阪神C
◎トゥラヴェスーラ
○ルチェカリーナ
▲カイザーミノル
△ロータスランド
△ダイアトニック
△キングオブコージ

◎トゥラヴェスーラ…ドリームジャーニー産駒のC系。阪神芝1400mはリピーターコースで、毎回似たようなメンツの決着になる。有力馬が外目の枠に入ったので、得意の内枠から自分の競馬に徹すれば。第二のサンカルロを目指せ。

○ルチェカリーナ…2走前阪神芝1400mで走りつつ、前走東京芝1400mを速い上がりで勝利。レースぶりに充実が感じられるし、初重賞の鮮度もありで。

▲カイザーミノル…近走リズムは落ちてきているものの、東京の切れ負けから阪神替わりは良い。阪神芝1400mは内枠有利の舞台だし、久々の人気急落で解放感ある。

△ロータスランド…同馬も阪神芝1400mの鬼。マイルCSは一瞬勝つかと思わせる強い内容ながら、最後は切れ負け。短縮ショッカーで巻き返し。

△ダイアトニック…激走後なので1着のイメージは沸かないが、引退レースでここはメイチか。

△キングオブコージ…短縮失敗後の同距離のL系。毎日王冠の短縮+先行の競馬が前走の好走を生んだ。この距離に慣れれば。

○、▲単、◎から馬連、◎−○、▲ワイド