エプソムC 東京芝1800m 不的中
ラップ:12.9 - 11.3 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.0 - 11.4 - 11.5 (36.3-33.9)
◎ルージュバック
○ヒストリカル
▲フルーキー
△アルマディヴァン
△ステラウインド

雑感:久々の回顧なので全頭やってみました。アルマディヴァンの中京記念に一番期待してます(笑)。

■混戦向きのC系に期待しすぎるな
■ディープ産駒ならOP→重賞より、条件戦→重賞を選択しよう


総評:スローで切れ勝負に。混戦向きの馬には厳しい流れだった。
1着ルージュバック L…G1からのダウン+外枠替わり。スムーズな競馬なら地力上位で
2着フルーキー SC(L)…どんな競馬でも出来るが、スローだと切れ負けする。休ませたい
3着マイネルミラノ SL(CS)…逃げて軽いレースを誤魔化した。本質はHペースの番手か
4着ロジチャリス S(LC)…ややズブいタイプで体力、パワー優勢。中山、阪神の方が良い
5着レコンダイト S(LC)…ハーツで激走後の短縮不向き。ただ人気落ちには注意が必要
・6着以下
6着ヒストリカル M…重めのディープで33.0はギリギリ。もう少し締まった流れの方が合う
7着アルバートドック LC…東京スローだと軽すぎた。近走先行経験無く、活性化も乏しい
8着サトノギャラント L…東京非根幹は悪くないが、ダウンや少頭数のオプションは欲しい
9着ラングレー LM…勝負弱いディープでアップ苦手。人気落ちまでは切って妙味の馬か
10着エキストラエンド M…目先を変えた距離変更は今後の布石。内枠から狡く差したい
11着ショウナンバッハ C…相変わらず行き脚が鈍い。AJCCでのイン突きが本質だろう
12着アルマディヴァン C…先行したのはプラス。次走中京記念を差しに回る位置取りで
13着メイショウヤタロウ L…Vライン後でタイミングは悪くないが、相手強すぎた。OPから
14着エックスマーク LC…リズム悪いディープで再浮上厳しそう。ダウン平均ペース向き
15着ダービーフィズ CL…C主導なのでスロー外枠は合わない。根幹距離の混戦内枠で
16着ステラウインド LM…ダ→芝の割に案外。もう少し上がりが掛かる中頭数戦ベター
17着ナカヤマナイト SC(L)…中山向きだし、長期休養明けで。叩いての2000m戦で
18着マイネルホウオウ LC(S)…NHKマイル勝ち馬だが、東京は不向き。坂コース向き