プリンシパルS
◎ダノンフューチャー
6戦連続1人気からの人気急落。こんなに綺麗な形はヘミングウェイ以来やで!(笑)というわけで本命。唯一の芝が新馬戦のレースで、1着馬がルージュスティリア、2着がスターズオンアースの3着なら、芝が全くダメということもないでしょう。母父もダノンファンタジーの母父ですしね。

◎単複


京都新聞杯
◎ミスターホワイト
前走初芝(ロッテじゃない方)で圧勝。全兄のチェスナットコートも初重賞だった日経賞で2着に食い込んでおり、同馬も延長+アップ坂コースの初重賞戦で期待せずにはいられない。まあ、そう考えると良くなるのは来年以降という気もするが…。

○アスクワイルドモア
前走なめていたら意外と走っていたので中京合いそう。キズナ×ロブロイなら休み明けは鬼。ズブい馬で延長は合うし、実質ダウン戦みたいなメンバー構成なら。

◎○単 馬連、ワイド