ひっさああああああああああしぶりに今週の重賞の展望でも。

AJCCが⊂( ・∀・)ワケ ( ・∀・)つワカ ⊂( ・∀・)つラン♪
というわけで、今週はMラジでも金曜収録で京都牝馬Sをメインにする予定です。
ドリジャが有馬で好走したのに、AJCCでは破れていましたが、
シップも短縮+外回りで飛んだりするんじゃないの? 単1.5を切るならそっちに賭けてみようかな…。

京都牝馬Sはウインプリメーラが面白そうでしたが、賞金順が大分下の方orz
というわけで、確実に出られるところではベルルミエールに期待でしょうかね。
血統的には短縮>延長なのは明らかですけど、京都牝馬Sは条件戦組に延長の穴が多い。

過去15年
延長[0-2-6-39] 単0% 複72%
連対率は4.3%と散々な成績ですが、前走1600万下で3着以内の馬に限ると

延長[0-2-3-2] 単0% 複388%
連対率は28.6%、複勝率は71.4%まで上がります。

ベルルミエールは昨春ポテンシャル証明の連続ですから、
S系の連チャン期っぽい推移の今、変に控えたりしなければ圧勝まであると見ています。
参考になったよ〜って方はブログランキングとか押さなくていいんで、
右のサイドバーにあるアンケートにでも答えて下さいませm(__)m→→→→