−指針− 自信度★★
ここ4年間で3回も青葉賞勝ち馬を本命にしてる。
今年もそうしようかと思ったけど、上には上がいた(爆)。
2強戦ってすんなり収まるイメージがないのが嫌ですけど…。

◎ヴィクトワールピサ
○ペルーサ
△ゲシュタルト
△コスモファントム

◎ヴィクトワールピサ
皐月賞を1番人気1着した馬が2番人気っていうのは、やはりおかしな現象。
過去20年皐月賞馬は[7-2-2-7]で、この内1番人気1着の馬は[5-0-0-0]と全勝。
これは消せないというか、限りなく勝ち馬に近い存在といえるだろう。
ネオユニヴァース、ゼンノロブロイの仔が父と同じローテで挑むとはドラマみたいだな…。

・2番手以下の短評
○ペルーサ
G2になってからの青葉賞組の成績は[0-3-1-24]とイマイチ。
だが1番人気1着だった馬は[0-3-0-2]で、さらにこの内0.3差以上圧勝の馬は[0-2-0-0]となる。
ペルーサは0.7差の圧勝だったわけで、アドマイヤメインくらいには走ってくるだろう。
父ゼンノロブロイもいいが、それ以上に母父ブラッシンググルーム系で勢いのある間は逆らえない。
△ゲシュタルト
これは皐月賞が差し馬独占の流れでの唯一先行粘りっていうのと、SL系長浜厩舎の1着後。
皐月賞が人気より上の着順だったので、前走反動ある中勝ったのは意外と強いのかも。
△コスモファントム
名前や戦績から古き良きC系馬だと思っているので、混戦の多頭数内枠は合う。
生涯複勝圏確保での人気急落。似たローテのマルカシェンクより走っていいと考えれば3着ある。

◎→○→△ 三連単100円2点
◎−○−△ 三連複400円2点
------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング