あけましておめでとうございます。
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

皆様、お久しぶりです。
今年からまたブログに予想を書いていこうかと思います。

やっぱりブログって自分にとっての庭みたいなものなんですよね。
menkさんがブログを辞められたということで、私はその意志を継いで続けていこうかと思います(笑)。

中山金杯
◎スカーフェイス
S系。ここ数走の走りが走る意欲を感じる内容。大外枠は嫌だが、先物買いのような感じで
○トーセンスーリヤ
S(LC)系。東京→中山替わり。父ローエングリンはサドラー系で、時計の掛かる馬場が合う
△レッドガラン
M系。やや距離不安も、人気落ちたタイミングで見てみたいまとまり系
△ウインイクシード
軽い凡走後の人気落ち。勝ち切るイメージは湧かないが、3着という意味なら

◎単勝、◎−○馬連・ワイド、◎−△ワイド


京都金杯
◎ダイワキャグニー
L系。ダート→芝。差して競馬ができたマイラーズCが良い内容。毎日王冠4着なら単純に格上
○ルークズネスト
S系。前走は不可解な負け方も、スワンSのVライン4着の内容が良かった。中京の鬼モーリス
△サトノフェイバー
L系。長期休み明け特注ゼンノロブロイ産駒。揉まれない位置を取れれば
△トーラスジェミニ
S系。安田記念5着くらい走れれば。東京不向きのタイプで、短縮+ローカル替わりで

◎単勝、◎−○馬連・ワイド、◎−△ワイド