回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

七夕賞

七夕賞2016回顧

 
七夕賞 福島芝2000m 不的中
ラップ:12.3 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.7 - 11.6 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 12.6 (34.3-37.2)
◎マーティンボロ
○バーディーイーグル
▲クリールカイザー
△アルバートドック
△ヤマニンボワラクテ
△ダコール

雑感:1人気、2人気を消したのに外したMラーは多かったはず(爆)。迷ったら穴からと決めてるので、マーティン本命で良かったと思います。延長で前に行ってくれたのも嬉しかったですしね。ただあわよくばもう少しペースが緩んでほしかった…。前半57.9はいかんせん速すぎました。鮫島騎手は若手のホープらしいので、今後も注目していきたいですね。アルバートは戸崎に脱帽。関東の小回り2000mは戸崎、蛯名、田辺あたりをまず軸に据えなきゃいけないのかもしれません。騎手の技量が露骨に出る気がします。ボワラクテはしっかり揉まれない位置を取ったわけで、騎手は責められないです。ペースも経済と一緒で神の見えざる手が働いていると思ってますし(笑)。ラクリマはようやく戻ってきた感じですかね。ややSが弱まってCSに移行している印象を受けました。これまで以上に人気の推移やCの発揮できる舞台の見極めが重要になりそうです。必ずまた穴を開けると思うので、何とか当てたいです('A`)

■ディープ産駒は段々重めにシフトしている。重いところだから消しは早計
■上位馬は内を走った馬。小回り2000mは騎手の技量がモノをいう


総評:超Hペースの消耗戦。それでも時計が速くてディープのワンツーでは嫌になるが…
1着アルバートドッグ M…延長で勝てる位置を取りロスなく回る。疲労薄時なら内突き合う
2着ダコール LC…人気しないと真面目。小牧も人気だと気負うので5人気くらいが気楽で
3着オリオンザジャパン S…2年連続クロフネが3着。芝→ダ→芝のバウンド式も良かった
4着マイネルラクリマ SC…短縮混戦に反応した。以前よりCが強調されている感じの内容
5着クリールカイザー LC(S)…キングヘイロー産駒は消耗戦の穴でこそ。差したかったが
・6着以下
6着マーティンボロ M…前に行く判断は正解も体力を要求され過ぎた。平均ペースが合う
7着バーディーイーグル SC…BT産駒なら消耗戦で突き抜けて欲しかったが…。内枠向き
8着ルミナスウォリアー SM…休み明けから○→×が同馬のパターン。2人気も過剰人気で
9着シャイニープリンス SC…同産駒ならクリールを選ぶのが定石。凡走後の内枠がベスト
10着ヤマニンボワラクテ LS…番手を取れたが、ペース速すぎた。外枠から楽に運びたい
続きを読む

七夕賞2016予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

アンケートをやっているので、投票お願いしますm(__)m
他にいい馬がいればコメント欄に一言下さいませ。ラジオ内で紹介します^^

 −指針− 自信度★★★
ウインリバティ博打逃げ、ナルトも逃げると考えて平均〜Hペース想定。

人気ブログランキング
○バーディーイーグル
▲クリールカイザー
△アルバートドック
△ヤマニンボワラクテ
△ダコール

人気ブログランキング
父はM系の種牡馬で、母父もまとまったタイプ。
長期休養明けからリズムを失っていたが、近走少しずつ復調してきた。
元々マイルは短い馬だと思うので、異端の延長2000mの臨戦は良さそうだし、
父の産駒の割には速い上がりでの実績が乏しく、初の福島もプラス材料だろう。

・2番手以下の短評
○バーディーイーグル
ブライアンズタイムのSC系。
短縮で前に行ったようにSがあって走る気旺盛。父は斤量減のアップ特注。
▲クリールカイザー
キングヘイロー×サッカーボーイのLC(S)系。
バウンド短縮の短縮ショッカー。脚質自在で差しに回れば。
△アルバートドック
ディープインパクトのM系。マイラーズCの内容が秀逸。
△ヤマニンボワラクテ
休み明け特注キングカメハメハ。母父エリシオでL主導。揉まれなければ。
△ダコール
人気落ちに反応するLCベースのまとまり系。

◎ 単300円
◎、○、▲ 馬連BOX100円
◎−△、△、△ 馬連100円
◎−○、▲ ワイド300円。1点100円。計1500円
-------------------------------------------------------------------------------------

七夕賞2016出走予定各馬見解2

アンケートをやっているので、投票お願いしますm(__)m
他にいい馬がいればコメント欄に一言下さいませ。ラジオ内で紹介します^^


七夕賞2016出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです(中山開催除く9回)。
ステラウインド LM系 ★
 ゼンノロブロイ×スピニングワールドのLM系。かつては先行力がありSを保有していた馬だったが、昨年あたりからどんどんL化してきている。今年に入って衰えが顕著で、ダウン戦でも反応できなくなってきた。残された道は馬場悪化しかないだろう。
ウインリバティ S(LC)系 ★☆
 ダンスインザダーク× Fly So FreeのS(LC)系。母父がダマスカスの系統で、同馬のSっぽさもおそらくここから。速いペースや延長で前に行くような体力を生かすレースをしたい。前走マーメイドS組は[0-0-0-3]。鞍上石川なら思い切って行くのに期待。
ルミナスウォリアー SM系 ★★☆
 メイショウサムソン×アグネスタキオンのSM系。サムソンの一本調子な部分をタキオンの量、体力で補った配合。前走1600万下組は[1-0-0-12]。特に叩き2戦目は相性が悪く、上積みより反動が心配な臨戦。前走人気落ちに反応した形で今回人気だと?
アルバートドック M系 ★★★
 ディープインパクト×Unusual HeatのM系。母父はヌレイエフの系統でまとまったタイプ。絶望的な位置から5着に追い込んできたマイラーズCの内容が光る。今回延長で戸崎に替わり、ある程度の位置で競馬出来れば。ペースが締まりそうなのも良い。
マジェスティハーツ SL系 ★★☆
 ハーツクライ×ボストンハーバーのSL系。走る気さえあれば強い相手にも食い下がれるが、気持ちが乗らなければ弱い相手にも凡走する極端なタイプ。前走鳴尾記念組は[3-0-0-6]とまずまずだが、ダート→芝のショック後だけに過度な期待は禁物か。
ヤマニンボワラクテ LC(S)系 ★★★
 キングカメハメハ×エリシオのLC(S)系。疲労に弱い典型的L系かと思いきや、AJCC5着からポテンシャルの証明の連続。今回休み明けのダウン戦はベストになる。問題は久々の中枠ということだろう。揉まれたくないタイプだと思うので、乗り方が鍵を握る。
人気ブログランキング SC系 ★★★★
 父はS系の大種牡馬で、同馬もSorSC系あたりだろう。4走前までダートを使用しているように年齢の割には鮮度がある。前走も短縮で前に行ったのに差し切り1着。叩きながら熱されてきた感じだし、父も上がり勝負を好まないので福島芝2000mはベスト。
オリオンザジャパン S系 ★☆
 クロフネ×サンデーサイレンスのS系。父の産駒の牡馬には硬いタイプが多く、体力優勢の量の無いS系がスタンダード。よって芝よりダートの方が合うだろうが、Vラインで0.5差の8着したメイSの内容は意外と馬鹿に出来ない。暮れのディセンバーなら(笑)

ここまでの8頭の考察を終えて、とりあえず魅力がある馬は人気ブログランキング
もう少し内枠が欲しかった感じですけど、Hペースで流れるならちょうど良いかも。
昨年が高速馬場のスローでL系のワンツーでしたが、今年は速くなって欲しいですね。
個人的には近走煮え切らない感じのウインリバティが思い切って行くと予想してます。
-------------------------------------------------------------------------------------
続きを読む

七夕賞2016出走各馬見解その1

アンケートをやっているので、投票お願いしますm(__)m
他にいい馬がいればコメント欄に一言下さいませ。ラジオ内で紹介します^^


七夕賞2016出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです(中山開催除く9回)。
マイネルラクリマ SC系 ★☆
 チーフベアハート×サンデーサイレンスのSC系。基本真面目なタイプで、延長の混戦を最も得意とする馬。個体能力はあるが、いかんせんリズムが悪すぎる。Cもあると思うので1.0差以内にまで走ってから狙いたい。G1馬になれた素質を持った馬だったが。
ナカヤマナイト SC(L)系 ★☆
 ステイゴールド×カコイーシーズのSC(L)系。父はC系の種牡馬だが、二ノ宮厩舎の分S強めか。前走エプソムC10着以下は[0-0-0-9]と相性悪いものの、カコイーシーズにはラヴァリージェニオがおり、福島芝2000mはいかにも。2年前なら買ってたかも。
ダコール LC系 ★★☆
 ディープインパクト×UnbridledのLC系。人気落ちによく反応するLCベースのまとまりディープといったところか。G1含め近走1.0差以内に走っているのはさすがで、今回も人気が上がらなければ。内を突くのは苦手なので、外伸びが欲しい。取捨難解。
人気ブログランキング M系 ★★★☆
 父は量が豊富なM系種牡馬で母父もM系。同馬は父の産駒の割には上がり勝負を得意としておらず、この延長の福島という条件は合いそう。前走マイル戦の馬は[1-1-1-7]で複回収221円と穴で妙味。また前走マイル戦なのも同馬のみで完全異端。
メイショウナルト SL系 ★★
 ハーツクライ×カーネギーのSL系。ハーツ的にはLMっぽくなりそうな血統だが、同馬は一本調子なS主導の馬。昨年4着していて2年前の覇者ではあるが、逃げの位置取りを仕掛けた後だし普通に考えたら消し。ただ前走も謎の5人気と不気味ではある。
クリールカイザー LC(S)系 ★★★
 キングヘイロー×サッカーボーイのLC(S)系。距離変更のショックを好み、その都度位置取りを変えてくる自在性が同馬の武器。今回も2走前逃げて活性化しつつの短縮ショッカーで、差しに回りそうな臨戦は面白い。血統も福島芝2000mは合いそう。
メイショウカンパク L系 ★☆
 グラスワンダー×ダンスインザダークのL系。典型的なL系で少頭数の外枠やダウン戦を得意とする。今回メンバー的にはダウンだし斤量4キロ減ではあるのだが、先行布石+大幅ダウンだった福島記念でさえ0.7差の6着ではやはり厳しいか。OP戦なら。
シャイニープリンス SC系 ★★☆
 キングヘイロー×リンドシェーバーのSC系。母父からCを供給し、多頭数の混戦向き。前走新潟大賞典組は[0-0-0-5]と相性悪く、人気より少し着順を下げるイメージ。この条件は合うが、本質は中位人気向きの馬だし、疲労もあるので人気だとどうか。

ここまでの8頭の考察を終えて、とりあえず魅力がある馬は人気ブログランキング
この馬以外だとキングヘイロー2騎の取捨ですかね。
シャイニーはVライン後に延長で前に行く位置取りを仕掛けた福島民報杯が買い時でしたよね。
新潟大賞典の好走は好走後なのになめられたのが良かったと思うので、
ここで人気したら前走のパフォーマンスを評価された=疲労がある
ということになり、ちょっと買いづらいですね。
-------------------------------------------------------------------------------------

七夕賞回顧

 
七夕賞 福島芝2000m 不的中
タイム:1:58.2
ラップ:12.0 - 11.3 - 11.5 - 12.2 - 12.5 - 12.4 - 11.8 - 11.4 - 11.1 - 12.0 (34.8-34.5)
◎ステラウインド
○ユールシンギング
▲マイネルディーン
△フラアンジェリコ
△ゼンノルジェロ
△グランデッツァ

雑感:レコンダイトとアルフレードがノータイムで切れるレース。週中から穴が取れそうだと息巻いていたレースで、穴馬を中心に予想を組み立ててみました。それだけに悔しい結果です。レコンダイトはMラジ第132回でも触れた通り、人気より好走した後の短縮ハーツクライでした。今年もヴィクトリアMのヌーヴォレコルトや宝塚記念のカレンミロティックがこれで凡走しています。OP以上ではこの臨戦で過去6頭が連対しているのですが、4頭が休み明けで2頭が叩き2戦目でした。疲労に弱いハーツクライらしい結果だと思います。

■ハーツクライの激走後の短縮は率悪い。特に使い詰めでは信用しないように
■マデイラが3着激走。ミスプロ、ニジンスキー保有馬は七夕賞特注


次走以降の注目馬:人気ブログランキング
→激走後だった割によく踏ん張っていた。休み明けや凡走後のマイル戦で

総評:逃げ馬が競らず平均ややスローの流れ。勝ち馬は揉まれなければ強くて。
1着グランデッツァ L…適性よりスムーズな競馬かどうかが重要な馬。高速馬場の外枠合う
2着ステラウインド M…道中揉まれて下げたのが痛恨。L強めのM系でノーストレス時特注
3着マデイラ LS…休み明けの馬が走る重賞も、これは買えない。ペース落ちて展開向いた
4着メイショウナルト SL…馬体絞って昨年と似た臨戦。あとは特殊馬場やショックがあれば
5着アルフレード M…交互系なので激走後は苦手。強い内容で、秋は休み明けの富士Sか
・6着以下
6着ヒラボクディープ CL…横山典弘のポツン1頭。ペースが上がっていれば完璧だったが
7着トウケイヘイロー S…純粋Sだから、突き放した逃げの方が良い。特殊馬場かダウンで
8着ゼンノルジェロ M…交わされてからもしぶとかった。小回りのローカル芝2000mベスト
10着マイネルディーン S(LC)…位置取れなかったし、ロスの多い競馬。穴人気も痛かった
12着レコンダイト S(LC)…前走が良い臨戦だっただけに、楽→苦だった。広いコース向き
続きを読む

七夕賞感想

レース後本当虚無感に襲われていたので、拍手2が凄い嬉しかったです。
レコンダイトを消した理由はMラジ第132回のMラジ辞典を聴いて下さい〜。

七夕賞予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

 −指針− 自信度★★★
まだまだ時計は速めで推移している福島競馬場。
ある程度高速適性もあって、ストレス、疲労の無い馬を上位に選んでみました。

◎ステラウインド
○ユールシンギング
▲マイネルディーン
△フラアンジェリコ
△ゼンノルジェロ
△グランデッツァ

◎ステラウインド
ゼンノロブロイ×スピニングワールドのM系。
前走目黒記念は間隔を開けたダウン戦だったが、外枠と馬体減が響いた。
昨年の函館記念、今年の日経賞等ポテンシャルは既に証明しているので、あとはタイミング。
距離が短いと思われたトレイルブレイザーも2着していて、ロブロイも同条件と相性良い。

・2番手以下の短評
○ユールシンギング
シンボリクリスエス×スペシャルウィークのM系。
着順としてはあまり変わらないが、内容的には新潟大賞典を○としての○×○のタイミング。
前走は位置取りを悪くして切れ負けした印象で、福島替わりは悪くなさそう。
▲マイネルディーン
ダンスインザダーク×トニービンのS(LC)系。
福島好走新潟凡走後の福島替わり。母父からしぶとく、多頭数内枠も合う。
ただ過剰人気は否めないので、3番手にまで評価を下げた。
△フラアンジェリコ
ネオユニヴァース×ジャッジアンジェルーチのSC系。
間隔開けた福島芝2000mの多頭数内枠は昨年の福島記念と同じ。
土曜日にオレハマッテルゼ産駒が好走しており、血統的に要注意か。
△ゼンノルジェロ
シンボリクリスエス×サンデーサイレンスのM系。
内回り2000mの適性高いし、ダウン+休み明けの斤量減。七夕賞も休み明けの穴が多い。
△グランデッツァ
アグネスタキオン×MarjuのL系。
2000mは若干長い印象だが、内で揉まれた後の外枠替わり+ダウンなら。

◎ 単400円
◎→○、▲ 馬単100円×2
◎、○、▲ 馬連BOX100円
◎−○、▲ ワイド300円×2
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、△)の10点買い。1点100円。計2500円
-------------------------------------------------------------------------------------
PR

どうも!

いよいよ夏競馬本番ですね!


夏競馬はG1が無いのでなんとなく馬券を買わなくて良いかな。。

と思ってしまう事もありますよね。


ただ、ちょっと待ってください。

普段から競馬をガッツリやっている人に聞くと

みなさん「夏競馬が一番儲かる」と言うのです。

夏競馬は・暑い季節が得意な馬不得意な馬の見極め・開催前半で買うべき馬と開催後半で買うべき馬の見極めなどなど、夏競馬を攻略するためのポイントはいくつかあり、それらをしっかりと身につければ夏競馬で儲ける事は十分可能なのです。

みなさんもこの、「夏競馬」という「儲かるチャンス」を見逃さないようにしてくださいね!

夏競馬で絶対に儲けたいですよね!


そこでおすすめしたい方法が、

当たっているサイトの買い目を
思い切って参考にしちゃうってこと!



今まで70以上のサイトを見てみましたがその中でも

特におすすめなのがこのサイト



何と言っても勢いがすごい!


先週だけでも下記のレースを的中。






3連単で1日に何レースもバッチリ当ててますよね。



しかもほとんどのレースが3連単20点以内
買い目なんです!



さらに、的中したほぼ全てのレースで穴馬をバッチリ拾っているんです!

7月4日 福島8R 3歳上500万下  3連単33,260円的中
1着アスペンサミット     3番人気
2着ダノンビーナス      6番人気
3着グレンデール        2番人気

7月4日 中京9R 御在所特別 3連単67,930円的中
1着ストーンウェア      3番人気
2着セイントバローズ     4番人気
3着ダンツアトラス      9番人気

7月4日 福島10R 猪苗代特別  3連単123,720円的中
1着ロワジャルダン    1番人気
2着ロジテール     11番人気
3着エイシンヴァラー    8着人気

7月5日 福島1R 3歳未勝利 3連単15,080円的中
1着カナラズカナラズ     2番人気
2着エクストラペトル    3番人気
3着クインズアベンチャ    6番人気

7月5日 中京4R 3歳未勝利 3連単70,510円的中
1着オウケンワールド     3番人気
2着ネージュドール      4番人気
3着ドリームキラリ    7番人気

7月5日 中京9R 美濃特別 3連単80,310円的中
1着アドマイヤガスト   6番人気
2着シャッターチャンス   7番人気
3着ビップレボルシオン     2番人気


普通にすごっ!って思っちゃいます。


穴馬を見付けることはできても、
それを買い目に入れてしっかりと馬券を
的中させるのって本当に難しい(><)



それができちゃうのがこのサイトなんです!




このサイトを使って
夏競馬で儲けて夏を思いっきりエンジョイしちゃいましょう!



本気でそれができるサイトなんです!



まずは無料情報から見てみてください!



フリーメールアドレスで登録できます。



7月11日(土)、12日(日)の買い目を無料で見る!

七夕賞出走各馬見解その3

七夕賞出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。

人気ブログランキング M系 ★★★
 シンボリクリスエス×サンデーサイレンスのM系。半年以内の休み明けは相性が良く[2-3-1-21]。考察1で書いたたように回収率は単複共に100円を超える。シンクリだから、ダウンの休み明けは合うし、日経新春杯では理想のVラインで0.6差。大穴ならこれか。
ユールシンギング M系 ★★☆
 シンボリクリスエス×スペシャルウィークのM系。エピファネイア配合だが、同馬はシンクリらしくM系。前走エプソムC組は[2-1-5-16]で、そこで0.9差以内だった馬は[2-1-4-6]。前走も評価したが、反動があったのかも。2走前から○×と考えれば次は走る番。
グランデスバル L系 ★
 アドマイヤジャパン×ホークアタックのL系。母父がSilver Hawkの系統で、量や体力で押すタイプ。アドマイヤジャパンは福島の芝特注なので適性面では面白そうだが、同馬の場合、プール調教ばかりでまともな調教ができていない。普通の調教ができるまで静観。
マデイラ LS系 ☆
 クロフネ×サンデーサイレンスのLS系。配合的にはS主導に出そうだが、母がL系だったマチカネエンジイロで、同馬もそれに近いタイプ。OPに上がってから7戦連続6着以下でかつ1.0差以上負けでは、押し要素が見当たらない。とりあえず少頭数戦まで待ちたい。
ヒラボクディープ CL系 ★★
 ディープインパクト×Storm CatのCL系。2年前の青葉賞勝ち馬だが、ディープらしく少しずつ距離を短くしてきている。エプソムCも0.5差に走ってきており、復調気配は感じるが、近走まとめているのが1800mのレース限定。多頭数の2000m戦だと破壊力に欠ける。

5頭の考察を終えて、一番魅力があるのは人気ブログランキング
アスカクリチャン、トレイルブレイザーなど、休み明けでの穴が多い重賞。
摩擦レベルは高そうなレースなのに、ちょっと不思議です。
逆に言えば疲労が出やすいレースということかもですね。

-------------------------------------------------------------------------------------
PR

どうも!

いよいよ夏競馬本番ですね!


夏競馬はG1が無いのでなんとなく馬券を買わなくて良いかな。。

と思ってしまう事もありますよね。


ただ、ちょっと待ってください。

普段から競馬をガッツリやっている人に聞くと

みなさん「夏競馬が一番儲かる」と言うのです。

夏競馬は・暑い季節が得意な馬不得意な馬の見極め・開催前半で買うべき馬と開催後半で買うべき馬の見極めなどなど、夏競馬を攻略するためのポイントはいくつかあり、それらをしっかりと身につければ夏競馬で儲ける事は十分可能なのです。

みなさんもこの、「夏競馬」という「儲かるチャンス」を見逃さないようにしてくださいね!

夏競馬で絶対に儲けたいですよね!


そこでおすすめしたい方法が、

当たっているサイトの買い目を
思い切って参考にしちゃうってこと!



今まで70以上のサイトを見てみましたがその中でも

特におすすめなのがこのサイト



何と言っても勢いがすごい!


先週だけでも下記のレースを的中。






3連単で1日に何レースもバッチリ当ててますよね。



しかもほとんどのレースが3連単20点以内
買い目なんです!



さらに、的中したほぼ全てのレースで穴馬をバッチリ拾っているんです!

7月4日 福島8R 3歳上500万下  3連単33,260円的中
1着アスペンサミット     3番人気
2着ダノンビーナス      6番人気
3着グレンデール        2番人気

7月4日 中京9R 御在所特別 3連単67,930円的中
1着ストーンウェア      3番人気
2着セイントバローズ     4番人気
3着ダンツアトラス      9番人気

7月4日 福島10R 猪苗代特別  3連単123,720円的中
1着ロワジャルダン    1番人気
2着ロジテール     11番人気
3着エイシンヴァラー    8着人気

7月5日 福島1R 3歳未勝利 3連単15,080円的中
1着カナラズカナラズ     2番人気
2着エクストラペトル    3番人気
3着クインズアベンチャ    6番人気

7月5日 中京4R 3歳未勝利 3連単70,510円的中
1着オウケンワールド     3番人気
2着ネージュドール      4番人気
3着ドリームキラリ    7番人気

7月5日 中京9R 美濃特別 3連単80,310円的中
1着アドマイヤガスト   6番人気
2着シャッターチャンス   7番人気
3着ビップレボルシオン     2番人気


普通にすごっ!って思っちゃいます。


穴馬を見付けることはできても、
それを買い目に入れてしっかりと馬券を
的中させるのって本当に難しい(><)



それができちゃうのがこのサイトなんです!




このサイトを使って
夏競馬で儲けて夏を思いっきりエンジョイしちゃいましょう!



本気でそれができるサイトなんです!



まずは無料情報から見てみてください!



フリーメールアドレスで登録できます。



7月11日(土)、12日(日)の買い目を無料で見る!

七夕賞出走各馬見解その2

七夕賞出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。

アルフレード M系 ★☆
 シンボリクリスエス×サンデーサイレンスのM系。休み明けから近走安定してきたが、オーロCからの着順の推移を見ても分かるように、交互系で反動が出やすいタイプ。特にシンボリクリスエスは休み明け激走のストレスに弱い。福島コース適性以前の問題。
ゲシュタルト LC(S)系 ☆
 マンハッタンカフェ×エンドスウィープのLC(S)系。近走掲示板に載っているのが芝1800mのOP戦+外枠ということからも、L条件でしか狙えない。根幹の多頭数重賞はよほど恵まれないと無理だろう。別定だと斤量を背負うので、ハンデのOP戦まで待ちたい。
人気ブログランキング S(LC)系 ★★★☆
 ダンスインザダーク×トニービンのS(LC)系。中距離型のダンスで、なかなか集中力を感じさせる馬である。新潟大賞典組は[0-1-0-4]。唯一好走したのは奇しくも同じダンス産駒のタッチミーノット。新潟の速い上がりにも対応し、地味に上昇カーブを描いている。
グランデッツァ L系 ★★☆
 アグネスタキオン×MarjuのL系。現役屈指のL系で、L系の教科書的存在である。よって少頭数、高速馬場、外枠等で買っていれば良い。今回難しいのが、ダウンだけど多頭数替わりという部分。内枠で揉まれた後という臨戦は悪くない。外枠引いて高速馬場なら。
フィロパトール SM系 ★☆
 ジャングルポケット×Wild AgainのSM系。ダートでも走れそうな血統で、小回りの持続質戦が向く。気になるのは近走前に行けていない点か。差しでも面白いと思うので強い相手には位置取りショック欲しいが、近走は位置取りが中途半端。短縮非根幹の差しで。

5頭の考察を終えて、とりあえず一番魅力があるのは人気ブログランキング
新潟大賞典後方敗退組は、ヒットザターゲットとアズマシャトルが巻き返していて、
ローテ的に注目したいですね。
ただどんどん穴人気してきた印象で、そこが嫌な材料ですね。
前走もポテンシャルは見せていますが、反動が出そうな気も…。○か▲の予定です。
-------------------------------------------------------------------------------------

七夕賞出走各馬見解その1

七夕賞出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。

トウケイヘイロー S系 ★★
 ゴールドヘイロー×ミルジョージのS系。一本調子なS系で、特殊馬場を目一杯走って強いタイプ。血統的には七夕賞と相性の良いミスプロとノーザンテーストが入っており、面白味はある。しかし鳴尾記念の内容からはまだ不振期が続いている印象。道悪は欲しい。
メイショウナルト SL系 ★★
 ハーツクライ×カーネギーのSL系。母父カーネギーの割には量的な印象は受けず、こちらも一本調子なタイプ。昨年は4戦連続2桁着順という不振期を10キロ減+逃げられなかった逃げ馬のショックで脱却して見せた。今年も似たローテで、ショックがあれば。
レコンダイト S(LC)系 ★★
 ハーツクライ×ラストタイクーンのS(LC)系。現在12戦連続掲示板確保しているように、意外と従順なタイプ。今回もデムーロでまとめてきそうな感じもするが、前走がベストだっただけに楽→苦は確実。今年5戦目でG2激走後、疲労が顕在化する方に賭けたい。
フラアンジェリコ SC系 ★★★
 ネオユニヴァース×ジャッジアンジェルーチのSC系。過去半年以内の休み明けの馬は穴を開けることが多く、単複共に回収率は100%を超えている。昨年の福島記念も軽く間隔を開けたローテで激走しており、ここへの適性は高そう。内枠引いて持続質戦なら。
クランモンタナ CL(S)系 ★★☆
 ディープインパクト×トニービンのCL(S)系。トニービンからあまりSやCは受け継がず、CLベースのディープらしい馬。現状痛烈なCは感じないので、叩きながらダウンになる今回の臨戦は悪くない。ディープにしては上がり勝負も向かないので、福島替わりもプラスだろう。
人気ブログランキング M系 ★★★★
 父、母父共にまとまっており、同馬もMorLM系あたり。日経賞や函館記念等、随所にポテンシャルは見せている馬で、ここでも能力は上。前走は馬体減で精彩を欠いたものの、今回馬体戻してのダウン戦なら。父はミスプロ入りのサンデーで七夕賞と相性が良い。

ここまでの6頭の考察を終えて、とりあえず一番魅力があるのは人気ブログランキング
今年は人気馬がどれも良く見えないので、穴から一発を狙っていみたいですね。
今回一番評価した馬は単純にポテンシャルが上だと思っていますし、
昨年の条件戦接戦勝利後に重賞で3着したのにもびっくりしました。
鞍上も福島芝2000m特注なので、軸という意味では一番無難な選択肢だと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------

七夕賞、函館記念回顧

七夕賞 福島芝2000m 不的中
タイム:1:58.7
ラップ:12.2 - 11.4 - 11.2 - 12.0 - 12.1 - 11.9 - 11.9 - 11.6 - 11.8 - 12.6 (34.8-36.0)
◎ラブリーデイ
○グランデスバル
▲ダイワファルコン
△コスモバルバラ
△アドマイヤブルー

雑感:不振馬の復活劇今年多すぎ。ナルトがポテンシャルを持っているというのは、小倉記念→オールカマーを見れば誰の目にも明らかなわけで、能力で消したわけではないですよ!(言い訳) S系の復活のタイミングは本当難しい。だったら不振期の間は消し続けていた方が精神的にもいいかなと思ったり。当てられるとめちゃくちゃカッコいいので、ついつい狙いたくはなるんですけどね〜。グランデスバルはスローで前に行ければ。ダコールはどうせ小倉記念で4番人気3着でしょう。3連系の軸なら。ヴィクトリースターは延長の外伸びで。

■S系の復活はショックを打てる時

総評:高速内伸び馬場で内を通った馬が上位に。まあ1着馬はちょっと読めないが…。
1着メイショウナルト S…ポテ証明は十分しているので、あとはタイミング。逃げが嵌った形
2着ニューダイナスティ M…M系で内枠合うし、ダ→芝も効いた。距離も2000m前後が良い
3着マイネルラクリマ SC…激走後の1人気だから強い内容。強い相手の中位人気激戦向き
4着ダコール LC…人気するとポカがあるタイプ。軽い人気落ちならどんな条件でもこなせる
5着ミキノバンジョー SL…番手からだと脆いので高速福島が合ったか。ダウンの逃げベスト
函館記念 函館芝2000m 不的中
タイム:2:00.1
ラップ:12.3 - 11.3 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.7 - 12.0 - 11.8 - 12.3 - 12.7 (35.8-36.8)
◎トウカイパラダイス
〇アドマイヤフライト
▲ナカヤマナイト
△グランデッツァ
△アドマイヤタイシ
×アンコイルド

雑感:細江がクソなのか、細江の言った事を鵜呑みにしてM系を買う奴がクソなのか。12倍あったトウカイパラダイスの単勝が直前で9.8倍に。逃げ馬のM系に対してこの仕打ちははっきりいっていじめだね。同じM系でもほっとかれたダークシャドウとステラウインドの方が来ちゃうし。トウカイは番手からもう少し楽に運べれば当然重賞でも。札幌記念でもう一度買う。アドマイヤフライトはよく分かりません。頭数減の平坦延長などL条件で。シゲルササグリが地味に力を付けている感じ。暮れの朝日CCか中山金杯あたりで注目しておきます。

■M系はそっとしておこう

総評:人気馬が前に行って淀みないペースに。勝ち馬はCある洋芝巧者で、展開向いた。
1着ラブイズブーシェ C…激走後でどうかと思ったが、時計が掛かる馬場の混戦はベストで
2着ダークシャドウ M…Sが薄れて少しずつM系に移行。晩年のカナハラドラゴン的雰囲気
3着ステラウインド M…条件戦1人1着後の人気落ちのM系。ロブロイで、洋芝も問題ない
4着アドマイヤフライト L…多頭数内枠だったので、後方から外を回す競馬は正解。延長で
5着シゲルササグリ M…母父デインヒルのM系。2000mで上がりが掛かる坂コースが良い

七夕賞予想◎ラブリーデイ

簡易版
◎ラブリーデイ…キンカメ×ダンスのL系。前走強い内容。ダウン+外枠合う。
○グランデスバル…こちらもダウンのL系。アドマイヤジャパンは福島芝特注。
▲ダイワファルコン…休み明けのL(SC)系。凡走後の坂コース+軽い延長ベスト
△コスモバルバラ…ロージズインメイ産駒のC系。多頭数内枠の混戦合う。
△アドマイヤブルー…キンカメ×フジキセキなら2500mは長い。短縮のダウン戦で

○ 単勝100円
◎、○、▲ 馬連BOX100円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△)の6点買い。1点100円。計1000円

プロキオンS、七夕賞回顧

競馬関連でラジオ始めました!→まとまり系競馬サロン Mラジ

プロキオンS 中京ダ1400m 不的中  収支:-25830(60300)(64戦10勝) 回収率:57.2%
◎エーシンウェズン
○スノードラゴン
▲アドマイヤサガス

雑感:エーシンウェズンの父Trippiは中央に7頭送り込んでいるのですが、とにかく休み明けの成績が抜群です。休み明け前の成績が人気より凡走しているとさらに良くて、複勝率は55.8%。根岸Sの敗戦も短縮ショックを決めた後の延長だったのが原因であり、バウンド短縮になる今回は良いのではないかと思い本命を打ちました。スノードラゴンは近走人気してて可哀想だったので、人気落ちたら買おうと思ってました。アドマイヤサガスは短縮ショッカーだから。結果は上位馬に前走1着のリズムの良い馬ばかり。ダート戦はこれだから嫌ですな…。また少し敬遠してしまいそうです。┐(´д`)┌
七夕賞 福島芝2000m 不的中  収支:-26330(60800)(65戦10勝) 回収率:56.7%
タイム:1:58.9
ラップ:12.1 - 10.7 - 10.9 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 12.1 - 12.1 - 11.7 - 12.1 (33.7-35.9)
◎タムロスカイ
△モンテエン
△ユニバーサルバンク
△タガノエルシコ
△ナリタクリスタル

雑感:福島の馬場が内有利だったのと高速馬場だったので、内枠から前に行ける延長馬をということでタムロスカイをチョイスしました。モンテエンは休み明けのロブロイ(トレイルに走られるというオチorz)、ユニバーサルはダウン戦向きのL系なので。ネオで福島芝2000mも悪くなさそうでした。エルシコは延長の混戦合うタイプ。近走も内容濃いレースが多かったので。クリスタルはベタな叩き2戦目、夏に調子を上げるタイプで。さて、レースの方は2F目と3F目に10秒台が並ぶラップで。これってあんまり見たことないですな。前半1000mが58.6のHペースでしたし、完全な消耗戦という印象です。タムロはスタミナ切れでしょうか。勝ったラクリマは悪くはないと思ってましたが、チーフベアハートなので1番人気だとダンチヒ様が顔を出すかなと思い消してしまいました。そしたら見事な完勝劇で(汗)。前走負ける局面でも2着に踏ん張ったのがポテンシャルの証明だったのでしょう。馬券の正解はHペースに張ってタガノエルシコだったかな…。

■脚質からチョイスするとロクなことない。もっと大局観を身に付けろ
■やはりロブロイ産駒はアップよりダウンの馬を。休み明けもとにかく走る
■今年もミスプロ大活躍。ロブロイもミスプロ入りサンデーという理屈でモンテ高評価も…('A`)


総評:高速馬場でしたが、Hペース混戦に。淡白な馬は総崩れで、混戦向きの馬が上位に入った印象です。
1着マイネルラクリマ CM…血統の割にしぶとくC強め。父から延長適性も高く、秋楽しみ。本質は混戦の穴
2着トレイルブレイザー M…ロブロイは休み明け特注。距離が微妙も、実績の割に人気無く大幅ダウン戦で
3着タガノエルシコ S(LC)…好走条件が狭く人気だと?。延長の混戦は合うし、内突きができれば幅も広がる
4着マックスドリーム S…Aマックス×パラクリでS強く、根幹距離の消耗戦はぴったり。前走激走した分4着
5着ダコール LC…M系ディープの追い込み馬で激走後の人気では乗り難しい。鮮度落ちたら人気先行型か
・6着以下
7着エクスペディション S?…休み明けの前走とは一転評価を下げたように、激走後は期待値低い。内枠向き
8着タムロスカイ ?…2000mの消耗戦で息切れした形。秋の走り頃は1800m以下になりそう。富士Sあたりか
9着オートドラゴン LC…母父カーリアン系で高齢までしぶとく走りそう。Vラインだったし、中頭数ダウン戦なら
10着モンテエン M…ロブロイでまとまっており、休み明け自体は得意。ディセンバーか白富士か。OP戦から
16着ラッキーバニラ L…OP実績皆無なのに脚質だけで穴人気し過ぎ。クリスエスで休み明けのダウン特注

七夕賞後付け回顧

七夕賞 福島芝2000m 不的中
タイム:2:01.1
ラップ:12.3 - 11.2 - 12.0 - 12.3 - 12.5 - 12.4 - 11.8 - 12.0 - 12.2 - 12.4(35.5-36.6)
◎ダイワファルコン
○トップゾーン

雑感:例え無理やりのこじつけだろうと後から振り返って「これは買えたな〜」というレースになれば次に生かせると思い私は回顧をしている訳なんですが、この七夕賞はもう何が何だかです(泣)。アスカクリチャンは京都金杯でVラインしていて、ポストキネティクス?なーんて思っていた馬。それだけに休み明け、しかも実績の無い2000mで走るなんて想像も付きませんでした。外を回して2着にまできたトーセンラーは今後注目。この馬言うほど広いコース向きではないかもしれません。その辺も注意ですかね。ダイワは…よく分かりません(爆)

総評:前半60.3の平均やや速めのペース。馬場はそれほど荒れておらず、やや内側が有利な馬場でした。
1着アスカクリチャン M?…京都金杯Vラインも休み明けでは評価できず。久々に穴騎手内田博の本質を見た
2着トーセンラー CL(S)…Vライン+大外ぶん回し。強い内容だが、イメージより広いコースは向かないかも
3着ミキノバンジョー S…逃げて激走後なので3着は立派。血統的には阪神で面白そう。いかにも夏向きのS系
4着ケイアイドウソジン S…元々こういう中距離馬だったのを思い出した。量はあるので休み明け合う
5着ニシノメイゲツ ?…デュラは距離伸びて面白い馬が多い。堅実でまとまっており、強すぎない相手の内枠で
・6着以下
8着エクスペディション C…毎回人気し過ぎ。ステゴ×リファールの典型的なC系血統なので人気の間は静観
9着ダイワファルコン SorSM…コース替わりもいいはずなので、ここまでの凡走は想定外。う〜ん掴めない馬
12着タッチーミーノット S(LC)?…切れたダンスで人気だと怖い。ダンスにしては後傾ラップ向きのためスローで
13着トップゾーン C…出遅れた挙句最後は外に回す。まずは流れに乗りたい。ハンデ戦1800m多頭数内枠で
14着シンゲン SC…衰えは隠せないものの先行できたのは良かった。叩かれての坂コースで。特殊馬場注目

七夕賞予想◎ダイワファルコン

 −指針− 自信度★★
上位陣は正直微妙だが、人気の無い馬たちはもっと微妙といった感じ(爆)。
トニービンがよく来てたのでナスルーラ攻めで。

◎ダイワファルコン
○トップゾーン

◎ダイワファルコン
ジャングルポケット×サンデーサイレンスのSC(L)系。
父、母父共にどの要素も持っているが、まとまり色は乏しくS主導で安定感が無い。
よって狙いは好走後の人気という局面で凡走した後。ベタに交互のタイミングが良いだろう。
血統見てもトニービンは当然のことながら、土曜にはストラヴィンスキーや大穴で母父ヌレイエフが来ていたので、
今の福島にジャンポケは合うのではないか。また軽い延長もジャンポケが得意としているので。

・2番手以下の短評
○トップゾーン
前走買ったので今回も(爆)。
近走リズム悪いが、2走前を好走と考えれば交互のタイミングで何とか狙える。
ステイゴールド×アーミジャーで血統だけならドンピシャ。

◎ 単200円
◎ 複400円
○ 単200円
○ 複400円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

七夕賞予想◎サンライズベガ

 −指針− 自信度★★★
中山芝2000mの定石から内枠の馬か先行馬を中心に。
本命はサンライズベガにしてみました。

◎サンライズベガ
△オペラブラーボ
△キャプテントゥーレ
△ケイアイドウソジン
△コスモファントム

◎サンライズベガ
アドマイヤベガ×ヌレイエフ系シアトリカルのSM系。
アドマイヤベガは中山芝2000m特注種牡馬で複勝率は40%を超えている。
前走は雨ってことで度外視できるし、7-8-11-12→9着という位置取りは理想のVライン。
走る気は十分あると思うので、良馬場、坂コース替わりで一変に期待。

・2番手以下の短評
△オペラブラーボ
中山芝2000m特注オペラハウス。
前走は内を走っての2着で褒められないが、一時期より大分復調してきた感じ。
△キャプテントゥーレ
アグネスタキオン×トニービンのL系。
皐月賞馬で中山芝2000mは適性あり。2走前の大阪杯がいい内容でダウン戦なら崩れないか。
△ケイアイドウソジン
キングカメハメハ産駒でSL系あたりか。前走はいかにもな2走ボケで酌量の余地あり。
2500mの重だとスタミナ切れだったかもしれない。短縮坂コースで見直し。
△コスモファントム
外国産馬でS系かC系馬。個人的にはS条件の混戦向きって感じ。
内枠向きなので大外枠は痛恨も、S系ならダート惨敗後の休み明け芝替わりでリフレッシュ効果高そう。

◎単300、複600円、◎1頭軸の3連複1点100円6点買い。計1500円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

七夕賞予想 〜福島の鬼〜

 −指針− 自信度★★
福島だと捲れるあの馬を本命。単勝+BOXで。

◎グラスボンバー
○ナイアガラ
▲ミヤビランベリ

◎グラスボンバー
マキャベリアン×ヌレイエフのまとまり系。
休み明けだが、人気据え置きのダウン戦。
福島だと捲れるように馬が変わる。外枠からいいところを通って。

・2番手以下の短評
○ナイアガラ
連闘のバウンド延長。
前走はいかにも叩き台だったし、調教も施しているように本気モード。
▲ミヤビランベリ
前走抑えても勝てたのが好感。
馬場的に向いたのはあったが、この馬自体も確実に力付けてる。

◎ 単勝300円
◎−○ 馬連300円
◎−▲ 馬連200円
○−▲ 馬連200円
---------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
My Blog List
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク