・今回も考察記事書いてます


◎ソダシ…SC(L)系。桜花賞2人気以内で1着馬は[5-1-0-1]なので、大崩れは考えづらい。いい意味でも悪い意味でもS特化しているわけではないので、大幅延長でも同世代戦なら問題ないだろう

○ユーバーレーベン…CS系。延長のアップ戦はいかにも合う血統。混戦になれば逆転も。ポテンシャルは随所に見せているので

▲タガノパッション…M系。3戦の割には色々な競馬をしており、経験値は得ている。前走も完勝だったので、未知の魅力十分

☆ストライプ…LC(S)系。短距離馬に思われているが、ルーラーシップなら大幅延長の淡々としたペースは良い。前に行ければ

△ステラリア…SM系。体力、パワータイプだと思うので、延長外枠は問題ない。戦績的にもミニミッキークイーンといった感じ

△アカイトリノムスメ…最後の最後で押さえ。ソダシを逆転するのは厳しいだろうが、2〜3着なら。前走もVラインだったので

◎から3連複流し
○、▲、☆のワイドBOX