皐月賞2017出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去15年のものです。
ペルシアンナイト LS系 ★★☆
 ハービンジャー×サンデーサイレンスのLS系。父は典型的なL系だが、同馬はシンザン記念で内から3着したりと、しぶといタイプ。それだけにチャンスはあったと思うが、前走でダウン、頭数減に反応したのが痛恨。前走アーリントンC組も[0-0-0-8]で。
ファンディーナ SL系 ★★★
 ディープインパクト×PivotalのSL系。兄のナムラシングンはCSやSCといった混戦向きのタイプも、同馬は気性も勝ってSL系に映る。ディープ初のG1挑戦で牝馬からの異端臨戦と鮮度を活かせる条件は揃っている。問題は馬群。控えず番手取りたい。
人気ブログランキング S(LC)系 ★★★☆
 バゴ×フジキセキのS(LC)系。前走弥生賞6着以下は[0-0-1-13]。掲示板に入った2頭は弥生賞で人気より凡走しつつ、当日派手な位置取りショックを仕掛けていた。同馬も前走の弥生賞では捲っており、追い込みに回る位置取りショックを仕掛けたい。
トラスト SL系 ★★☆
 スクリーンヒーロー×エイシンサンディのSL系。父は量、体力が豊富なLSベースの種牡馬で、母父はしぶといC系種牡馬。前走毎日杯組は既に書いたので省略。同馬は逃げて圧勝経験があるので、延長大外枠なら逃げるしか道は無い。大知逃げろ!
クリンチャー SL系 ★★
 ディープスカイ×ブライアンズタイムのSL系。前走は京都をスローで逃げの後にペースが締まって延長を控えて圧勝したわけで、内容は悪くなかった。だが、すみれS組は[0-0-0-8]なように、少頭数でたるいレース質になりやすく、多頭数替わりでどうか。
キングズラッシュ S(LC)系 ★☆
 ルーラーシップ×シンボリクリスエスのS(LC)系。ルーラーシップはキンカメほど軽さは無くズブい産駒が多い為、延長が合う。同馬も福島、中山芝2000mで連勝して東京で凡走しているように、コース適性はありそう。やはりポテ証明の無さだけがネック。

ここまでの6頭の考察を終えて、魅力のある馬は人気ブログランキング
弥生賞が少頭数の摩擦薄のレースだったので、混戦向きの馬の巻き返しに期待したいですね。
母父もC系種牡馬ですしね(母父に入るとM系っぽいですけど)。
PR【全レースの強い馬が一目でわかる。期待を裏切る1番人気馬の好走度は?】


“今週の注目レース 
2017年04月16日(日)
中山11R 皐月賞(G1)
中山競馬場 2000m(芝)定量 牡・牝 3歳オープン

2月開催のフェブラリーS(G1)から約2ヶ月経ち、
久々の中山競馬場開催のG1です。
15日(土)には同じく中山競馬場で障害レースの最高峰と言われる
中山グランドジャンプ(J・G1)
中山競馬場 4250m(芝・外)定量 障害4歳以上オープン
も開催され、今週末は中山競馬場が一番盛り上がること間違いなしです!

さて、話は皐月賞に戻り、ファンディーナへの期待が集中されていますね。
強い!速い!それに69年ぶり牝馬Vの可能性があり、
記録更新への期待も含めて人気が集まっているようです。

しかし、これを見て下さい。昨年の皐月賞。
・・・・・・・・・・・・・・
1着 ディーマジェスティ
2着 マカヒキ
3着 サトノダイヤモンド
4着 エアスピネル
5着(降着)リオンディーズ
・・・・・・・・・・・・・・
(8番人気)ディーマジェスティが2着に11/4馬身差の独走を見せ優勝!
(3番人気)マカヒキが2着、(1番人気)サトノダイヤモンドが3着となりました。

おや?この着順どこかで。
そう、先週の桜花賞G1での着順(8番人気-3番人気-1番人気)と全く同じです。
特にこの結果が今年の皐月賞の着順に関係あるかと言われたら
関係ないと思いますが、重賞によくありがちな傾向が見えてきています。

それは、人気の一人歩きです。
注目度、期待度などが暴走して、最終的に「 本当に強い馬 」が1番人気ではなく、
「 期待が膨らんだ馬 」が1番人気になってしまっている証拠です!
「 本当に強い馬=勝てる馬 」はどの馬なのでしょうか?

すべての予想が振り出しです。さて、どう予想しようか。
レースを決める情報は、騎手か?厩舎か?はたまた血統か?
前走成績と移動、馬体には間違いなく目が離せないところ。
この難しさが面白い。正直展開が読めません。

ということで、皐月賞を予想しましょう!
予想方法はこちらをご覧ください。
参考に、今年一発目のレースで注目を浴びた中山金杯の出馬表と結果を見てみます。



最近、うまコラボというサイトを利用しているのですが、
これですね。

http://www.collabo-n.com/


出馬表の赤く囲ったところ見て下さい。

ここに、レース前日に1.2.3.4.5.6・・・・って感じで、
「このレースで」強い馬を順番に番号をふってくれます。
JRAのオッズはもちろん無視です!

この中山金杯も良い感じに結果をだしましたが、
先日の大阪杯G1では、7番人気ステファノスを1-2着予想し的中!
JRAオッズ関係なしに予想できる、つまり人気薄の穴馬が簡単にわかる。
JRAオッズ=人の予想(今の人気馬)
うまコラボ=システムで出すデータ予想(過去累計の強い馬)
人予想とデータ予想のオッズで矛盾した馬が「究極の穴馬」になる!

うまコラボは、全頭のスピード指数、適正指数、統計データ、血統理論、
この4つのデータ過去5年分をぶち込んで
強い馬を順番に教えてくれるので、
つまり、その馬が今強いとか正直関係なくて、他の馬との相性も考慮して、
「 このレースで、強い馬、勝てる馬 」 を割り出してくれます。なので、


的中率は高いです!しかも一瞬で予想可能です!!


ぶっちゃけ、「皐月賞G1」以外にも
「中山グランドジャンプJ・G1」も「アンタレスステークスG3」も
「特別戦」も「障害戦」も「他平場のレース」だって一瞬で予想可能です!


だって、全レースの勝つ馬がサイト内に載っちゃてるんだもん!

と言いつつも競馬は生き物。天候とか馬場状況とか色々あるし、
100%当たるわけじゃないので、参考にしてもらいたい。。。
でも当たる確率は間違いなく高い!という事だけは言わせてもらって、
みなさんに期待を持たせたいと思います(笑

過去の的中・不的中を総合的に集計して、的中率を数値化すると、



どうですか?

ピンときますか、この数値?
複勝的中率93.2%。野球でいうと9割3分2厘。。。
めちゃくちゃな例えですが、要はそういう事です。

ちなみにまじめに言うと、
競馬市場では3連単の平均的中率は良くても10%です。
うまコラボは「37.2%」。3回に一回は3連単が当たる計算になります。

全レースの予想を一瞬で見るには
一部(月で2千円かからないくらいの)有料なんですが、
無料でもほぼ半分くらいのレースが一瞬で見れます!

すぐに勝つ馬がわかって、一瞬で予想ができる!!!

もし皐月賞の予想で迷っている。中山グランドジャンプJ・G1の予想も迷っている。
自分が気にしている穴馬ってデータ上、実際強いの?
などなど、
どんな事を調べるにも、絶対に参考になる競馬サイトです。


これからのシーズン、予想したいレースが増えてきます。
全レースの予想が一瞬で見れるってのは、お得だと思いませんか?

ぜひ参考にしてみて下さい!
まずは無料からお気軽に試せます!
とことん使っちゃってください!
→ 
http://www.collabo-n.com/