オーシャンS
◎ブラヴィッシモ S(LC)系
メンバー中2頭しかいない短縮ショッカー馬&連闘計時+軽い人気落ち。
2走前の敗戦は気掛かりも、阪神、中山のような坂コース向きの馬と見て。
○ブレイブスマッシュ SC系
ファルコンSで大幅短縮を決めた実績あり。初の芝1200mはむしろ合いそう。
▲クリスマス SL系
バゴ×ステゴなら逃げは合わない。昨夏での連勝を評価して。
△ナックビーナス M系
2頭目の短縮ショッカー馬。ダイワメジャーの叩き6戦目で疲労出そうだが…。
△メラグラーナ LM系
揉まれる方に賭けたかったが切りきれず。押さえ。
×ペイシャフェリス SL系
前走◎打って今回逃げたりしたら超絶糞腹立つので。意外と単騎ありそう。

◎単中心 ◎から△まで馬連 ◎−×ワイド

チューリップ賞
◎ソウルスターリング LM系
前走のG1ではアップの多頭数内枠をこなしたが、基本はL主導の量、体力型。
休み明けで少頭数外枠スローという条件はベストだろう。
○カワキタエンカ M系
ディープ×フレンチのM系。ディープ初重賞。前走高レベル戦でまだ底を見せていないので。
▲リスグラシュー SC系
内枠良いが、混戦での強い相手向きの馬で前哨戦のスローだと取りこぼしそう。
△レッドリボン S系
圧勝後のS系。ダートで厳しい経験積みつつ、芝連対歴あり。メンバー中唯一の短縮馬。
×ミリッサ SL系
ダイワメジャー×シングスピールなら阪神芝1600mは絶好。ただ外枠の方が良さそうで。

○単
○から馬連流し、○−△ワイド
◎→(○、▲)→(○、▲、△、×) 3連単

おまけ
スピカS
◎トミケンスラーヴァ SL系
血統的にSLorLSで大幅ダウン+短縮合いそう。逃げれば逃げられなかった逃げ馬。
○マイネオーラム C系
ステゴのC系。東京スローを控えて凡走後の中山替わり+前に行く位置取りショックで。
▲アーバンキッド L系
ハーツクライのL系。内枠短縮凡走後の休み明け少頭数外枠。延長1800mも[0-1-1-0]。

◎、○ 単
◎、○、▲ 馬連、ワイドBOX