ヴィクトリアM出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去12年のものです。
ミスパンテール M系 ★☆
 ダイワメジャー×シンボリクリスエスのM系。父、母父共にM系で、同馬もまとまったタイプになる。前走阪神牝馬S1着馬は[1-0-0-10]。1600mに替わったここ2年も[0-0-0-2]。延長超スローの楽逃げ激走後。まずいらないと思ってしまうが…。
ソウルスターリング LS系 ★★☆
 Frankel×MonsunのLS系。藤沢厩舎の大型馬で、量、体力が豊富なL主導の馬になる。前走の阪神牝馬Sは休み明け、少頭数、道悪とほぼほぼ条件は揃っていただけにそこで10着はいただけない。Sから来る不振期だと思うので、急変は期待薄か。
レッツゴードンキ SL系 ★★☆
 キングカメハメハ×マーベラスサンデーのSL系。血統的には量豊富なL系といった感じだが、同馬は気性の勝ったタイプでSが強くSL系になっている。前走高松宮記念組は[1-0-1-9]。前走ダート→芝と短縮に反応して2着。延長は厳しいだろう。
リスグラシュー C系 ★★★★☆
 ハーツクライ×American PostのC系。ハーツクライはSと体力で押していくタイプが中心になるが、同馬は小柄な牝馬でCが強く出ているタイプになる。スローの少頭数を負けて本番という形は桜花賞と似ている。内枠から中枠に入れば鉄板では。
アエロリット SC(L)系 ★★★☆
 クロフネ×ネオユニヴァースのSC(L)系。母父の影響でSが強く出ている印象を受ける。前走中山記念組は[0-0-0-1]で参考外。正直前走は3着の方がストレスの観点から良かった。ただ短縮ショッカーにはなるので、差しに回れば面白い。
アドマイヤリード CS(L)系 ★★★
 ステイゴールド×NumerousのCS(L)系。2〜3歳の時点ではLっぽい馬だったのだが、昨年の阪神牝馬SあたりからCっぽい戦績を刻むようになった。仮にC系なら前走は良さが出なかったと判断できる。2走前の凡走はどうしても引っかかるが…。

ミスパンテールとソウルスターリングは現時点では切る方向で。
軸はリスグラシューでまず問題ないと思いますけどね。内〜中枠が欲しいですね。
PR【天皇賞・春的中!】今週はヴィクトリアマイル含む3重賞
最近周りがザワザワ。指数がヤバいぞ!と・・・
見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!


今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。
で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。順位は指数の順位です。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑


ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
順位だけでなく、指数値に注目するとしたら
ヴィクトリアマイルの2017年1着が指数順位7位でも指数値は「29」。
京王杯スプリングCの2015年の1着が指数順位7位でも指数値は「30」
京都ハイジャンプの2014年2着が指数順位7位でも指数値は「24」。
なるほど!
これからヴィクトリアマイル当日まで指数を見まくります(笑)
重賞の指数予想は1レースのみサイト運営者北条氏のブログにて日曜日お昼頃、無料公開されます。
是非チェックしてみてください。
というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。
北条氏のブログを見たい方はこちら
馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!

スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。
早めに登録して、豊富なデータで検証すればヴィクトリアマイルも指数でバッチリですよね!?
赤文字に注目ですよ!

圧倒的な指数を見たい方は⇒ こちら