オークス
◎ナミュール
○ベルクレスタ
▲ルージュエヴァイユ

◎ナミュール…L系。前走はチューリップ賞が鮮やかすぎた反動で、綺麗な○×○。血統の字面的にスタミナ要素は感じないため、速すぎると単純なスタミナ不足が怖い。平均スローの差し競馬ベスト。

○ベルクレスタ…S(CL)系。均衡気味な戦績も、走り自体にはまだ躍動感が残っている。クイーンCは後ろ過ぎてのVライン、桜花賞も内伸び馬場の外枠で敗因は明白。フラットな馬場で位置を取れば。

▲ルージュエヴァイユ…SM系。ビッシュと戦績が似ているため、巻き返しても良い条件は引っ張ってきた。前走のフローラSでは、直線でほとんど追えていないため、人気落ちでスムーズなら。

◎○単勝、馬連・ワイドBOX