ラジオNIKKEI賞
重い質になると想定して短縮の体力のある差し馬優勢と読む。
◎インテンスライト…LC(S)系。前走延長で控える逆位置取りで4着。2走前中山勝ちからの○×○
○アドマイヤスコール…L(S)系。短縮ショッカー馬。母父は開幕週道悪特注カーリアン
▲ヒルノダカール…C系。前走どん詰まり。母父からC保有して、少頭数スロー凡走後の混戦で
△ウインゼノビア…LS(C)系。短縮特注スクリーンヒーロー。小回り持続質戦合う
△ディキシーナイト…SM系。短縮を決めた後にスプリングS3着は出色。能力を評価して
△マイネルサーパス…CS系。短縮+混戦の多頭数内枠。道悪で悪いリズムを相殺できれば

◎、○単、◎、○、▲馬連、ワイドBOX、◎から馬連、3連複

CBC賞
◎キョウワゼノビア…S系。連闘。短縮で差しに回る位置取りショック
○ラベンダーヴァレイ…M系。古馬初重賞ディープ。道悪不安も外伸びになれば
▲ラインスピリット…S(LC)系。母父トニービンは道悪特注血統。ダウン中頭数なら
△レッドアンシェル…L系。条件戦1人1着後で、リズム鮮度保有。外枠で揉まれなければ
☆アレスバローズ…CS系。シルクロードSが強い内容だった。押さえ。

◎、○、▲単、◎〜△馬連、ワイドBOX。5頭3連複BOX