阪神大賞典 阪神芝3000m 不的中
タイム:3:05.9
ラップ:12.7 - 10.5 - 11.5 - 12.5 - 13.2 - 12.9 - 13.0 - 13.6 - 12.9 - 12.6 - 12.2 - 12.4 - 12.0 - 11.7 - 12.2 (34.7-35.9)
◎ゴールドシップ
○カレンミロティック
▲フーラブライド
△ラストインパクト

雑感:京都の軽いところで好走してきたラブリーデイ、スズカデヴィアスがノータイムで切れるレース。カドマツも切っていたので、あとはその他の人気順から4頭に流せばいいだけなんですが…。デニム抜けは痛恨。休み明けの延長の重いところは別に悪くないはずで、リズムと長距離の牝馬で切ってしまいました。

■昨年のサトノノブレス等、京都好走後は信頼しないように
■ハーツクライは休み明けの延長で人気落ちのタイミング


総評:ゴールドシップが3連覇。毎年スタミナが要求されるレースで。
1着ゴールドシップ C…外回り凡走後の内回り+延長坂コースは鬼。というかそれ以外駄目
2着デニムアンドルビー LC…母父キンカメで体力と量が豊富。休み明けの少頭数はツボで
3着ラストインパクト M…鮮度要求率の高いディープで、向かないところは休み明けで補完
4着カレンミロティック SL…ハーツクライで休み明けの延長は合う。重めの馬場でも走れた
5着フーラブライド CM…外枠痛恨も他に走れる馬もいなくて。本来は、多頭数内枠がベスト
日経賞 中山芝2500m 不的中
タイム:2:30.2
ラップ:6.9 - 11.4 - 11.5 - 11.9 - 12.0 - 12.4 - 13.1 - 12.4 - 11.8 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 11.8 (29.8-35.1)
◎フラガラッハ
○ウインバリアシオン
▲ホッコーブレーヴ
△ステラウインド

雑感:直線激熱でした('A`) だいたい走れる馬は読めていたと思うのですが、またもやデウスを買えず死亡。4人気だったのは良かったのでしょうね。次も迷いそうです。とりあえず安易にクリールカイザーを選んだ人には負ける気がしないですね。サッカーボーイが入っているので春天では買いたいです。

■横山典弘の逃げの位置取りショックは突如来る

総評:勝ち馬には脱帽。次走以降なら不振期入らなかった4着馬に期待したい。
1着アドマイヤデウス SC(L)…京都激走後に中山でも。どの要素も高いレベルで持っている
2着ウインバリアシオン LS…有馬記念で捲っていたように復調気配あった。外伸びがベスト
3着ホッコーブレーヴ LC…マベサンだから中山芝2500mの適性高い。休み明けも得意で
4着サウンズオブアース S…ネオユニで中山適性は高い。ただ1人気だと乗り難しかったか
5着フラガラッハ LS…久しぶりの逃げ。完璧な位置取りも、相手が強かった。中位人気向き