競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
メルマガも始めました。今後回顧はこちらで更新していきます!→少年は競馬場で回顧する

 −指針− 自信度★★★★★
最後くらい自信度5で当ててやります。
伏兵も多く面白いメンバーですが、多分◎、○、▲で大丈夫だとは思うんですがね…。

◎スワーヴリチャード
○サトノクラウン
▲キタサンブラック
△ブレスジャーニー
△ミッキークイーン
△レインボーライン

◎スワーヴリチャード
ハーツクライ×Unbridled's SongのS(LC)系。ハーツらしくSや体力が豊富なタイプ。
キタサンブラックが昨年より疲労の残る臨戦で来たと思うので、
他に良い臨戦の馬がいれば昨年よりも着順を落とす可能性があると見る。
同馬は同世代でレイデオロと並ぶトップクラスの馬で、前走1人1着を獲得した馬。
レイデオロがJC2着と考えても通用しないということはないだろう。
皐月賞は中山の内枠でモタモタしていたので、14番枠も決してマイナスではない。

・2番手以下の短評
○サトノクラウン
Marju×RossiniのL系。典型的な欧州ノーザンダンサー系の重めのL系馬。
前走は秋天激走のストレスがあったので、凡走は仕方ない。
昨年暮れからポテンシャルは証明し続けているので、要はタイミング次第。
凡走後の距離延長で外目の枠を引きつつ中山替わり良いし、鞍上のムーアも心強い。
▲キタサンブラック
ブラックタイド×サクラバクシンオーのS系。
昨年はG2→G1というローテでかつ秋初戦が10月初旬の京都大賞典だった。
今年は不良馬場の秋天1着後にJC1人3着という臨戦で疲労はありそう。
昨年より疲労が溜まりつつ、疲労耐久力が落ちているとすれば今年も2〜4着あたりか。
△ブレスジャーニー
バトルプラン×タニノギムレットのSL系。
昨年の秋の段階ではスワーヴリチャードより強いというポジションにいた馬。
前走Vラインで3着しており、不振期でないことは証明した。
東京に実績はあるが、Sっぽい馬で中山の内枠の方がむしろ合うのでは。
△ミッキークイーン
ディープインパクト×Gold AwayのLS系。
C要素は薄く外から一気に差したいタイプなので、外枠向き。
昨年同様エリ女3着の臨戦になるが、今年は宝塚3着で混合G1実績を引っさげてきた。
年内で4走しか使っておらず鮮度落ちを極力抑えているのも好感が持てる。
△レインボーライン
ステイゴールド×フレンチデピュティのC系。
秋天の反動があったはずのJCでも6着に走り、一時期の不振は脱した。
2走前4角5番手と一応活性化はあるので、延長である程度の位置に付けられれば。

◎ 単10000円
◎−○、▲ 馬連3000円
◎→○→▲ 3連単500円
◎→▲→○ 3連単500円
◎1頭軸の3連複◎−(○、▲、△、△、△)の10点買い。1点300円。計20000円
-------------------------------------------------------------------------------------

PR【超楽!超簡単!しかも勝てる!】
他の競馬サイトと比べたらすぐにわかります。レベルが違います。

使い方は簡単
1つの基準
2つのやり方さえわかれば今日から的中に最も近づけます。

人間の手で予想するような競馬サイトではなく、
様々な条件下の膨大な過去データをシステムで一括管理・精査するので予想が正確!
感情などでブレない予想が可能になります。それがこのサイト
→ http://collabo-n.com/
返信メール内のURLをクリックして登録完了できます。
それからIDとパスワードを入力してサイトに入れます。どの競馬サイトも一緒ですね。
PR【最新】“有馬記念予想”土曜日の中山結果を反映した究極のデータ

ここで僕が言いたい事は、有馬記念の出走馬で
【買っても意味がない馬】と【買う馬】の見つけ方です。

まず1頭【買う馬】をお教えします。
長年、毎週このデータを研究している僕からプレゼント情報です。
このデータが【3着に予想している馬】は【買う馬】です。
コチラから無料登録だけで確認できます。

春競馬、有馬記念と同じ中山競馬場開催のニュージーランドTで、12-8-5人気決着の3連単496,220円をいとも簡単に見抜いたデータです。
さらにここ最近の荒れに荒れまくっている秋競馬では、中山11RカペラS(G3)4-8-2人気決着の3連単105,610円を含め10万円以上の馬券を量産しています。

このデータを見て、そのまま馬券を買うだけ。
こんな楽に勝てるのは、日本でこのデータだけだと断言できます。

【スピード指数、統計データ、血統理論、適正指数】

馬券に直結するこの4つのデータを一つにまとめて有馬記念を予想します。

僕がこのデータを使う理由の一つに【過剰人気を見抜く為】という理由があります。


最近の競馬は、鞍上がM・デムーロ騎手やC・ルメール騎手の場合、異様にオッズが低下します。「あ〜!デムーロ負けた!最悪!」
「あ〜!ルメール負けた!最悪!」
そんな事を言ったことがあるあなた。
【買っても意味がない馬】に大勝負してどうするんですか?
このデータ、『騎手情報は関係ありません。』

『馬』の強さのみを判断しているので【過剰人気を見抜けます】

つまり【人気があるけど馬券にならない馬】が簡単にわかります。
そして【人気がないけど馬券になる馬】が簡単にわかります。


さらに究極の的中率を求める為に、
土曜日の全レース結果を反映し、より最新データを詰め込んだ有馬記念予想が土曜日夜に公開します。
しかも今回は、日曜日の昼になりますが、この有馬記念予想が一般無料公開されます。

未勝利戦も新馬戦も障害戦も特別戦も全レースのデータを見たい人はコラボ放題というメニューを試してみてください。
このデータがあれば、今までの的中率は一瞬にして倍以上にはなるでしょう。
なぜならこのデータは、誰が使っても単勝80%以上、3連単は30〜50%の的中率になるのですから。

今年の有馬記念で【買っても意味がない馬】【買う馬】

その答えはコチラです。