回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

スプリンターズS

スプリンターズS2017予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
メルマガも始めました。今後回顧はこちらで更新していきます!→少年は競馬場で回顧する

 −指針− 自信度★★★
本命は近走安定感が出てきたあの馬に。
S系ばっかで取捨が難しいですが、頑張ります(走るのは馬です)。

人気ブログランキング
○レッドファルクス
▲セイウンコウセイ
△ブリザード
△ネロ
△ビッグアーサー

人気ブログランキング
父はM系の種牡馬でLや体力、量が豊富な産駒が多い。
しかし同馬の場合は逃げたり、短縮で強かったりSやSL系になっている。
一時期制御が利かず不振期のような時期もあったが、昨年の夏から復調してきた。
前走の敗戦は短縮激走後に延長に加え、単純に疲労負け。休み明けで巻き返す条件は揃った。

・2番手以下の短評
○レッドファルクス
スウェプトオーヴァーボード×サンデーサイレンスのS系。
休み明けの高松宮をそこそこ走った後に延長の京王杯、安田記念での連続好走。
ポテンシャルはメンバー中1と言わざるを得ない。休み明けの中枠なら普通に走ってきそうで。
▲セイウンコウセイ
アドマイヤムーン×capoteのS系。
前走Hペースを先行して早め先頭をバテて4着。内容的には濃かった。
今回も上手く間隔を開けているし、中山芝1200mの内枠先行も物理的に有利。
△ブリザード
香港馬。実績、臨戦、血統がウルトラファンタジーっぽい。骨っぽい相手とも戦っている。
△ネロ
昨年ポテ証明の連続。調教は走っているので、状態戻って先手取れれば。
△ビッグアーサー
昨年は逃げ切った後の1倍台で絶対買えない局面。今年は休み明けで軽い人気落ち。

◎ 単500円
◎−○ 馬連300円
◎−▲ 馬連200円
◎−△ 馬連100円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、△)の10点買い。1点100円。計2300円。
-------------------------------------------------------------------------------------

PR【超楽!超簡単!しかも勝てる!】
他の競馬サイトと比べたらすぐにわかります。レベルが違います。

使い方は簡単
1つの基準
2つのやり方さえわかれば今日から的中に最も近づけます。

人間の手で予想するような競馬サイトではなく、
様々な条件下の膨大な過去データをシステムで一括管理・精査するので予想が正確!
感情などでブレない予想が可能になります。それがこのサイト
→ http://collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。どの競馬サイトも一緒ですね。
続きを読む

スプリンターズS2017出走各馬見解その3

スプリンターズS2017出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去17年のものです。
ダイアナヘイロー SL系 ★★☆
 キングヘイロー×グラスワンダーのSL系。父は極端なSL系で、強い相手に怯まない反面、好不調の波が激しいタイプ。前走北九州記念組は[2-0-1-8]。連チャンの推移もスムーズな競馬を好むので、内過ぎると嫌気が差しそう。外から差す形か逃げたい。
ワンスインナムーン SC系 ★★
 アドマイヤムーン×ヘクタープロテクターのSC系。父は短距離志向の強いS系で、母父はCLベースのまとまったタイプをよく輩出する種牡馬。完全異端の短縮組で、ローテ的には魅力たっぷり。ただ意外にも前走1400m組は[0-0-0-12]。これは罠だ!!
シュウジ S系 ★
 キンシャサノキセキ×KingmamboのS系で、キンシャサにしては混戦向きの馬。昨年は楽逃げ後に4着したように能力自体はメンバーでも上位だろう。だがそう考えると前走の3.5差は明らかに負けすぎで、精神的に切れてしまった可能性が高い。不振期。
ブリザード M系 ★★☆
 Starcraft×Redoute's ChoiceのM系。父はヌレイエフ、母父はダンチヒの系統でM系配合。SMかもしれないが。G1勝利経験はないが、中距離実績があるのは好感。60キロからの斤量減もプラスに働きそうで、過去の馬ではウルトラファンタジーに近い。

4頭の考察を終えて気になった馬は⇒人気ブログランキング
影の本命はソルヴェイグでした(笑)。
この後ツイキャスで考察やるので、そちらもお楽しみに〜。続きを読む

スプリンターズS2017出走各馬見解その2

スプリンターズS2017出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去17年のものです。
ネロ SL系 ★★★
 ヨハネスブルグ×サンデーサイレンスのSL系。父は一本調子のSL系だが、同馬は母父から多少しぶとさを付与されている。前走キーンランドC6〜9着は[1-0-1-8]。混戦向きのタイプが本番ペースが上がって巻き返すという形。同馬なら逃げ等ショック必須。
ダンスディレクター SC系 ★★☆
 アルデバラン×サンデーサイレンスのSC系。こちらも母父サンデーが淡白さをフォローし、混戦でも戦えるタイプになっている。前走セントウルSで人気以上に走った馬は[1-2-1-24]。ポテ証明は十分だが、出遅れた上に-8ではまだ戻っていないか。
フィドゥーシア SM系 ★★
 Medaglia d'Oro×サンデーサイレンスのSM系。母のビリーヴは母父ダンチヒのサンデー産駒でまとまっていた。前走セントウルS6〜9着馬は[1-1-1-19]。好走馬は2〜3走前に好走しつつ、ショックや鮮度のあったタイプだった。鮮度だけでどこまで。
モンドキャンノ SC系 ★★☆
 キンシャサノキセキ×サクラバクシンオーのSC系。父はフジキセキからCを薄めて距離適性を短めにした産駒が多い。母父はしぶとさを付与する種牡馬。一応朝日杯FSでポテ証明はあるものの、ここ3走掲示板にも載れず不振期の嫌いがある。
メラグラーナ LS系 ★★☆
 Fastnet Rock×Secret SavingsのLS系。まあ正直タイプはよく分からない(爆)。父はデインヒルの系統なので、ある程度まとまりもあるだろうが。前走セントウルS4着馬は[1-1-2-6]。臨戦的には悪くないが、先行活性化が無く躍動感には乏しいか。
ラインミーティア S系 ★★
 メイショウボーラー×オースのS系。新潟1000mばかりを使われ続け香車みたいな馬だと思っていたので、前走延長で控えて内を突いてきたのには驚いた。しかし、やはり連続好走となると疲労、ストレスの点で引っ掛かってくる。能力を十分見せはしたが…。

6頭の考察を終えて気になった馬は⇒人気ブログランキング
今回の6頭はどれが来ても驚かないし、来なくても別に驚かない(爆)。
ダンスディレクターは個人的に買いたいけど、-8と出遅れを見るに昨年と似たイメージ。
距離変更挟んだり、ショックを使って数回叩かないとG1は厳しいかな…。良い馬なんですけどね。続きを読む

スプリンターズS2017出走各馬見解その1

スプリンターズS2017出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去17年のものです。
ファインニードル SM系 ★★☆
 アドマイヤムーン×Mark of EsteemのSM系。セントウルS1着馬は[1-2-1-12]と相性が悪く、連勝したのはビリーヴのみ。父は関西圏の芝1200m優勢の種牡馬で中山替わりはマイナスだし、交互の戦績もどうか。人気が無さそうなのは不気味だが…。
レッドファルクス S系 ★★★☆
 スウェプトオーヴァーボード×サンデーサイレンスのS系。父は短縮が得意だったフォーティナイナー系のS系で、母父はその父の精神面をフォローしている。前走安田記念組は[2-2-1-17]。能力は証明済みなので、外枠引いてスムーズなら切りづらい。
ビッグアーサー S(LC)系 ★★★☆
 サクラバクシンオー×KingmamboのS(LC)系。母父の影響でバクシンオーにしては量があり、ややSが薄くまとまっている。その分、休み明け適性や巻き返し能力は高い馬だろう。半年以上の休み明けは[0-3-0-7]。逃げて勝った後の昨年よりは良い臨戦。
セイウンコウセイ SM系 ★★★
 アドマイヤムーン×CapoteのSM系。前走はかなり速いペースだったので、早め先頭で差される負け方は悪くない。ただ母方はシアトルスルーにミスワキでかなり淡白に映るし、高松宮は特殊馬場が向いたのも事実。凡走後に間隔を開けた臨戦は良いが。
レッツゴードンキ SL系 ★★★
 キングカメハメハ×マーベラスサンデーのSL系。以前はキンカメらしくL主導のM系といった馬だったが、近年はSL系に変貌を遂げている。前走は短縮激走後に延長で楽→苦。今回はキンカメの得意の休み明けで短縮という形。前走よりは良いだろう。
スノードラゴン LC系 ★☆
 アドマイヤコジーン×タヤスツヨシのLC系。父の産駒は上がり勝負が苦手で道悪が得意な馬が多い。同馬もその例に漏れず特殊馬場の持続質戦でG1を勝利した。昨年は先行活性化からの位置取りショックがあった。今年は目立ったショックもなく厳しい。

6頭の考察を終えて気になった馬は⇒人気ブログランキング
昨年の再現だとか、昨年より厳しいとか言ってる奴は競馬をもっと勉強した方が良いと思いますね。
昨年無印の人間が言ってるんだから、これは定説なはずです(笑)。続きを読む

スプリンターズS2016回顧

スプリンターズS 中山芝1200m 不的中
ラップ:11.8 - 10.5 - 11.1 - 11.2 - 11.2 - 11.8(33.4-34.2)
◎ミッキーアイル
○スノードラゴン
▲レッドアリオン
△ダンスディレクター
△ベルカント

雑感:断然人気の内枠福永は今に始まったことではないので、古参競馬ファンに驚きは無いと思います。1枠1番を引いた時点でビハインドザマスクがよぎりましたし\(^o^)/ しかしレッドファルクスは読めませんでした。こういう破壊力ある差し馬に乗せたらデムーロは上手すぎる。次走以降で注目という意味ならネロ、サトノルパン、レッドアリオンですかね。ネロは高速平坦なら馬鹿勝ちできそう。サトノも平坦血統なので、京都で注目。レッドアリオンもサトノと同じお母さんで平坦特注血統。延長で前に行く位置取りショックを仕掛ければまだまだ走れると思います。ダンスディレクターは1回延長で前に行くとかダート使うとか、荒療治が必要かもしれません。また休みを挟むでもいいですけど…。まあ総評はまだ良かった頃のMを引きずる予想をしているようでは勝ち組になれないなと痛感しました。また勉強ですね。

■中山の馬場が変わって内枠(or内を走る)サンデー系の天下
■断然1番人気における福永はそれだけでリスク


総評:平均ペースで内決着。中山芝1200mは内枠の先行馬という定石を忘れていた。
1着レッドファルクス S…前走速い上がりの適性見せたのと初G1の鮮度。鞍上も上手くて
2着ミッキーアイル SM…外から好発切って粘り込む。摩擦が薄くて揉まれないと滅法強い
3着ソルヴェイグ S…前走激走後の4着を評価しなくてはダメだった。坂コースの内枠合う
4着シュウジ SL…キンシャサなら坂は不向きなので内容濃い。前走逃げたのが痛かった
5着スノードラゴン LC…差しに回る位置取りショック。もう少し激戦か馬場の悪化があれば
・6着以下
6着ネロ SL…併せてからもしぶとい。この血統では異様な頑張りで、今後も使い方次第
7着サトノルパン LM…行き脚ついて強い内容だった。基本はダウン平坦戦ベストの血統
8着ティーハーフ SM…完璧な騎乗も追い込むには厳しい馬場、展開だった。外伸びなら
12着ビッグアーサー S(LC)…逃げ後にペース落ちを控える逆位置取り。内枠も仇になり
14着レッドアリオン LS…混戦で追走に苦しんだ。次走延長を前に行く位置取りショックで

スプリンターズS2016予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

アンケートをやっているので、投票お願いしますm(__)m

 −指針− 自信度★★★
馬場的には内伸びでしょうが、外差しに張って穴を狙ってみます。
本命はどっちも対応できそうな馬を。

人気ブログランキング
○スノードラゴン
▲レッドアリオン
△ダンスディレクター
△ベルカント

人気ブログランキング
父はM系のサンデー系種牡馬で、母父はSが勝ったM系種牡馬。
G1勝利を飾ってからやや不振っぽい走りをしていたが、近走短距離なら安定。
この馬の弱点は疲労やストレスに弱いことだと思うので、休み明けはむしろ向く。
内で包まれるのだけが怖かったが、外枠を引いたことでその不安も無くなった。

・2番手以下の短評
○スノードラゴン
アドマイヤコジーン×タヤスツヨシのLC系。
重いタイプなので前走開幕週を外枠から先行して0.3差は驚いた。
今回中山替わりで差しに回る位置取りショックを仕掛ければ。
▲レッドアリオン
アグネスタキオン×ダンシングブレーヴのLS系。
前走久々に以前のようなSっぽさを披露。短縮失敗後の同距離。
関屋記念の逃げでSが復活したと思えば、ここでも怖い。
△ダンスディレクター
アルデバラン×サンデーサイレンスのSC系。
強靭なSを裏のCが支えたチャンピオンタイプで、実力はここでも上位。
問題は前走出遅れて7着に敗退したこと。内容的に不振期ありそうで押さえまで。
△ベルカント
サクラバクシンオー×ボストンハーバーのS系。
昨年と同じローテだが、今年は1人2着後でストレスが薄いのに11番人気。
坂コース敗退時は酌量の余地のある事が多く、まだまだ駄目とは言い切れない。

◎ 単500円
○、▲ 単100円
◎−○ 馬連200円
◎−○ ワイド200円
◎−▲、△×2 馬連100円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△)の6点買い。1点100円。計2000円
-------------------------------------------------------------------------------------
続きを読む

【スプリンターズS2016】ビッグアーサーを恐れるな【考察】

セントウルSを1番人気で1着して隙が無さそうに映るビッグアーサーですが、
ビッグアーサーに関して二つの消しデータがあります(過去15年※新潟開催除く)。

まずは前走逃げていた馬に関して。
前走逃げていた馬は[2-2-1-17]で単回収は100を超えていてまずまずの数字。
しかしここにあるデータを加えると

・前走斤量58キロ以下で上がり6以下の逃げ
1:[0-0-0-14]

・上がり6位以下で1着
2:[0-0-0-5]

になります。


あとは血統面ですね。
こちらはビッグアーサーにとって

・前走1着のサクラバクシンオー産駒
3:[0-0-0-7]

というデータが。
果たしてビッグアーサーはこれらのデータを打ち破ることができるのでしょうか。
こちらも人気ブログランキングに記載しています。

スプリンターズS2016登録馬見解

■スプリンターズS2016登録馬見解


現時点での注目馬は→人気ブログランキング
昨年より良い臨戦だと思います。
これでだめだったら、もう坂コースでは買いません(笑)

【登録頭数:20頭】(フルゲート:16頭)
ビッグアーサー
ブランボヌール
以上、2頭は優先出走馬

スノードラゴン
ミッキーアイル
サクラゴスペル
ベルカント
ネロ

ソルヴェイグ
ダンスディレクター
レッドファルクス
レッツゴードンキ
レッドアリオン

シュウジ
サトノルパン
ウリウリ
ティーハーフ
ナックビーナス

ワキノブレイブ
ラヴァーズポイント
アクティブミノル続きを読む

スプリンターズS回顧

 
スプリンターズS 中山芝1600m 的中
馬連 100×55.5=5550
ラップ:11.7 - 10.7 - 11.7 - 11.2 - 11.2 - 11.6 (34.1-34.0)
◎ストレイトガール
○ティーハーフ
▲コパノリチャード
△リッチタペストリー
△サクラゴスペル
×アクティブミノル

雑感:当たったレースだと回顧が進む(爆)。ウリウリとベルカントを切って◎ストレイル、これだけで個人的には満足です。ウキヨノカゼはさすがに連続激走後では買えなかったので、何とか馬連だけ引っかけられて良かったと思います。ウリウリは前走が120点の競馬だったので、そこがそもそもの過ち。再度の外枠で内に入れられなかったですし、1200の鮮度も低下、夏場の疲労もあって、全ての弱点が顕在化してしまいましたね。ベルカントはバクシンオーらしく夏場の平坦戦で走り過ぎた反動でしょうか。シーイズ、カノヤを見ているようでした。ストレイトはマイル戦使用が利きました。ゴスペルは休み明けでG1をトライアルに見立てる戦法で2着。ミッキーアイルは揉まれた後の休み明けはベスト。それだけに掛かって競馬にならなかったのは勿体無かったですね。スワンSやマイルCSあたりでも人気すると思うので、切って妙味でしょう。逃げられると怖いですけど。

■ウリウリはコケたが、セントウルS2着馬は今後も注目
■ストレイトはVM出走がミソ。近走1200続きより1400以上の経験があると良い


次走以降の注目馬:人気ブログランキング
→来年の高松宮記念が外差し競馬になれば。重賞1人1着経験を積ませたい。

総評:逃げ馬が競ると思われたが、意外なスロー。内しか間に合わない形になった。
1着ストレイトガール CS…外枠凡走後の内枠替わり。優しくなって流れも相対的に向いた
2着サクラゴスペル SM…休み明けの中山芝1200ベスト。上位に破綻があり浮上出来た
3着ウキヨノカゼ LS…疲労、ストレスを勢いで相殺。体力型でこの上がり勝負は良かった
4着ミッキーアイル SM…揉まれた後の休み明け合うが、ちぐはぐ。延長では不安を感じる
5着ウリウリ C…前走が完璧な競馬の分詰めを欠いた。マイルに戻ったら、切りたい存在
・6着以下
8着スギノエンデバー M…スローの内枠ベストも相手が強く。ダウン平坦替わりで狙いたい
10着ティーハーフ M…外の差し馬には厳しい馬場だったので。現状はHペース外伸びなら
13着ベルカント S…母父ボストンハーバーで道中のストレスに弱い。前走が綺麗過ぎたか
13着コパノリチャード SL…休み明けに期待したが、まだ馬が戻っておらず。短縮や道悪で
15着フラアンジェリコ SC…激戦タイプで短縮スロー合わない。やはり1800m前後ベター
続きを読む

スプリンターズS予想

競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
アンケートやってるので、投票お願いしますm(__)m


 −指針− 自信度★★★
本命は良馬場なら安定感のあるあの馬。
あとは、人気馬、穴馬広めに。

◎ストレイトガール
○ティーハーフ
▲コパノリチャード
△リッチタペストリー
△サクラゴスペル
×アクティブミノル

◎ストレイトガール
父はC系種牡馬で母父はS主導のマイラー種牡馬。
精神構造のしっかりした馬で、バランスの取れたCS系。
前走外から追い込んで軽く負けた後に多頭数内枠替わりはベストタイミング。
ただ春にやり遂げた感があり、ここで反応してくるほどの活力が残っているかどうか。

・2番手以下の短評
○ティーハーフ
ストーミングホーム産駒のM系。
前走激走後でも3着にまとめたのを評価。3走前条件戦で鮮度あり。
▲コパノリチャード
ダイワメジャー×トニービンのS系。
前走は1人気で群れに入って凡走。人気落ちの外枠替わりなら。
△リッチタペストリー
外国馬。G1実績あり、格は保有。内枠のルメールなら押さえ。
△サクラゴスペル
サクラプレジデントのSM系。中山芝1200mベストで、G1でないと馬を誤魔化せば(笑)。
×アクティブミノル
スターチュオブリバティのSL系。鮮度保有で人気据え置き。逃げられれば。

◎−○ 馬連200円
◎−▲、△、△、× 馬連100円×4
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、×)の10点買い。1点100円。計1600円
-------------------------------------------------------------------------------------
PR
【シリウスステークスの馬単1,870円を○◎で的中。この男の予想は見逃さないでください!】

いきなりですが、みなさんにお聞きしたい事があります。

馬券を買う時に何頭も買うのではなく、
2〜3頭のみでバッチリと馬単やワイドを当てたくないですか?


点数をめちゃめちゃ絞って当てた時の快感
って
かなりのものがありますよね。

その分ドキドキ感も半端ないですけど(笑)

そんなあなたに、予想の参考にして欲しい予想家がいます。

その予想家とは・・

「ハンターX(エックス)氏」


ハンターX氏とは・・

ハンターX氏はジョッキー・調教師・オーナー・競馬記者など
ありとあらゆる競馬関係者との人脈を持つ事情通。


それ故、素性は明かせませんが、本当にかなりの情報量を持っています。

ハンターX氏の予想は、印は打っても3頭まで。

そして馬単とワイドというシンプルな券種。

点数は多くても
馬単 4点
ワイド 2点


これだけ印を絞れるという事は情報の質にかなりの自信が
ないとできません。


ハンターX氏の馬単4点以内、ワイド2点以内の買い目を無料で見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏のスプリンターズステークスの無料予想は既にUPされています。
ちなみに有料予想メニューもあり、そちらは月額840円となります。


そんなハンターX氏の予想ですがシリウスステークスはお見事でした。


【シリウスステークスで実際配信された予想】

馬単4点
ワイド2点

の予想でしたが、結果は見事に

馬単 1,870円的中!
ワイド 350円的中!


そして9月5日の札幌2歳ステークスでは・・

【札幌2歳ステークスで実際配信された予想】



馬単4点
ワイド2点

の予想でしたが、結果は見事に

馬単 2,110円的中!
ワイド 360円的中!


2レース共に配当は決して高くはありません
が、点数を絞りに絞っているので、
仮に100円ずつ馬券を買っていたとしたら

馬券代:1,200円
払戻し額:4,690円
回収率:391%

となっていたわけです。
※もちろん情報料は無料です。


馬券で勝つためにはこのように点数を絞って着実に
的中を積み重ねるという事もかなり有効な作戦となってきます。


是非今週末是はハンターX氏の絞りに絞った予想を
まずは無料で
お試しください!



今週はスプリンターズステークスの買い目を無料で見ることができます。

ハンターX氏の馬単4点以内、ワイド2点以内の買い目を無料で見る!
※メールアドレス入力後、返ってきたメールアドレスに記載されたURLを
クリックして登録を完了させてください。フリーメールアドレスで登録できます。
登録後、「馬スピ特報」というコーナーをご覧ください。
ハンターX氏のスプリンターズステークスの無料予想は既にUPされています。
ちなみに有料予想メニューもあり、そちらは月額840円となります。

スプリンターズS出走各馬見解その3

スプリンターズS出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。

人気ブログランキング M系 ★★★
 父はS系種牡馬で母父はダンチヒ系のまとまった種牡馬。前走キーンランドC組は[2-3-3-26]。4人以内に支持された馬だと[2-3-3-16]まで率が上がる。3走前が条件戦なように鮮度は十分あるし、激走後に前走を3着にまとめたのは評価出来る。
リトルゲルダ SM系 ★★
 Closing Argument産駒のSM系。前走セントウルS6〜9着組は[0-1-1-12]。3着以内に入った2頭はセントウルを人気以上に凡走し、当日人気を落として内枠に入った。一応同馬もその条件を満たしてはいるが、連続凡走後でリズムが足りないか。
スギノエンデバー M系 ★☆
 サクラバクシンオー×ブライアンズタイムのM系。若い頃はSCっぽい破壊力のある馬だったが、少しずつまとまってきてL化が進んできた。3年前に北九州記念を制覇して以降、好走したのは全てダウン戦であり、6人6着後のアップでは強調材料に乏しい。
レッドオーヴァル S(LC)系 ★★☆
 ディープインパクト×Smart StrikeのS(LC)系。ディープのまとまり感はなく、外差しメインのS主導の馬。芝1200mは良馬場に限定すれば[1-2-2-2]で、スプリンターズ激走後の京阪杯以外全て掲示板を確保している。Hペースの外伸びになれば怖い。
リッチタペストリー SL系 ★★
 Holy Roman Emperor×Sadler's Wellという配合で、タイプはよく分からない。ダート戦を主戦場にしていて、体力や量優勢の馬か。外国馬は過去[3-0-1-15]になり、好走馬は全馬前走負けていた。同馬も凡走後の休み明けで不気味ではある。

ここまでの5頭の考察を終えて、とりあえず一番魅力があるのは人気ブログランキング
前走もう一度差して来られたところに同馬のまとまりを感じましたね。
兄同様G1で4着になれるかも!?(じゃあ駄目じゃん)

-------------------------------------------------------------------------------------
PR
【あの予想サイト、登録してみたらこんな感じだった!】

今「スマートウィン」というサイトが色々なブログやサイトで

紹介されているので試しに登録してみました。

<実際配信された予想>

※サイトより抜粋

--------------------------------
9月19日(土)中山10R 松戸特別

◎5 ファイヤーロック
○6 ティーポイズン
▲13 ヤマカツポセイドン
☆7 ヒデノインペリアル
△2 リアライズブラザー
△3 シップウ

■推奨買い目■

3連単軸1頭流し
1着 5⇒2.3.6.7.13

--------------------------------

ファイヤーロックが軸か・・

前走1着だし、堅そうだなと
と思い、馬券を購入。

すると・・

◎ファイヤーロックが優勝!


2着に○ティーポイズン、3着に△シップウが入線し・・

3連単 87,140円的中!


久々に8万馬券をGETしたのでしびれました・・



そしてその日の阪神最終レースでは・・


<実際配信された予想>


--------------------------------
9月19日(土)阪神12R 3歳上500万下

◎15 カメット
○3 グラッブユアハート
▲9 ハニードント
△2 レガリテート
△12 オリエンタルダンス
△13 ドリームカイザー


■推奨買い目■

3連単フォーメーション
1着 3.9.15
2着 3.9.15
3着 2.3.9.12.13.15

--------------------------------

10番人気のカメットが本命?

本当に大丈夫なの?

と不安になりつつも3連単を購入。

すると・・

◎カメット→○グラッブユアハート→▲ハニードント


で入線!


完璧じゃん・・

3連単131,450円的中!


そして先週土曜日の予想は・・

<実際配信された予想>


--------------------------------
9月26日(土)阪神4R 3歳未勝利

◎15ティーエスバラ
○ 8ナムラスター
▲ 1ワンダーグロワール
△ 3ティーエスナイン
△ 9グレートブレス
☆10メイショウアバラガ


■推奨買い目■

3連単フォーメーション
1着 8.10.15
2着 8.10.15
3着 1.3.8.9.10.15

--------------------------------

3連単フォーメーションの1着に1番人気の馬が入っていない・・

少し心配になりつつも3連単を購入。

すると・・

◎ティーエスバラが優勝!
2着に☆メイショウアバラガ、
3着に△ティーエスナイン


が入線!


3連単132,710円的中!



ちょっと当たりすぎて怖いです・・

そして極みつけはオールカマー!

3連単をバッチリ的中でした!

<実際配信された予想>


--------------------------------
9月27日(日)中山11R オールカマー(G2)

◎ 4ヌーヴォレコルト
○ 3ショウナンパンドラ
▲14マリアライト
△ 5マイネルミラノ
△ 6ロゴタイプ
△ 9ミトラ


■推奨買い目■

3連単フォーメーション
1着 3.4.14
2着 3.4.14
3着 3.4.5.6.9.14

--------------------------------

結果は・・

1着○ショウナンパンドラ
2着◎ヌーヴォレコルト
3着△ミトラ

3連単24,060円的中!

もちろん外れる事もありますけど、
勇気を出して登録してみてラッキーでした!


さらに今登録すると
・3,000円分のポイントプレゼント(有料予想が1レース無料で見れます)

・4日(日)の朝8時頃に重賞の馬連3点予想が無料で配信されます!



他にも無料で見れるコンテンツがいくつかありますので、
まずは無料でお試しください!



色々ありますけど、「まずは無料で利用できる」ってのが
大事ですよね。


無料だとメリットしかありませんから(笑)

詳細はコチラ

スプリンターズS出走各馬見解その2

スプリンターズS出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。

人気ブログランキング S系 ★★★☆
 父はS主導のまとまった種牡馬。前走函館SS組は[0-1-1-12]と微妙だが、人気より激走したタイプが[0-0-0-9]なので、凡走組には若干光明がある。同馬は揉まれ弱い為、内枠→外枠はプラスだし、前走は前に行った馬全滅の流れ。休み明けなら。
ウリウリ C系 ★★☆
 ディープインパクト×フレンチデピュティのC系。前走セントウルS2着馬は相性が良く[3-1-2-5]。人気≦着順だと[3-1-2-2]まで率が上がる。ただ3戦連続内を突いたように、基本的には他馬に依存するタイプ。前走のような乗り方は中山では厳しくて。
ベルカント S系 ★★☆
 サクラバクシンオー産駒のS系。昨年から不振期のような推移だったが、休み挟んで再度連チャン期のような走りになってきた。北九州記念組は[2-0-1-6]で、サンプルが少ない。前走は揉まれず綺麗に走り過ぎたので、中枠の今回は疲労考えても消したい。
マジンプロスパー L系 ☆
 アドマイヤコジーン×バブルガムフェローのL系。量は少なく、体力やパワーを持ったLCっぽいL系(ややこしい)。阪急杯の先行がまだ死んでいないと認識するには十分の内容だったものの、相手に立ち向かうタイプではなく、ここは消しで。次のダウンか。
フラアンジェリコ SC系 ★☆
 ネオユニヴァース×ジャッジアンジェルーチのSC系。オレハマッテルゼの下なので、短縮初芝1200mはやや気になるところではあるが、秋に移ってから休み明けを除く短縮組が[0-0-1-14]なように、スピード優先のレースになった。スピード不足は否めない。

ここまでの5頭の考察を終えて、とりあえず一番魅力があるのは人気ブログランキング
巻き返すなら休み明けのここしかないでしょう。

-------------------------------------------------------------------------------------
PR
【スプリンターズSは“大チャンス”と思ってください!】

→→→→→→→→→→→→→→→→→→
↑最強スプリンターを決定する熱き一戦↓
←←←←←←←←←←←←←←←←←←

       10/4(日)◆スプリンターズステークス(G1)◆

 実力馬2頭は高確率で馬券圏内に入る!

    狙うはヒモ荒れ3連単!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄スプリンターズSで激走する4頭とは!?

     今なら期間限定で、
買い目情報、レース考察がご覧になれます。
      ▽     ▽ 
詳細はコチラ

昨年は新潟開催でしたが、
今年は従来の中山開催で行われるスプリンターズS。

同じG1の1200M競走である、
3月29日(日)高松宮記念(G1)は参考になりそう・・・

と思うかもしれませんが、
コースの特徴も開催の季節も異なる為、
実はほとんど参考になりません。

実際、高松宮記念に出走していなかった馬の方が
好成績なのです。


その理由は、このコースはスピードだけで押し切るのは困難で、
高松宮記念以上にパワーと底力が求めらるという事です。

それでは、今年のスプリンターズステークスの
傾向と特徴を見て勝ち馬を紐解いていきましょう!

◆──────────────◆

■日本馬の6歳以上は不振な傾向にあります。

 パワーと瞬発力がいるレースですので、
 衰え始める年齢である6歳以上の馬は不振に終わってしまうのでしょう。

 ただ、海外馬の年齢別成績を見ると、
 3着以内に好走したのはすべて「6歳以上」の馬です。
 海外馬を評価する際は、「6歳以上」の馬を重視すべきでしょう。


■1〜3番人気の馬が連対を外したデータは、
 過去10年のレースの中では、1度もありません。

 更に、過去10年で実に7回も6番人気以内の馬が結果を出しています。

 人気にはあまり逆らわない方が賢明だと言えます。

■過去10年で連対している馬の95%は重賞で2勝以上している傾向があります。


 このデータも見逃し厳禁ですので、
 過去データをしっかり見ていきましょう。

■ステップレースももちろん参考になります。
 スプリンターズステークスの10年間で馬券圏内に入った30頭中13頭は、
 セントウルステークス出馬組が来ています。

◆──────────────◆

これらのデータを見ると一見、
実力馬ばかり来るように思うかもしれませんが・・・


実は1頭だけ、この夏で覚醒を遂げ、
成長が著しいと騒がれている伏兵馬が!!


スプリンターズSを賑わすその馬とは!?

詳しいレース解説と併せてご覧ください。

詳細はコチラ

スプリンターズS出走各馬見解その1

スプリンターズS出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。

アクティブミノル SL系 ★★☆
 スタチューオブリバティ×アグネスタキオンのSL系。父はC系の種牡馬だが、同馬は先行力があってS主導のタイプ。前走セントウルS1着馬は[1-2-1-10]。3人気以下だと[0-1-0-6]。休み明けで逃げの位置取りを決めて0.0差では手が出しづらい。
ウキヨノカゼ LS系 ★★
 オンファイア×フサイチコンコルドのLS系。前走キーンランドC1着馬は[1-1-0-6]。好走した2頭はどちらも2人気以内でストレスが少なかったタイプ。2連勝中だが、母父から単に洋芝適性が高かった可能性も否めない。揉まれたくないので、外枠欲しい。
人気ブログランキング CS系 ★★★★
 父はC系種牡馬で母父はS主導のヘイルトゥリーズン系種牡馬。父のCを母父のSでフォローし、心身構造のしっかりしたタイプ。前走は人気に支持されて外枠を引いた為、無難な乗り方になってしまった。C系でアップは問題ない。良馬場で内枠引ければ。
ハクサンムーン S系 ★★☆
 アドマイヤムーン産駒のS系。セントウルS6着以下は[2-1-1-28]と連対率は低いが、この勝ち馬2頭は共に逃げている。同馬は全盛期を過ぎて、現状好走には特殊馬場やショックが必要な状態。逃げれば位置取りを仕掛けられて穴パターンと合致するが…。
サクラゴスペル SM系 ★★★
 サクラプレジデント×Cure the BluesのSM系。一時は不振だったが、オーロCで逃げてから復調気配に。前走安田記念組は[2-1-1-11]。好走馬は全馬当日3人気以内だった。ただ同馬は休み明けから走れるので、交互系の凡走後のダウンと捉えれば。
ミッキーアイル SM系 ★★☆
 ディープインパクト×ロックオブジブラルタルのSM系。阪急杯激走後に高松宮記念を好走したのは驚いたが、所謂ディープの距離鮮度ということ。今回休み明けは悪くないが、安田の内容からも流れに突っ込むと良さが出ない。凡走後の1400mがベストか。

ここまでの6頭の考察を終えて、とりあえず一番魅力があるのは人気ブログランキング
いやまあ普通に強いです。
父が重馬場と外枠が苦手なので、良馬場内枠という条件は欲しいですね。
人気馬の中では一番無難な選択肢だと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------
PR
【スプリンターズSは“大チャンス”と思ってください!】

→→→→→→→→→→→→→→→→→→
↑最強スプリンターを決定する熱き一戦↓
←←←←←←←←←←←←←←←←←←

       10/4(日)◆スプリンターズステークス(G1)◆

 実力馬2頭は高確率で馬券圏内に入る!

    狙うはヒモ荒れ3連単!
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄スプリンターズSで激走する4頭とは!?

     今なら期間限定で、
買い目情報、レース考察がご覧になれます。
      ▽     ▽ 
詳細はコチラ

昨年は新潟開催でしたが、
今年は従来の中山開催で行われるスプリンターズS。

同じG1の1200M競走である、
3月29日(日)高松宮記念(G1)は参考になりそう・・・

と思うかもしれませんが、
コースの特徴も開催の季節も異なる為、
実はほとんど参考になりません。

実際、高松宮記念に出走していなかった馬の方が
好成績なのです。


その理由は、このコースはスピードだけで押し切るのは困難で、
高松宮記念以上にパワーと底力が求めらるという事です。

それでは、今年のスプリンターズステークスの
傾向と特徴を見て勝ち馬を紐解いていきましょう!

◆──────────────◆

■日本馬の6歳以上は不振な傾向にあります。

 パワーと瞬発力がいるレースですので、
 衰え始める年齢である6歳以上の馬は不振に終わってしまうのでしょう。

 ただ、海外馬の年齢別成績を見ると、
 3着以内に好走したのはすべて「6歳以上」の馬です。
 海外馬を評価する際は、「6歳以上」の馬を重視すべきでしょう。


■1〜3番人気の馬が連対を外したデータは、
 過去10年のレースの中では、1度もありません。

 更に、過去10年で実に7回も6番人気以内の馬が結果を出しています。

 人気にはあまり逆らわない方が賢明だと言えます。

■過去10年で連対している馬の95%は重賞で2勝以上している傾向があります。


 このデータも見逃し厳禁ですので、
 過去データをしっかり見ていきましょう。

■ステップレースももちろん参考になります。
 スプリンターズステークスの10年間で馬券圏内に入った30頭中13頭は、
 セントウルステークス出馬組が来ています。

◆──────────────◆

これらのデータを見ると一見、
実力馬ばかり来るように思うかもしれませんが・・・


実は1頭だけ、この夏で覚醒を遂げ、
成長が著しいと騒がれている伏兵馬が!!


スプリンターズSを賑わすその馬とは!?

詳しいレース解説と併せてご覧ください。

詳細はコチラ

スプリンターズS回顧

アンケートやってます!

2頭以外にいいのが思い付いた方は片方に投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)
スプリンターズS 新潟芝1200m 不的中
タイム:1:08.8
ラップ:11.9 - 22.4 - 33.7 - 45.6 - 56.9 - 68.8 (33.7-35.1)
◎ストレイトガール
○ガルボ
▲ローブティサージュ
△トーホウアマポーラ
×レッドオーヴァル
×ハクサンムーン

雑感:スノードラゴンは前走評価していただけに痛恨。荒れ馬場ならフジキセキよりアドマイヤコジーンということでしょう。ハクサンムーンはSが薄れて今後も買うタイミングが難しそうです。ノーストレス時の高速馬場で。コパノは次逃げれば面白かったんですが、どうやらJBCらしくて…馬券的にはどーでもいいですね(爆)

■前走評価した馬は忘れないように
■近走条件戦を使用しているディープ産駒は特注


総評:馬場が荒れて外枠優勢。摩擦が掛かりストレスの薄い馬や鮮度のある馬が上位に。
1着スノードラゴン L…荒れ馬場で高速への不安を払拭しつつ外差しの流れ。凡走後も良い
2着ストレイトガール CS…絶望的な位置から中突き。相対的に荒れ馬場不向きで運が無い
3着レッドオーヴァル S(LC)…近走条件戦使用で鮮度十分。ディープの割にS強く1200合う
4着グランプリボス SC…以前より反動に弱く、休み明けの外枠は却って向く。中位人気で
5着ベルカント SL…凡走後に前に行く位置取り。完璧な作戦も馬場が悪い分伸びを欠いた
・6着以下
6着アフォード LM…Vラインで6着。毎回しっかり脚は使っている。他馬の破綻がある時なら
10着サンカルロ LS(C)…荒れ馬場は悪くないが、平坦不向き。暮れの阪神で逢いましょう
12着コパノリチャード SL…出遅れてしまい万事休す。次走逃げの位置取りSを仕掛けたい
16着ガルボ LC…もうG1は無理か。ダウン混戦や凡走後の内枠スローで。中位人気向き
17着ハナズゴール L…スプリントの混戦は投げ出す。非根幹の中頭数外枠スローがベスト

スプリンターズS予想◎ストレイトガール

競馬関連でラジオ始めました!
スプリンターズSの予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

2頭以外にいいのが思い付いた方は片方に投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)

 −指針− 自信度★★★
本命は雨でまたも不穏な空気漂うストレイトガール。
後は比較的内枠を重視した予想を。

◎ストレイトガール
○ガルボ
▲ローブティサージュ
△トーホウアマポーラ
×レッドオーヴァル
×ハクサンムーン

◎ストレイトガール
フジキセキ×タイキシャトルのCS系。
再三書いているが、精神構造のしっかりしたC主導の馬。
前走はC系のダウンが断然人気で内に包まれて終了。
斤量一キロ減で再度アップの多頭数中枠。雨の影響が少なければ…。

・2番手以下の短評
○ガルボ
マンハッタンカフェ×ジェネラスのLC系。
前走でも対抗にしたように、ノーストレス時なら内枠でも競馬ができるタイプ。
今回アップになるが、勝ったのに人気据え置き。このメンバー相手なら。
▲ローブティサージュ
ウォーエンブレム×SingspielのS系。
G1を勝ったあと一時期不振期があったが、大幅短縮から一気に復調。
前走ショックを決めた後でも勝てたのは連チャン期かもしれない。内枠も良い。
△トーホウアマポーラ
フジキセキ×Unbridled'sSongのCM系。
前走は状態も良くなかったので参考外。2走前好走前走凡走で人気落ちのまとまったタイプ。
×レッドオーヴァル
ディープインパクト×SmartStrikeのS(LC)系。
2〜3走前に条件戦を使って鮮度を補完してきたディープインパクト産駒。
×ハクサンムーン
アドマイヤムーン×サクラバクシンオーのS系。
前走では逃げずに2着し、新境地開拓。その分破壊力落ちたが、外枠からスムーズなら安定。

○ 単100円
◎、○、▲ 馬連BOX100円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、×、×)の10点買い。1点100円。
◎1着付けの3連単◎→(○、▲、△)→(○、▲、△)の6点買い。1点100円。計2000円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

スプリンターズS予想◎ドリームバレンチノ

競馬関連でラジオ始めました! スプリンターズSの予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ

 −指針− 自信度★★
本命はC系ドリームバレンチノ。
あとはHペース激戦を想定して、そういったレースに向きそうな馬を。

◎ドリームバレンチノ
○ロードカナロア
▲サクラゴスペル
△グランプリボス
△マジンプロスパー
×スギノエンデバー

◎ドリームバレンチノ
ロージズインメイ×マイネルラヴのC系馬。
ここ2走が苦しい条件。2走前の函館SSは59キロの1人気外枠というC系にとって三重苦のレースだったし、
前走も内枠は引けたが、少頭数の終始外を回す競馬で集中力を活かす場面が無かった。
前走の負け方で人気的にも2頭に置いていかれてしまった印象を受けるが、
軽い人気落ち、多頭数内枠の混戦と、最悪だった2走前と逆の条件が揃った。

・2番手以下の短評
○ロードカナロア
キングカメハメハ×ストームキャットのSC系。
前走先行して1番人気2着というレース振りは、G1ステップとしてはこれ以上ない形。
しかしS主導ゆえに1着のリズムが途切れたのは下降線を辿る前兆にも映る。そこに一抹の不安があり対抗評価。
▲サクラゴスペル
サクラプレジデント×Cure the Bluesという配合馬で、タイプはよく分からない。SM系あたりか。
昨年のラピスラズリSから全レース能力の証明レースが続いている。
メンバー中唯一の短縮ショッカー馬。異端臨戦の激戦で差しに回れば。
△グランプリボス
サクラバクシンオー×サンデーサイレンスのSC系。
休み明けだが、以前よりCが弱まってL質が出てきているのでむしろ合いそう。
短縮組の成績は良くないが、安田記念凡走組からは好走例が多い。問題は1200実績皆無というところか。
△マジンプロスパー
アドマイヤコジーン×バブルガムフェローのL系馬。
スロー過ぎるとシルクロードSのように切れ負けするので、Hペースの外枠は絶好。
前走ではハクサンムーンを破っており、スプリント路線の上位にいることは間違いない。
×スギノエンデバー
サクラバクシンオー×ブライアンズタイムのSC系。
前走は不甲斐なかったが、函館SSの内容を見るに差せる馬場ならいつでも飛んでこられる脚は持っている。

◎ 単200円
◎→○ 馬単100円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、×)の10点買い。1点100円。計1300円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

スプリンターズS後付け回顧

スプリンターズS 中山芝1200m 不的中
タイム:1:06.7
ラップ:12.0 - 10.1 - 10.6 - 11.2 - 11.3 - 11.5(32.7-34.0)
◎フィフスペトル
○マジンプロスパー

雑感:一応予想の方針としては他馬破綻の内伸び予想。印を打った2頭は、どちらも非C系なので馬群がバラけやすい道悪特殊馬場はいいと思いました。しかし、フタを開けてみればパンパンの良馬場&そこそこ外も伸びる馬場で…。戦前の台風予報はなんだったんでしょうね ホジホジ(´σ_` ) 。 もう天気中心の大振り&重想定予想はしないと心に誓う。さてカレンチャンは着順の推移がビリーヴっぽく、ミクロ的な調整は完璧でも昨年より鮮度無い状態では2着もしょうがないですね。ドリームバレンチノは見事なC系の巻き返し。今後も混戦で注意ですね。勝ち切るにはもっと格が欲しいところです。エピセアロームは相性の良くないセントウルS1着馬。セントウル1着から本番も3着以内に入った馬は2頭いて、1頭は0.8差圧勝のサンアディユ、もう1頭は2人1着後に7人に人気急落した昨年のエーシンヴァーゴウ。エピセは人気薄での0.0差勝ち後なわけで、これで4着はかなりいい内容ですね。来年の飛躍は間違いないでしょう。

■前日の重想定予想は慎重に。天気に振り回されている時点で自分の中にブレがある証拠(笑)
■開催時期が変わってからセントウルS1着馬は[0-1-1-10]
■使い詰めの馬が不振。明け6戦以上は[0-0-2-36]。3着した2頭は5走内に条件戦の出走有り


総評:G1らしい流れ。開幕時よりも外が伸びるとはいえ、外から伸びてきた1、2、4着馬は強さを示した。
1着ロードカナロア S?…鮮度、ストレス、リズム等全てにおいてカレンチャンより上だった。外も伸びて快勝
2着カレンチャン SC…10kg絞って体調絶好。だが、昨年より鮮度無い状態での1人は勝ち馬に分があった
3着ドリームバレンチノ C…平均ペースの外枠で凡走した後、多頭数Hペースで巻き返す。母父から内枠合う
4着エピセアローム LS(SC)…激走後で後方に置かれたが、Vラインで4着。意外とCもあり、今後が楽しみ
5着ラッキーナイン M?…鮮度を保つのに休み明けは良いが、少し位置取りが悪かった。外枠外伸びベター
・6着以下
6着サンカルロ LS(C)…多頭数Hペースの坂コース合う。1400mの方が競馬はしやすいが。人気落ちに注意
11着フィフスペトル LC(S)?…良馬場で休み明けの1200mは忙しかった。マイルCSよりその次のダウン戦で
12着マジンプロスパー L?…逃げたのは正解も、この展開で最内は辛かった。量は豊富なので休み明け注目
14着スプリングサンダー LS…外枠引いての外伸び待ちの馬。次走ダウン戦注意。馬群がばらける重合う
16着ダッシャーゴーゴー S…坂コースのHペースは得意なはずで、G1はもう無理か。ダート替わりや道悪で

スプリンターズS予想◎フィフスペトル

 −指針− 自信度★★
本命はフィフスペトル。
対抗はマジンプロスパーで内枠両頭狙い撃ち。

◎フィフスペトル
○マジンプロスパー

◎フィフスペトル
キングカメハメハ産駒のややLが勝ったまとまりベースの馬で、いわゆる器用貧乏タイプ。
そのため重賞以上で勝ち切るには他馬の破綻が必須となるわけだが、幸いにも明日は台風の影響で雨予報。
同馬自身道悪は苦にしない血統、戦績であり、この雨は好走に一役買ってくれそうである。
休み明けは苦にせず、ノーストレス時なら内を突ける。ロスなく運べれば昨年のマイルCSの再現十分。

・2番手以下の短評
○マジンプロスパー
前走の開幕週の逃げという状況はコジーン系的には唾液もんのはずで、それだけに案外だった。
しかし、2走前のCBC賞の内容が秀逸であり、一度の凡走だけで見限るのは早計か。
コジーン系なら開幕週と同じくらい重馬場も向く。現にアドマイヤコジーンは重、不良での穴が多い。
戦績を見ても交互系。前走でストレスを抜いたと考えれば再度交互に期待してみても。

◎ 単200円
◎ 複500円
○ 単200円
○ 複500円
◎−○ ワイド100円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

スプリンターズS予想◎エーシンヴァーゴウ

 −指針− 自信度★★
人気薄から手広く。
いかにも主役不在で香港馬って感じですけど、どうでしょうかね。

◎エーシンヴァーゴウ
△ラッキーナイン
△ケイアイアストン
△ロケットマン
△ダッシャーゴーゴー
△カレンチャン

◎エーシンヴァーゴウ
ファルブラヴ×サンダーガルチのまとまり系配合馬。
サンダーガルチはスケール感がない分、安定感を付与してくれる母父。
休み挟んでから5戦連続3着以内なのに人気落ち。
おそらく外枠のせいだろうが、中山芝1200mの外は言うほど悪くない。悪いのは真ん中。
北九州記念も超Hペースの先行粘りでポテンシャルを証明。前哨戦を勝ったのになめられるようなら。

・2番手以下の短評
△ラッキーナイン
前哨戦を激走してしまった香港馬。だが、人気は上がらずでダンチヒ的にはOK。
1枠1番という枠順も最高で前走同様内を抜けてこられれば。
△ケイアイアストン
フジキセキ産駒のSCorCS系。
混戦向きで強い相手の方がいいタイプ。
△ロケットマン
単は微妙もここまで極上リズムなら買わないと。
レインボウクエストの系統で連チャン中は刃向わないことにします。
△ダッシャーゴーゴー
サクラバクシンオーの上級馬にしてはSに特化したタイプ。
前走勝つとストレスがキツいので悪くない。中山芝1200mは最も得意とする舞台。
△カレンチャン
芝短距離だと異様にしぶといクロフネ牝馬。
4戦連続1番人気1着はなかなか出来る芸当ではない。ローテと枠がイマイチで抑え。

1頭軸の3連複1点100円10点買い。計1000円
-----------------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナーにほんブログ村 競馬ブログへ

スプリンターズS予想 〜これがダンチヒイズム〜

 −指針− 自信度★★★
秋最初のG1はダンチヒと心中。
あとは実績馬を抑える感じで。

◎ビービーガルダン
○キンシャサノキセキ
▲サンカルロ
△グリーンバーディー

◎ビービーガルダン
チーフベアハート産駒のまとまり系。
1番人気で連続敗退後の人気落ちなんて、ダンチヒにとっては涎もんだろう(笑)。
しかも2着、4着でリズムも保持しているところがミソ。
布石は揃っているのでとりあえず4番人気以下のカードは欲しい。

・2番手以下の短評
○キンシャサノキセキ
フジキセキ産駒のSC系。気の張ったタイプでぶっつけでも問題ない。
むしろ変に2〜3着で叩いて本番よりいいかも。
▲サンカルロ
大久保厩舎の叩き2戦目だから休み明けよりは大分マシ。
前走はペース、馬場考えたらまず勝てない。短縮+Hペースで前進。
△グリーンバーディー
同じダンチヒなら人気推移からビービー買いたい。
でもテイクオーバーターゲットのこともあるし、Vライン2着後なら抑えてもいいか。

◎ 単600円
◎→○ 馬単400円
◎→▲ 馬単300円
◎→△ 馬単200円
------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング

スプリンターズS予想 〜激流想定〜

 −指針− 自信度★★
週中の考察通り激流に張る。

◎アポロドルチェ
○グランプリエンゼル

◎アポロドルチェ
リズムの面で引っかかったが3走前に重賞2着があるので、心配するほどではないか。
前走はスロー戦を最後方から競馬してVライン。
中山芝1200m得意だし、昨年の上位馬がいない&停滞している今なら。

・2番手以下の短評
○グランプリエンゼル
上位人気馬が保有していない重賞1番人気1着馬。
記事によるとワンテンポ遅らせた仕掛けをするらしい。
アグネスデジタル×サンデーだからこの枠もいいし、鮮度十分。

◎ 単勝300円
◎−○ 馬連200円
◎−○ ワイド500円
---------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー

スプリンターズS考察

10月になってからの過去8年。
・近2走以内に重賞で3着以内歴がある馬 24頭中22頭該当
該当しなかった2頭はどちらも3歳馬で、古馬重賞は2戦目であった。
リズムが落ちている馬は最低でも鮮度が欲しい。
またどちらも2番人気以内で重賞を勝ったことのある馬であり、最低限の格も保有していた。

・条件を満たす馬(残った馬)
アーバニティ
アルティマトゥーレ
カノヤザクラ
グランプリエンゼル
サンダルフォン
シーニックブラスト
ビービーガルダン
プレミアムボックス

・G1馬を除いて3か月以上の休み明けは3着以内なし
ケープオブグットホープが数日の差でギリギリ3か月以内(笑)。
まあ同馬もG12着が2度あるので、やはり休み明けは格が必要だろう。

・条件を満たす馬(残った馬)
アルティマトゥーレ
カノヤザクラ
グランプリエンゼル
サンダルフォン
シーニックブラスト
ビービーガルダン
プレミアムボックス


・1400m以上の距離で連対経験のある馬 24頭中24頭該当
12月の頃はマイル実績が重要だったが、10月になってからは純粋なスプリンターでも通用している。
それでも1400m以上の実績は欲しいところ。

・条件を満たす馬(残った馬)
アルティマトゥーレ
カノヤザクラ
サンダルフォン
シーニックブラスト
ビービーガルダン

えーどれも買いたくない(爆)。
アルティマでいこうかなとか思ったんですけど、同馬はおそらく1番人気ですからね。
重賞1番人気1着縛りにすれば、割と人気馬、実績馬含めてバシバシ切れそう。
現時点の結論

◎グランプリエンゼル
これが一番安定勢力かなって思っていたのも束の間、
アグネスデジタルの中山芝1200mは[0-0-0-11]。全て0.3差以上負けている。
今開催の成績は含まれてないんで今はどうか分かりませんが、相性は最悪ですね。

今年は例年以上に前が有利みたいな情報が流れている気がするので、差し馬に張ろうかと考え中。
逃げ馬がいないのが逆にHペースを誘う気も。とりあえず横山典弘が逃げますw
サンダルフォン買うくらいなら、Vラインのアポロドルチェ買いたいけど…。

△サンダル
△アポロ
△シーニック
△BB弾

スプリンターズS考察

G1なんで、久しぶりに考察をば。
新潟開催を除く00年以降ののべ91頭、ステップ別に簡単に。
外国馬はステップが分かる馬のみ。
続きを読む
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
My Blog List
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク