福島牝馬S
◎スライリー
○ストーリア
▲ホウオウイクセル
△ビッグリボン

◎スライリー…S系。オルフェーヴル産駒のS系。前走もスローで掛かりながら、Vラインで差して6着で、道中スムーズに運べればもう少しやれても良い。また、中山牝馬S組は人気より凡走した組より激走組の方が相性が良く、9人気6着後なら。オルフェは人気の無い方から。

○ストーリア…SM系。○×○っぽく見えるが、東京のレースは展開負けといった感じで、0.5差までには詰めている。リオンディーズ×ジャングルポケットと狂気な血統の割には、毎回自分の力分は出し切る真面目なタイプ。中山牝馬S組は後述したように人気より激走組が良い。

▲ホウオウイクセル…LC(S)系。長期休養明けだった関越Sで4番手を取ったのには驚いた。前走は道悪なので酌量の余地あるし、地味に短縮ショッカーを獲得。ルーラーシップ×スペシャルウィークは2年前の覇者であるディアンドルと同配合。

△ビッグリボン…LC系。キセキの全妹。前走のレースレベルはまあまあ高く、実質ダウンのようなメンバー構成なら。ただキセキと比べると流石に破壊力には欠けていると思うので、勝ち切るまではどうか。一応メンバー中唯一の初重賞挑戦という鮮度はあり、迷って押さえ。

◎単勝、馬連BOX、◎からワイド

毎週の重賞レースの予想が無料で配信されます!(メール、LINE)
LINEに友だち追加すれば無料予想が届くので、競馬初心者の方におすすめしたいです。

とりあえず登録して無料情報だけ利用するというのが賢い使い方かもしれません。