秋華賞2017出走予定各馬の見解になります(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。
ラビットラン S系 ★★
 Tapit×Dixieland BandのS系。父はダート馬を多く輩出しているS系種牡馬で、母父は延長適性を高くしつつ体力を供給する種牡馬。ローズS1着馬で4角10番手以下だった馬は2頭いて当日1人4着と2人6着。人気薄の追い込みで反動必至。
ブラックオニキス LC系 ★★
 ブラックタイド×チーフベアハートのLC系。父、母父共に体力が豊富で凡走後の延長等で穴を開けそうなタイプ。クローバーSを激走後に連続激走した札幌2歳Sが良い内容。ただそのあとはリズムが悪い。延長で前に行くときに買いたい。
モズカッチャン L(CS)系 ★★☆
 ハービンジャー×キングカメハメハのL(CS)。血統的にはL系だが、フローラS、オークスで内枠から連続好走して、血統のイメージよりは大分しぶとい。ローズSはHペースの外差し決着だったので、内枠の好位差しなら酌量の余地あり。
ブラックスビーチ CL系 ★★★
 ディープインパクト×KingmamboのCL系で、安定感があってまとまっているタイプだろう。この馬は過去の馬だとリラコサージュっぽい。ローズS先行凡走→差しの位置取りに加え、同じ母父、スイートピーS好走馬。不気味な一頭。
メイショウオワラ S系 ★★★☆
 ディープブリランテ×タイキシャトルのS系。父は母父がRivermanの系統でディープの割にSの強い馬で、産駒もその傾向が強い。前走は上位馬よりも早めに動いて5着。2走前に速い上がりでも結果を残しており、意外と奥がありそう。
リスグラシュー CS系 ★★★★
 ハーツクライ×American PostのCS系。小柄な馬でハーツクライにしては珍しいC主導の馬。スローのチューリップで凡走してHペースの桜花賞で巻き返したように、混戦で本領を発揮する。今回も多頭数の中枠は良い。2番人気以下なら。

6頭の考察を終えて気になった馬は⇒人気ブログランキング
前回走りすぎた嫌いもありますが、この馬で仕方ないでしょう。
メイショウオワラも楽しみですね。過去の馬だとキョウワジャンヌっぽい。
あの馬も新潟の条件戦で実績を積みつつ、ローズ激走後でも連続で走ったS系でしたね。
 
PR<週末データ追加>【3歳牝馬三冠獲ります】桜花賞・オークス共に三連単を的中させた予想

後半で書きますが、秋華賞(G1)で3連単を取る為の重要なデータを公開します。

ということで、今週の秋華賞(G1)は
春の桜花賞(G1)、オークス(G1)に続く3歳牝馬三冠の最終戦です。

以前に、秋華賞を的中させるためには、3歳牝馬戦の共通点を見つける事を話しました。
また、「前走の着順」「前走のタイム差」「近走の芝重賞での上位人気馬」
こんな情報も必要ということも話しました。

ですが情報収集が大変すぎるので、
桜花賞・オークスともに3連単を的中させている指数
を参考にするのがベストとの話をしました。
それが⇒この指数
この指数を参考にして、
2017年、3連単にビビッて馬単にした僕の桜花賞の的中PAT
【2017年4月9日(日) 桜花賞(G1)】


それではこの指数を使って3連単を取る為の<追加データ>です。
【指数29以下、指数順位6位以下】


この条件で馬券を買えば2017年の桜花賞・オークスについて3連単的中です。
さらに
【指数順位1位、2位、6位の3頭】


この3頭だけで、2017年の桜花賞・オークスについて3連単的中です。
ですが、これだけの条件で絞って秋華賞に挑むのは誰しもが危険と思います。
さらに詳しく絞るとなると、秋華賞と
「同条件の距離」「馬場」「枠順」などからの馬券の組み立ては必須。

そこでみなさんに追加で見てもらいのは、
【上の指数条件+日曜レース昼公開の北条のブログ(秋華賞予想)】
下のコチラから無料会員登録をすれば北条のブログを見れます。
ぜひ参考にしてみてください。

※余談です
府中牝馬S(G2)についての情報も北条のブログで掲載されています。
コラボ指数1位の3着内率は80%越え
だそうです。
府中牝馬は過去10年で4回も10万馬券以上になるほどの荒れるレースなので、3連単を確実に取りたいレースです。
このデータはすごいありがたい。
【10月のG2データ】
指数1位
の着別度数(5- 5- 4- 3/ 17)勝率29.4% 連対率58.8% 複勝率82.4%
【11月のG2データ】【12月のG2データ】など詳しくは北条のブログで。
コチラ


秋華賞について、プライベートなんですが、競馬素人の友達と競馬場に行きます。
競馬が初めてなんで【ワイド6頭BOX15点買い】を勧めようかなって思ってます。

というのが、指数上位6位でワイド6頭BOX15点買いをすると、
■2017年桜花賞(G1)
2,760円、880円、420円 合計4,060円的中 回収率270.1%
■2017年オークス(G1)
830円、370円、1,680円 合計2,880円的中 回収率192%

勝てましたね。
秋華賞も勝てる確率はかなり高いと思うので楽しめると思います。