関屋記念出走予定各馬の見解を(評価は☆〜★★★★★の10段階)。
[]内の数字は過去10年のものです。

アルマディヴァン C系 ★★☆
 メジロベイリー×メジロライアンのC系。前走最内枠から穴を開けたように、C主導の馬。関屋記念はノーザンテーストと相性が良いので、この母父は無視できないが、坂コースアップ激戦後の少頭数平坦替わりは微妙。人気薄怖いが、消しで。
人気ブログランキング SC系 ★★★☆
 父はS主導のまとまり系。同馬も坂コースで良績があるように、S主導のタイプだろう。ここ2走は外枠に泣いた印象で、内枠に入れば3走前の内容が光る。能力は証明しているし、父も意外と高速上がり指数が高い。斤量と鮮度で後押しあれば。
アルバタックス LM系 ★★
 キングカメハメハ×フジキセキのLM系。母父がフジキセキの分、サンデーより距離が短めにシフトしたタイプ。中京記念組は前述したように凡走馬の方が相性良く、その点ではプラス。問題はしっかり位置取りを仕掛けた点。布石が乏しい。
シャイニープリンス SC系 ★★☆
 キングヘイロー×リンドシェーバーのSC系。集中力のあるタイプで、マイルの混戦がベストの馬。よって少頭数と新潟替わりはマイナス。しかし、関屋記念は軽く間隔の空いた馬と相性が良く、臨戦面では不気味。差しに回ってどこまで。

今回の4頭の考察を終えて、とりあえず一番魅力があるのは人気ブログランキング
S主導だと思うので、基本は中山、阪神巧者でしょうが、
前走東京でも意外と走ったので、鮮度と斤量で何とかならないものか。
レース見ると、毎回めげずに走っているのも好印象ですね。

-------------------------------------------------------------------------------------
PR

◇─────────────────◇
スタミナ勝負、血統勝負の漢気溢れる一戦

      8月16日(日)
   ≪新潟競馬場 11レース≫
   
  サマーマイルシリーズ 関屋記念(G3)
◇─────────────────◇

血統がものを言うこの一戦。

普段は目立たない馬が好走する、
実は、トリッキーなレースなのです。



その馬とは、、、

過去に何度も何度も大穴を開けている
●●●●系の競走馬!


私達の強力な予想陣の中でも、
血統予想に特化したあの予想家が、

こういうレースでは特に頼りになります!

▼こちらから無料で惜しげなく公開中です▼

─────────────────
関屋記念からあぶりだされた好走馬は

            意外なアノ4頭
─────────────────

関屋記念は血統が勝負と言いましたが、
はたして血統予想の何が良いのか!?

「競馬は血統が命じゃー!!」

と言う人もいますよね。

正直、
間違いではありません。

血統の一番の有利な点は、

『適正を見極める事が出来る。』

『オッズに左右されない。』


この2点です。

いくら強くてもコース適正、距離適性が
合わなければ惨敗する可能性がありますから。

競馬において重要なファクターである、
適正を攻略する事は、

 競馬予想の要とも言えるでしょう。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして、血統を予想の中心にするという事は、
オッズに左右されないという事です。

必然的に高配当も狙いやすくなる
のですね。


ただ、

「血統予想は難しそう。」

「色々と覚えるのがめんどくさい。」

「血という文字を見ただけでフラフラする。」


という人も多いでしょう。

そんなアナタでも大丈夫です!!

めんどくさい予想は私達にお任せください。


アナタはギンギンに冷えたビールと
アツアツの唐揚げクンを片手に
私達のムネアツな予想を見るだけでかまいません。

もちろん、
血統に詳しくなりたいという人の為にも
詳しく、わかりやすく解説をしています。

今週の関屋記念を血統から予想すると・・・


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
選ばれたのは意外なアノ4頭!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらからどうぞご覧ください!↓  ↓  ↓
メールアドレスのみで見ることができます(無料)