回顧記事はメルマガで配信していきます!(´∀`)  メルマガではMラジの裏話も配信予定(笑)

格言・データ検証

Vライン馬は実際使えるのか?

Vライン馬は使えるのか?
というごく単純な理由で07年度のデータを全部とってみました。
(前走Vラインを刻んだ馬のみ集計。休み明け除く)

・07年全体(上が芝、下がダート)
1着   2着  3着  着外 全部 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
1673 1669 1669 18814 23825 7.0%  14.0%   21.0%   72円   74円
1654 1653 1652 18238 23197 7.1%  14.3%   21.4%   72円   72円

・07年度Vライン馬
1着 2着 3着 着外 全部  勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
59  73  69  643  844  7.0%  15.6%  23.8%   63円   82円
67  55  49  568  739  9.1%  16.5%  23.1%   92円   81円


これを見ると、連対率、複勝率で2%ほどの差が出ていますね。
ダートは全ての数字で平均以上。単での20円の差はかなり大きな差です。
芝は複勝、ダートは単勝向きって感じ。
Vライン馬は統計的に見ても結構使える理論といえるかもしれません。

Vライン馬に関して使えそうなデータ。
・芝レース
同級[56-65-65-612] 7.0% 15.2% 23.3% 66円 84円
昇級[1-0-0-25] 3.8% 3.8% 3.8% 13円 4円
降級[2-8-4-6] 10.0% 50.0% 70.0% 24円 126円

・ダートレース
同級[65-55-48-552] 9.0% 16.7% 23.3% 92円 82円
昇級[0-0-1-12] 0.0% 0.0% 7.7% 0円 30円
降級[2-0-0-4] 33.3% 33.3% 33.3% 352円 97円

Vラインっていうのは勝負どころで一旦下がるような馬だから、
そのクラスのペースに慣れていない馬です。
そういう意味で、Vライン後に格上挑戦してしまったら意味がないわけです。

芝では昇級戦は26回走って1回しか勝っておらず、3着以内もその1回だけ。
逆に降級戦は複勝率70%。見事に差が出ていますね。
前走Vラインを刻んでのダウン臨戦の馬は軸に最適!(人気だけど)

格言検証

超久々に格言検証

格言4 【馬体重の重い馬は休み明けが苦手】
よく馬体重が重いと仕上げるのが難しいので、休み明けは苦手ということをよく聞く。
実際はどうなのであろうか?

間隔:半年以上
集計期間:2007. 1. 6 〜 2007.12.23
+----------+--------------------+-----+------+------+------+------+
|馬体重    | 着別度数         | 勝率 |連対率| 複勝率| 単回値|複回値|
+----------+--------------------+-----+------+------+------+------+
|   〜399kg| 0- 0- 0- 1/ 1      | 0.0%| 0.0% | 0.0%|   0|   0|
|400〜419kg| 1- 0- 1- 34/ 36     | 2.8%| 2.8%| 5.6%|  12|  26|
|420〜439kg| 2- 3- 1-103/109    | 1.8%| 4.6%| 5.5%|  18|  22|
|440〜459kg| 7- 12- 13-240/272 | 2.6%| 7.0%| 11.8%|  49|  48|
|460〜479kg|18- 23- 24-430/495 | 3.6%| 8.3%| 13.1%|  57|  61|
|480〜499kg|27- 31- 27-423/508 | 5.3%| 11.4%| 16.7%|  70|  68|
|500〜519kg|22- 22- 12-267/323 | 6.8%| 13.6%| 17.3%|  132|  95|
|520〜539kg| 10- 6- 9-109/134  | 7.5%| 11.9%| 18.7%|  40|  79|
|540〜     | 3- 2- 3- 46/ 54    | 5.6%| 9.3%| 14.8%|  100|  64|


480キロ以上の方が断然成績がいい。
ただこれは、単純に馬体の重い馬の方が強いということでもある。
とはいえ、格言自体は全く意味のないことであるというのも事実であった。

その格言嘘?ホント?

私個人が良く使ってる格言・データは実際のところどうなのかを検証するコーナーです。
本当だったら今後も思う存分うんちく用に使えるんで、調べていきたいと思います。続きを読む
MラジiTunes
ラジオやってます!!
iTunesに登録するには下記のバナーをクリックしてください。
Mラジ
■ブライト、MIO、TAKUYAが送る競馬ラジオ番組です。
(※ロードに少し時間が掛かりますが、ご了承下さいませ)
About
「少年は競馬場で推理する」
ここは、“Mの法則”を使った競馬予想を展開するも全く当たらず、平日は決まって駄文を垂れ流し、「こんな奴がいるなら自分はマシな方だな」と優越感に浸れる隠れ家的Blogサイトです。旧ブログ名「競馬を少し噛んでみる」

■相互リンク募集してます
■ご用件がおありの方はこちらまでお気軽にどうぞ
(* ^ー゚)ノ⇒メールフォーム

回収率
2016 119%
2015 110%
2014 150%
2013 76%
2012 108%

旧ページ用語解説
騎手辞典(関東)
騎手辞典(関西)
格言・データ検証

競馬ブログ・ランキング
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬サーチ.com
競馬ハイブリット新聞
Profile
【Photo Data:(C)Carrot Lunchさんの提供】


ブライト

◆予想スタイル
Mの法則、Vライン、血統
◆好きな馬
メジロブライト、ナリタトップロード
◆好きな現役馬
コスモソーンパーク
◆好きな騎手
横山典弘、和田竜二、浜中俊
◆好きな調教師
宗像義忠、白井寿昭、石坂正
◆好きな種牡馬
チーフベアハート、ステイゴールド
◆好きな母父
Unbridled's Song、ダンチヒ系
人気ブログランキング
競馬教訓
■C系には厳しく
■人気馬は少しでも走れる要素があれば抑える
■迷ったら前に行く(前走前に行っていた)馬
■迷ったら人気のない方
■休み明けは基本的に半年以内
■休み明けは逃げ、先行馬
■キャリア少馬は多頭数経験
■買いたい馬が多いレースは大きな勝負を控える
■好内容のレースをした馬は最低1年は追う(意識しておく)
Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
有馬記念2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2016予想
神戸新聞杯2016 予想 (追い切り重視の競馬予想)
神戸新聞杯2016予想
有馬記念2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
有馬記念2015予想
ターコイズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ターコイズS2015予想
金鯱賞2015 予想 (追い切り重視の競馬予想)
金鯱賞2015予想
ステイヤーズステークス2015の予想 (【血統フェスティバル】競馬予想ブログ)
ステイヤーズS2015予想
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

【PR】ウマコラボ
200×200-gold%20


200×200-gold%20
ブライトTwitter
スポンサーサイト様
My Blog List
アクセスランキング
記事検索
livedoor 天気
JRAブログパーツ
Web Race Card
Amazonライブリンク