NHKマイルC2018出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
ミスターメロディ SL系 ★★
 Scat Daddy×Deputy MinisterのSL系。父はヨハネスブルグの系統で、いかにもな米国早熟SL系。ファルコンS1着馬は[0-1-0-3]。戦績的にはインパルスヒーローに近いが、向こうには脚質の幅とマイル実績があった。ショック後もどうか。
カシアス SC系 ★★☆
 キンシャサノキセキ×ディラントーマスのSC系。父はS系種牡馬で、母父は凱旋門賞を制したデインヒル系のM系種牡馬。NZT6着〜9着馬は[1-0-1-20]。ただ人気より凡走した馬だと[1-0-1-13]で率が良くなる。差しに回る位置取りを仕掛けたい。
テトラドラクマ SM系 ★★★
 ルーラーシップ×ファルブラヴのSM系。メジャーエンブレムと同じクイーンC勝ち馬だが、メジャーは桜花賞で苦を味わったのが良かった。休み明けは合うが、東京ばかりの苦を味わっていない臨戦は気に入らない。楽に行けるかが鍵。
プリモシーン M系 ★★★☆
 ディープインパクト×Fastnet RockのM系。母父、母母父共にSの勝ったタイプだが、同馬はディープらしくM系。前走桜花賞組は[4-1-0-10]で、6着以下の馬は[1-0-0-6]。前走は出遅れてしまったが、馬は諦めていなかった。普通のスタートなら。
アンコールプリュ S系 ★☆
 ディープインパクト×ウイニングチケットのS系。父はM系の種牡馬だが、同馬は母父が一本調子なSL系でS主導のタイプになっている。桜花賞の回顧にも書いたが、同馬は短縮1400mベストの馬。ここ凡走後の短縮坂コースで買いたい。
フロンティア L系 ★
 ダイワメジャー×トニービンのL系。所謂コパノリチャード配合になるが、同馬はコパノよりSが弱くL主導の馬になる。前走はG1からのダウン戦に反応し3着に好走。ファルコンS2着以下の馬は[0-0-0-9]。ここを凡走のダウンで狙いたい。

この中ならプリモシーンでしょう。
ディープ的にはリズムが崩れてしまったのは痛いですけど、
前走見たら結構グイグイ感があって馬が諦めてなかったんですよね。
今回は関東に戻りますし、出遅れなければ上積みありそうです。


PR【今週はNHKマイルカップ含む3重賞】赤文字の指数をチェック!
最近周りがザワザワ。指数がヤバいぞ!と・・・
見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いらしい。
しかも、無料で登録出来て、毎週1重賞の指数が無料で見れるらしい。
そんな指数サイトがあると。
登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!


今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。
で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。順位は指数の順位です。
PS.
手作り感満載でごめんなさい!!笑


ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
順位だけでなく、指数値に注目するとしたらNHKマイルカップの2017年1着が指数順位9位でも指数値は「28」。なるほど!
これからNHKマイルカップ当日まで指数を見まくります(笑)
重賞の指数予想は1レースのみサイト運営者北条氏のブログにて日曜日お昼頃、無料公開されます。
是非チェックしてみてください。
というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。
北条氏のブログを見たい方はこちら
馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!

スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。
早めに登録して、豊富なデータで検証すればNHKマイルカップも指数でバッチリですよね!?

圧倒的な指数を見たい方は⇒ こちら