→反発。個人的にはこの構図で穴を取りたいですね。

京都牝馬S後付け回顧

【京都牝馬S】
1着○ヒカルアマランサス
アグネスタキオン×エーピーインディというCの薄そうな配合馬。
1800m以下は休み明けのローズを除いて安定していたので、無難な馬ではありました。
最後方からの差し切りでしたが、Hペースで前が崩れたわけでもなかったので量は相当ありそうです。
ただそうなると次の中山牝馬Sはタイプ的に合わないで3〜5着に落ち着きそうな気も。
現状出入りの激しいレースは向かなさそうですね。

2着−ベストロケーション
クロフネ×ノーザンテーストでLMorSM系って感じでしょうか。
母父のおかげかクロフネにしてはまとまり色の強い馬ですね。
8戦連続掲示板確保の人気急落でしたし、まとまり系の穴要素は持っていた馬でした。
ただスプリンターの1200→1600は苦条件なんで手が出せず。
これは木幡の時点で買わなきゃ駄目だったと(爆)。

3着−ザレマ
ダンスインザダーク×ザフォニックでこちらもまとまっている馬。
走れる馬が少なかった感じだったので、2番人気3着と一応カッコはつけた形。
バウンド延長の逃げられなかった逃げ馬だったので、次はいらなさそうです。
まあ社台の牝馬は6歳で繁殖入りするので、次がラストランですかね。

14着◎ショウナンラノビア
フレンチデピュティ×ヘクタープロテクターのL系。
戦績見たら坂コースでの実績が顕著なんでSもありそうですね。
スマートな競馬ができるタイプじゃないので、出遅れた時点で試合終了。
叩き2戦目自体にプラスアルファのある馬じゃないですが、
中山牝馬Sなら逃げられなかった逃げ馬が使えるので期待したいですね。

<今後>
チェレブリタはダートからの臨戦で罠っぽい馬だったんですが、5着なら復調気配。
量がなくスケール感のないC系って感じ。Hペース混戦向き。1400m、1800mの内枠軽ハンデで。
レジネッタはこの馬場で勝ち馬と似た位置なら、もう少し上の着順欲しかった感じ。停滞気味。
ブラボーデイジーは開幕週楽逃げ後に、短縮で逃げられなかったのでこんなもんでしょう。
ただ番手でも競馬できるタイプで、ストレスなければ内枠向きの母父サンデー。
ライラプス的なイメージなら福島牝馬Sで注意でしょう(…と思ったら昨年の覇者でしたね)。

京都牝馬S予想 〜連チャン期だ!〜

 −指針− 自信度★★
長浜力。

◎スペルバインド
○クラウンプリンセス
▲ニシノマナムスメ

◎スペルバインド
連チャン期持ってるSL系長浜厩舎の1着後。
-0.2秒差や牡馬相手を考えても、集中状態の可能性は高そう。
ゴールドアリュール×デインヒルならそこそこまとまっているタイプだろうし、時計勝負で実績ないから、これくらいの馬場も良さそう。
内枠から3連勝に期待。

・2番手以下の短評
○クラウンプリンセス
重馬場特注スペシャルウィーク。
母父シアトルスルーから量系だが、どうもSが強く出ているタイプ。
前走は初距離な上にHペースに巻き込まれて息切れしたが、バウンド短縮で変わり身に期待。
▲ニシノマナムスメ
こちらもバウンド短縮で短縮ショッカー。
愛知杯ではHペースで失速。得意な距離に戻って再度期待。

◎→○ 馬単100円
◎−○ 馬連400円
◎−▲ 馬連300円
○−▲ 馬連200円
---------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー

東京新聞杯、京都牝馬S軽く考察

東京新聞杯は改修工事以降外伸びの傾向にある。
昨年は逃げ馬が勝ったが、その前はずっと外からの差し馬が来ている。
開幕週=逃げみたいなイメージは捨てた方がいいかも。

今回注目しているのはアブソリュート、マルカシェンクの2頭。
アブソリュートは東京>中山のタニノギムレット産駒で、上積みありそう。
ギムレットって中山芝だと複勝率15%程度しかない。(東京は23%)
そして降級戦より昇級戦の方が強い種牡馬なので、アップもいい。

タイプはタニノギムレット×サンデーならSC系か。
ただ、宗像厩舎、田中勝春でLを注入されている(笑
それがあの新潟の大外一気に繋がっているような…。
まあ、ギムレット産駒は異様に新潟強いんですけど。
距離適性は、プライムステージのせいかマイル向き。
1800m[2-1-2-2]
1600m[3-0-0-0](全部0.2秒差以上圧勝)

マルカシェンクは過去の勝ち馬に多い、速い上りの差し競馬向きのサンデー。
東京との相性が悪いのが気になるが…。


一方京都牝馬Sはスペルバインドが良さそう。
連チャン期持っているLS系厩舎の長浜厩舎。1着後特注。
ただ母父がデインヒルでダンチヒ。1番人気だと……。
まあ長浜厩舎は反動よりリズムだけで買ってればいいみたいなところがあるんで、
ダンチヒの力をもってしても、長浜の前には勝てないかな(笑

ザレマは接戦後のダンスインザダーク。しかも前走は完全な前残りの流れに乗った形。
こちらも人気なら脚質的にも厳しいか。
ニシノマナムスメはルメールが再び騎乗。
前走Hペースに巻き込まれた後のバウンド短縮ショッカーで、ローテ的には好感。
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
My Blog List
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク