京王杯SC
◎ホープフルサイン
○ダノンスコーピオン
▲ダディーズビビッド

◎ホープフルサイン…CS系。モンテロッソ産駒はCっぽい馬が多く、アップの多頭数内枠は合う。地味に東京芝1400m実績があり、速い上がりも繰り出せるのが同馬の良さ。相手が弱かったとはいえ3走前の淀短距離Sが強い内容だったし、2走前は激走後の反動、前走は2馬身出遅れて伸びない内に突っ込む競馬と敗因も明白。スタート五分ならもう少しやれても良さそう。

○ダノンスコーピオン…SC系。昨年秋は不振期のような内容だっただけに、休みを挟んでリセットしたのは良い。元々ポテンシャルの証明は十分ある馬で、フラットな状態なら。

▲ダディーズビビッド…LS系。典型的なL系馬だけに、負けるタイミングで負けなくなってきたのは地力アップの証拠。G1からのダウン凡走後の延長広いコース替わり+外枠。オプション揃った。

◎単複、馬連、ワイドBOX

毎週の重賞レースの予想が無料で配信されます!(メール、LINE)
LINEに友だち追加すれば無料予想が届くので、競馬初心者の方におすすめしたいです。

とりあえず登録して無料情報だけ利用するというのが賢い使い方かもしれません。