◎ドゥアイズ
○ダイヤモンドハンズ
▲ウェイビー
△ジョウショーホープ
△ドゥーラ
△トーセンウォルト

◎ドゥアイズ…CL系。ルーラーシップ×ディープインパクトというとキセキがいるが、キセキは500キロ超えの大型牡馬に対して、同馬は小柄な牝馬。その分体力面は劣るが、C要素は強そう。実際、新馬戦はインに潜り込んで勝負根性を発揮して1着だった。ポストウラヌスチャームを目指してください(笑)。

○ダイヤモンドハンズ…LM系サトノダイヤモンドの産駒で馬格もあり、ジオグリフ2世的な馬になりそうな気配を感じる。体力を要求される洋芝は合いそう。

▲ウェイビー…新馬戦で評判馬ライツオブキングスに勝利。前走も卒なく短縮に反応していて、バランスの良さがある。

△ジョウショーホープ…ルメールだから(笑)。

△ドゥーラ…新馬戦でドゥアイズと接戦。血統的に重めのタイプで、時計の掛かる馬場が合う。

△トーセンウォルト…1戦ごとに内容が見違えるように良くなっている。カーリアンの3×3のクロスがあり、洋芝も合う。

◎単勝、◎から馬連、◎−○ワイド