毎日王冠
◎ダイワキャグニー
典型的なL系馬で、休み明けの開幕週、東京非根幹ベスト。
地力はそこまで感じないが、ミニバランスオブゲームと思えば分かりやすい。
昨年は北村が追い出しを我慢しすぎて4着。今年はノリさんで逃げても面白い。
○ステルヴィオ
ロードカナロア×ファルブラヴのLM系。
同馬も休み明けの少頭数ベスト。しかもこちらは短縮、ダウン付き。
▲サンマルティン
ハービンジャー×サンデーサイレンスのL系。
アップ戦にはなるが、2走前エアアンセムに完勝。軽い質になれば。
△ステファノス
昔は強かったから。C主導で内枠人気薄なら不気味。
△サトノアーサー
LS系。量系ディープ。スムーズで外差し競馬なら。


オパールS
◎セカンドテーブル
トワイニング×サンデーサイレンスのSL系。
血統の割にはまとまってて安定感がある。ダウン内枠合う。
○アンヴァル
ようやくダウン戦に出てきた。斤量2キロ減は裸同然。
馬体の軽い馬で量は無いため、ダウン多頭数くらいがいい塩梅。
▲レジーナフォルテ
S系。完全に無視された状態。
前走はペースが速すぎた。前に行ければ。