ラジオでは詳しく話してますので、そちらをお聴きいただけると幸いです。
競馬関連でラジオ始めました!今週の予想はこちらで→まとまり系競馬サロン Mラジ
メルマガも始めました。今後回顧はこちらで更新していきます!→少年は競馬場で回顧する

安田記念
◎エアスピネル…M系。3戦連続マイルは気になるが、1人気敗退後で疲労、ストレス無い。
○サトノアラジン…LC系。馬体重いディープ産駒で量系。前哨戦凡走後の距離延長人気落ち。
▲ビューティーオンリー…CS系。香港マイルでG1勝利後に、少頭数で負けていてCっぽい挙動。
△アンビシャス…M系。ここ2走は位置取り悪い。昨年の秋天でポテ証明。初古馬マイルG1の鮮度。
△ロジチャリス…LC(S)系。初G1の鮮度あるし、まだ底を見せていない。上がり勝負は辛いだろうが。
×ヤングマンパワー…SC系。ここ2走は切れ負け。本質は坂コースも、ダンチヒ系で人気落ち怖い。

◎、○単 ◎から×まで馬連、△まで3連複。

今さらダービーの見解
◎スワーヴリチャード…S(LC)系。皐月賞で理想のVライン。距離延長ハーツでスムーズなら。
○カデナ…M系。皐月賞は弥生賞を少頭数で勝って楽→苦だった。外枠広いコース替わりで。
▲レイデオロ…L系。こちらも皐月賞で揉まれて広いコース替わり。活性化乏しい分3番手。
△マイネルスフェーン…C系。青葉賞凡走組にはC系の巻き返しが多い。差しに回れば。
×クリンチャー…SL系。皐月賞4着で思ったより強いかも。まだ逃げという手段も残しているので。
PR みなさんも今日から、単勝83.3%、三連単37.2%の的中率になれる。

この事を知った人全員が今日から、3回に1回三連単を的中させることができます。
それを実現させるのが
『うまコラボ』


うまコラボが提供しているのは『コラボ@指数』です。
『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。

==============
先週も48レース中19レースで三連単的中。的中率は39.6%

5月27日(土)京都2R 3歳未勝利 的中

三連単 8→4→2 配当金:118,830円 1点200円 「237,660円」獲得

5月28日(火) 東京2R 3歳未勝利 的中

三連単 11→15→4 配当金:26,020円 1点500円 「130,100円」獲得
==============
この的中レース、どちらも無料予想なんです。
全競馬場の1〜6Rまでの予想、全部無料です。信じられないくらい魅力的じゃないですか?

じゃぁ7R以降は?安田記念は?と思いますが、
7R以降は、月額1,980円だけかかります。
馬券に簡単に2,000円かけれるなら、うまコラボに2,000円入れてお釣りもらった方が後々得だと思います。
目先の利益より、後の大きな利益です。

そして、安心してください。無料でもこの実績なんですから、
この月額1,980円の効果は抜群ですし、1,980円くらい簡単に取り返せる根拠があります。

それは、厳選買い目の提供です。
==============
・京都8R
三連単軸1頭マルチ相手4頭 36点
軸 : 11
三連単相手 : 1・5・8・10

結果:三連単 5→10→11 配当金:11,210円 1点100円 「11,210円獲得」
月額1,980円引いて、「9,230円」プラス
==============
どうです?例えば、土曜日月額会員になって、土曜日にはもうプラスになって返ってきています。
そして、翌週もその翌週も、そのまた翌週も「全競馬場12Rまで全部の予想と厳選買い目」使い放題です。
目先の利益より、後の大きな利益とはこのことです。

こちらから無料登録で使用可能です。

お申し込みはこちらから




そして、安田記念は?

無料です。毎週、一番の注目重賞レースは無料で提供してくれます。
つまり、G1日本ダービー、G1オークスは無料でした。
実力は示したとおりですが、みなさん的中できましたか?
あのガチガチの決着、的中して当たり前のレースでしたよね。

G1日本ダービーは、
ルメール騎手騎乗のレイデオロが優勝。指数序列5位と馬券内を予想し的中。
2着に指数序列6位のスワーヴリチャード。
3着には指数序列1位のアドミラブルが入り、3連単的中しています。

G1オークスは、
圧倒的な指数序列1位のソウルスターリングがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。
2着に指数序列6位のモズカッチャン。
3着には指数序列2位のアドマイヤミヤビが入り、三連単を的中することができました。

『レイデオロは長距離に向いてないと思っていた。』
『スワーヴリチャードは評価が高いだけだと思っていた。』
『アドミラブルは一級戦が未知数で不安だった。』

『距離不安のソウルスターリングを信じきれなかった。』
『アドマイヤミヤビは前走負け過ぎだった。』
『まさか、モズカッチャンはないだろうと思っていた。』

言い訳をしようと思えば沢山できます。
しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。

さぁ、安田記念はどうなるか。

最後にこれだけは言わせて下さい。
過去数年、毎週のように結果を残してきた実績があります。

まずは、外れた。惜しかった。で終わる悔しい競馬を、
当たった!勝った!の楽しい競馬にしませんか?

お申し込みはこちらから