メルマガも宜しくお願いしますm(_ _)m

ジャパンカップの出走各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
アーモンドアイ L系 ★★★
 ロードカナロア×サンデーサイレンスのL系。父は現役時代はSC系といった感じだが、産駒はL主導の馬が活躍している。前走秋華賞1着馬は[1-0-1-1]。スローを1人1着でストレス、疲労薄く臨戦面は良い。問題は内枠。揉まれる競馬は未経験で。
ハッピーグリン CL系 ★★
 ローエングリン×アグネスタキオンのCL系。父、母父共にL系の種牡馬だが、タキオンは母父に入るとしぶとい産駒も多く、同馬もC質を保有しているように映る。前走外枠17番手で流れに乗れず敗戦。相手は強いが内枠からインベタで回れば。
サトノダイヤモンド LC系 ★★☆
 ディープインパクト×OrpenのLC系。父は量が豊富なM系で、同馬もそれをベースにしつつのLC系といったところ。持続質戦だった宝塚記念を敗退後に、休み明け+延長京都芝2400mの平均スローはほぼベスト条件。今回は苦→楽にはならない。
サトノクラウン L系 ★★★☆
 Marju×RossiniのL系。ルージュバックが引退し、L系の教科書は同馬のみ(笑)。戦績を見ても分かるように休み明け、延長、頭数減でしかパフォーマンスを上げられていない。L系は能力の低下が緩やかだし、得意の休み明けの延長、頭数減。
ミッキースワロー SC(L)系 ★★★☆
 トーセンホマレボシ×ジャングルポケットのSC(L)系。母父の影響が強く体力型で、ディープっぽくない。前走G1以外の2000m戦組は[0-0-0-9]。ただ休み明けの延長という舞台は悪くないし、昨秋にポテンシャルは証明済み。先行したい。
サンダリングブルー M系 ★★☆
 Exchange Rate×ForestryのM系。父はダンチヒの直系で血統的にはまとまっている。同馬のレースをしっかり見たことはないが、父がダンチヒ×ミスプロで、母父がストームキャットの直子なら今トレンドの血を持っている。あとは能力次第か。
サウンズオブアース SC系 ★
 ネオユニヴァース×Dixieland BandのSC系。父の良いところを受け継ぎ精神構造のしっかりしたタイプとなっている。JCを連対したのは2年前、自分が炎の◎を打ったのが3年前。近走は明らかなS切れでM系に。復調はもう無理かもしれない。

まあこの中ではクラウンとミッキーでしょう。
特にクラウンはキタサンクラスの馬だったわけですしね。

人気YOUTUBER2人の馬券対決みましたか?!


先日のJBCで2人が馬券対決してましたね。なかなかの真剣勝負!
2人も結構検証してたりする指数データなのでなんか気になりますね。
そこで過去のジャパンカップと先週の実績を調べてみましたよ〜!!




2017年1着(指数03位)2着(02位)3着(04位)
2016年1着(指数02位)2着(10位)3着(05位)

2015年1着(指数05位)2着(03位)3着(02位)

ーーーーーーーーーーーー
調べてみるとジャパンカップ過去3年は9頭中8頭が指数上位馬だったんですね。。今週末は相性よさそうなので気になりますね。




そして11月17日の各会場でコラボ指数がフィーバーしてましたね。
指数上位6頭をBOX購入した場合の収支が↓↓
東京1〜6レース上位6頭BOX購入=収支+129,220円(回収率279%)
京都1〜6レース上位6頭BOX購入=収支+103,850円(回収率244%)
福島1〜6レース上位6頭BOX購入=収支+450,510円(回収率725%)

1〜6レースはメルマガ会員になると毎週無料で見れます。
そのままコラボ指数6頭買うだけでこの回収率いただきました。

こんな感じで午前中からかっとばすデータは毎週気になりますよね?!
1〜6レースは無料で見れるので軍資金稼ぎにはもってこいので、いい配当が出てますね。

全レース見ても月額1,980円のみなので、この情報量と的中精度からしたら、この金額で見れちゃっていいんですかねというお得感です。(笑)。
人の眼で見抜けない馬を自動的に出してくれるので、予想が簡単になりますね。


また2人の対決も見れるといいですね!美人YOUTUBERのお二人を応援してください!!

プロが使うとコラボ指数の使い方が見えてきた気がしますね。


人気YOUTUBERも参考にしてる指数データ ↓↓
うまとみらいと(無料)

ジャパンカップは当日北条ブログで無料で指数上位馬見れますのでおすすめです。