アンケートやってます!

2頭以外にいいのが思い付いた方は片方に投票しつつコメント欄に書いてください(゚∀゚)
秋華賞 京都芝2000m 的中
馬連 100×6.3=630
3連複 100×19.4=1940
タイム:1:57.0
ラップ:12.0 - 10.7 - 11.8 - 11.8 - 11.7 - 12.2 - 11.5 - 11.7 - 11.8 - 11.8 (34.5-35.3)
◎ショウナンパンドラ
〇ブランネージュ
▲ヌーヴォレコルト
△タガノエトワール
△マーブルカテドラル

雑感:大体読めていたとは思うんですが、全然儲からず。パンドラからズバッといかなくては駄目でしたね。次走以降に向けてはバウンスシャッセでしょうか。ロブロイなんで休み明けの1800mあたりで期待。Sを頼って好走してきたわけではないので、不振期は長くなさそう。ちょっと持ち直してきた感じがありますね。

■浜中はC系騎手で内枠のC主導の馬だと信頼できる
■秋華賞はリズム重賞。前走3着以内の馬を軸にしたい


総評:京都高速内伸び。今年もリズム重賞で前走連対した馬の1〜3着だった。
1着ショウナンパンドラ CL(S)…ディープの初G1。不良→良替わりと見事な内突きが嵌った
2着ヌーヴォレコルト SC(L)…ハーツの断然人気。重賞1人1着経験の無さが最後響いた形
3着タガノエトワール LC(S)…まるで1人気のような競馬では…。ストレス無ければ混戦でも
4着ブランネージュ M…まとまり系らしく4着確保。後は他馬の破綻待ちか。人気落ちに注意
5着サングレアル LM…凡走から巻き返し。平坦、外枠、高速馬場等摩擦薄戦で今後も注目
・6着以下
6着レッドリヴェール C…混戦合うが、まだ本来の走りに戻ってない。C系に福永も合わない
7着バウンスシャッセ LS…先行組の中では最先着。一応地力は見せたのでL条件で見直し
13着レーヴデトワール L…完全L系で激走後のG1は無理。ロブロイだから重や休み明けで
16着マーブルカテドラル SC(L)…距離長いところにHペースで息切れ。短縮1400mベター
17着マイネグレヴィル S…逃げることすら出来ず。凡走後のS条件で。ショック系統に注意