セントウルS 阪神芝1200m 不的中
ラップ:12.3 - 10.2 - 10.6 - 10.8 - 11.2 - 12.5 (33.1-34.5)
◎ダンスディレクター
○アットウィル
▲エイシンブルズアイ
△ビッグアーサー

雑感:おい◎が出遅れ大外ぶん回しってなんやねん。出遅れたということは走ることに前向きでない可能性があるので、ここでリズムが切れなければいいんですが。馬体も増えて欲しかったですね。多分スプリンターズSでもう1回買うことにはなると思いますけど。

■開幕週らしく逃げ馬は特注
■アイビスSD組は好相性。好走馬は人気でも切れない


総評:阪神は内伸び。勝ち馬は重さを感じないS系。本番には繋がらないレースか。
1着ビッグアーサー S(LC)…最内枠から楽に逃げ切り。やはり福永は布石の概念が無い
2着ネロ SL…摩擦薄レースで1000m続きの臨戦でも来れた。ただ差しでの好走は収穫
3着ラヴァーズポイント CS…交互系で凡走後のアップ戦。Sも保有していて高速馬場合う
4着アースソニック SM…馬体絞ったのと前走千直の分先行出来た。凡走後なら内枠向き
5着スノードラゴン LC…先行有利だが、開幕週は軽すぎるので立派。次走差しに回りたい
・6着以下
6着レッドアリオン L…L主導の大幅短縮で意外な頑張り。短縮失敗後の同距離に注意か
7着ダンスディレクター SC…休み明けも馬体増えず。内容悪くないが、意欲は落ちた感じ
8着エイシンブルズアイ LM…この内容を見ると京都の方が合うのだろう。ダウン戦注意で
9着ウリウリ C…ディープの休み明けは悪くないが。C系でリズムが落ちると復調まで長い
11着ティーハーフ SM…追い込み馬には物理的に無理で。もう少し時計の掛かる馬場で