札幌記念出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。

ラキシス CM系 ★★★☆
 ディープインパクト×Storm CatのCM系。今流行りの量優勢の配合だが、牡馬がLっぽいのに対し、牝馬の同馬はCっぽく出ている。前走は休み明けの+10に加え、スローの外枠と、集中力が削がれてしまった。馬体絞って内枠を引ければ。
トウケイヘイロー S系 ★★
 ゴールドヘイロー×ミルジョージという配合馬で、典型的なS系。2年前の3連勝で連チャン期を迎え、秋天で惨敗してからは不振期に入ってしまった。前走は0.4差まで詰めたが、6人7着とまだまだ煮え切らない戦績。特殊馬場まで待ちたい。
人気ブログランキング SC系 ★★★★
 父はS主導の種牡馬で、同馬もチャンピオンタイプのSC系。前走宝塚記念組は相性が良く、[2-2-1-3]。また宝塚記念で1桁人気だった馬は[2-2-0-0]になる。同馬もラキシス同様、休み明けの外枠スローで良さが出なかった。ペース締まれば。
ラストインパクト M系 ★★★
 ディープインパクト×ティンバーカントリーのM系。まとまったディープインパクト産駒なので、疲労のない休み明けは悪くないローテ。ただ近走長距離を使われているので、大幅短縮に対応できるかが鍵。同馬も内枠を引きたいタイプ。
ヒットザターゲット L(CS)系 ★☆
 キングカメハメハ×タマモクロスのL(CS)系。ストレスの無い状態だと内枠が向くのはキンカメの特徴だが、それを地でいってるのが同馬になる。前走凡走後の内枠替わりで11人1着。目黒記念組も[0-0-0-6]であり、ここはお釣りが無いか。

ここまでの5頭の考察を終えて、とりあえず一番魅力があるのは人気ブログランキング
人気馬が切れない…。
宝塚記念の内容見たら、同馬しかいないでしょう。
安定感のある馬ではないので、コロッと負けそうな面があるのは怖いですが。

-------------------------------------------------------------------------------------
PR

───────────────
単純明快な札幌記念(G2)こそ、
的中を逃さないで欲しい。

 ━━━━━━━━━━━━━━━

   わかりやすいから出来る
   少点数的中×高確率的中
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       それが・・・
 \\\札幌記念(G2)///

 更に、札幌記念に潜む意外な盲点が、


   的中率を何倍にも上げ、
 点数を格段に抑える事が出来ます

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

↓札幌記念の獲り方と買い目を↓
≪無料で閲覧出来ます≫

札幌競馬場2000Mで注意すべきポイントは、

"わずか2つ"


それは「脚質」と「枠」

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

まずは脚質ですが、

札幌競馬場2000Mのコースは
最後の直線が短いのが特徴です。

という事は・・・

勘の良いあなたなら、
すでに気づいているかもしれませんね。

先行タイプが格段に有利なコースなのです。」

追いこみ馬は苦戦しますので、
実力馬であってもこの点は注意しなくてはいけません。

次に枠のポイントです。

このコースは内枠、外枠に有利不利はないと
言う人もいますが、

実は内枠が断然有利なのです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

確かに結果だけみると、
内枠でも外枠でも好走している馬がおり、
有利不利の判断がし辛いでしょう。

それもそのはず。

内枠が有利になる為には、
"ある条件"があるのですから。


この条件さえ抑えておけば、

入れるべき馬はほんのわずかなのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
勝ち馬も簡単に予想出来てしまいます。



とてもシンプルな予想で的中が狙えるこのレース。

「夏競馬はよくわかんないから、直感を信じよう」


そんな、予想をしていては損しますよ!

札幌記念(G2)の的中のさせ方を

一度こちらから無料でご覧ください!


※8/23(日)札幌記念の予想を閲覧出来る期限は限られていますので、お早めにご覧ください。