全頭考察を書いていますので、良かったら見て下さい。
◎マルターズディオサ
CS系。手加減を知らないので毎回100を出し切ってしまう馬。それゆえに、休み明け激走の反動が大きいタイプ。それでも桜花賞や秋華賞は強い内容だったので、やはり単純に精神構造のしっかりした良い馬という印象。キズナで休み明けの道悪は良い。初の1200mも2000→1400mで番手に付けられるスピードがあるなら、心配いらないと見て。

○インディチャンプ
▲レシステンシア
△モズスーパーフレア
△ラウダシオン
△ライトオンキュー

思いのほか雨が強いので、ディープは切っちゃいます。
◎から馬連、3連複