京都金杯2017出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。
フィエロ LC系 ★★☆
 ディープインパクト×デインヒルのLC系。母父の影響でパワーがあり、まとまったタイプ。京都芝1600mは[1-2-1-2]と相性は悪くないし、ダウンも良いだろう。問題は使い詰めか。父、母父共に疲労耐久力はある方ではないので、叩き4戦目で激走後だと?
ダンツプリウス SC系 ★★☆
 ブライアンズタイム×マンハッタンカフェのSC系。強い相手にも怯まないが、その反面単調な流れは合わず、また一旦調子を崩すと不調の期間が長いタイプ。ジュニアCからの4戦は連チャン期なので、今は不振期なのだろう。坂コースや特殊馬場まで待ちたい。
人気ブログランキング S系 ★★★☆
 マツリダゴッホ×ナリタブライアンという配合馬で、特殊馬場を逃げて圧勝しているようにS主導のタイプ。前走はHペースを逃げずに早め先頭で押し切る強い内容。今までの淡白な印象とは程遠く、連チャン期かもしれない。開幕週で前が有利。有力の一頭。
ピークトラム S(CL)系 ★★☆
 チチカステナンゴ×スペシャルウィークのS(CL)系。まとまっているタイプだが、近走逃げているように現状はややSが前面に出ているか。前走はダウンの人気落ちだっただけに、物足りない内容に映った。ただ夏にポテ証明はあるので、先行したら怖い存在。
テイエムイナズマ LS(C)系 ★★
 ブラックタイド×DanzigのLS(C)系。父から体力を供給しつつ、混戦でも走れるしぶとい馬。また母父から人気落ちでは常に注意を払っておきたい。上がりに限界のある交互系で、激走後の京都平均ペースは合わない。短縮Hペースを差しに回る形がベスト。
ブラックムーン SC系 ★★
 アドマイヤムーン×ジェネラスのSC系。父の産駒は連チャン期を保有している馬が多く、連勝してOPに上り詰める馬が多い。ただそう考えると、富士Sの凡走と前走ダウンに反応しすぎたのに違和感。ジェネラスのLが顔出した?(笑)。差し馬で内枠は必須。


賞金順に6頭。考察を終えて、とりあえず魅力がある馬は人気ブログランキング
秋3戦の内容が全部いいですね。
あまり人気しないようなら反動より連チャン期に賭けたい臨戦ではあります。
 
 
PR.【中山金杯2017】2017年も好スタートを切ろう!

2016年は無料予想だけで1,200万円超の獲得を達成!
2017年の記念すべき一回目の無料予想は、
「1月5日(木)中山金杯」で決定!
プロ予想家4名の手厚い予想で好スタートを切ろう!

⇒ 予想は1月4日公開予定!





PR.【中山金杯2017】プロは確実に当てないといけないレース!

ここ3年は、1番人気が必ず馬券に絡むレース、中山金杯。
プロが当てなきゃ話にならないでしょう!
強い馬、走る馬を選ぶのではない。勝てる馬を選ぶ。
間違いなく馬券に絡むのはこの3頭!

⇒ 予想は1月4日公開予定!





PR.【金杯2017】昨年の京都金杯で13番人気2着を的中!

このレースは当てて当たり前!
まずは年始のお年玉!無料提供レースへ認定!
競馬スピリッツの無料提供獲得金額、過去の成績は、
2015年1,500万超、2016年1,200万超を記録!
外す方が難しい金杯レース。

⇒ 予想は1月4日公開予定!





PR.【シンザン記念2017】10万馬券が狙えます!プロの予想を無料公開!

年始の大波乱レース、シンザン記念。
昨年は着順 8-2-11人気で3連単が67万馬券もついたのは
忘れる事はできません!
こんなレースを的中してこそプロと言えるのだろう!

⇒ プロ予想家4名の手厚い無料予想が、シンザン記念で爆発する!







PR.【シンザン記念2017】人気順は関係ない!「栗山求x虎石晃」はどう見る?

3連単が67万馬券。
100円が一瞬で67万円となった去年のシンザン記念。
このレースに、もはや人気順は関係ない!
毎年激走する馬には共通点があった!
栗山、虎石、両名は一般人では理解不能な考察を展開していた。

⇒ そこから生まれたシンザン記念の予想とは?(無料)