◎ミッキースワロー…SC(L)系。菊花賞でポテ証明済み。体力型で延長で前に付ければ。
○レイデオロ…LM系。言うても現役古馬最強。JCスキップの外枠で、ストレス、疲労相殺。
▲パフォーマプロミス…C系。宝塚に目を瞑れば。ステゴ×ロベルトも血統的に魅力的。
△モズカッチャン…CS(L)系。京都記念、札幌記念が強い内容。アップ内枠のC系。
△シュヴァルグラン…S(LC)系。昨年ほど鮮度はないが、昨年よりストレスは少ない。
△マカヒキ…CS(L)系。停滞期なら札幌記念の2着は無い。小回り内枠に一縷の望み。

◎単、馬連、3連複BOX