◎ダノンファンタジー…M系。生涯初の人気急落のM系。前走は意図的に緩めた可能性もあり
○アーモンドアイ…LS系。休み明け、ダウン、外枠、高速馬場。消す要素は少なく仕方ない
▲ビーチサンバ…SC(L)系。福永着付け。前走Vラインだし、強い相手とも差のない競馬
△コントラチェック…SL系。前走は道悪で逃げれず。逃げられなかった逃げ馬で苦→楽
△プリモシーン…CS(L)系。混戦向きのCS系。母父ダンチヒ系で○×○のタイミング
△シャドウディーヴァ…SM系。短縮で来た東京新聞杯を評価。こちらも○×○の母父ダンチヒ

◎単勝 ◎から馬連、3連複