アンケートやってます!

5頭以外にいいのが思い付いた方は片方に投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)
中山金杯 中山芝2000m 不的中
タイム:1:57.8
ラップ: 12.3 - 10.8 - 12.5 - 11.5 - 12.3 - 12.0 - 11.6 - 11.5 - 11.4 - 11.9 (35.6-34.8)
◎マイネルフロスト
○ラブイズブーシェ
▲メイショウナルト

雑感:ラブリーデイはそこまで嫌う必要もなかったですかね。2戦連続複勝圏は外してましたし、そこまで疲労、ストレス共に無かったわけですしね。キンカメらしく、ノーストレス時ならしぶとい走りが可能そうです。ロゴタイプは不振期で切っただけに、2着は中途半端な印象。何となくこじんまりしてきた印象です。強い相手にはもうマイル戦しかないでしょう。一応ローテ次第では安田で注意。マイネルミラノはここは絶対差しを試すべきだったと思います。収穫0でしたね。ステゴ×ダンチヒじゃ、人気落ちなきゃ始まらないでしょう。フロストは完璧な競馬で6着。もう少し重い馬場向きとはいえ、完敗でした。注目はヒュウマ。これはもうダウンなら確勝レベルでしょう。逃げられれば、あっさり勝てるんじゃないでしょうか。

■内枠のベリーが今年も炸裂。金杯は結局外人という結果に
■軽い馬場だとキンカメ、ディープ無双


総評:昨年と打って変わって高速馬場。重いタイプの差し馬には厳しいレースだった。
1着ラブリーデイ L…内枠替わりも、凡走後の高速馬場で凌げた。次走は危なさそうだが…
2着ロゴタイプ SC…中山の多頭数内枠ベストも2着。集中力が薄れて、こじんまりしてきた
3着デウスウルト LC(S)…ロスなく運んだとはいえ、連続激走は立派。今後が楽しみな内容
4着パッションダンス M…馬体絞って状態戻った。母父が勝負弱く、ダウンの広いコース向き
5着アイスフォーリス SM…痛烈なCは無いので、アップではここらが精一杯。牝馬限定戦で
・6着以下
6着マイネルフロスト SC?…完璧に運べたが、一歩足りず。もう少し時計が掛かった方が良く
7着ヒュウマ SM…手応え怪しかったが、そこから踏ん張る。ダウンならあっさり勝てるだろう
13着ケイアイエレガント S…休み明けの延長で、逃げられず息切れ。短縮で楽に行ければ
14着ラブイズブーシェ C…終始追い通しでレース以前の問題。叩いて重い質のレースなら
15着マイネルミラノ SL(CS)…今後に向けて番手を試すと思ったが。本質は差し競馬だろう