競馬関連でラジオ始めました!→まとまり系競馬サロン Mラジ

中山金杯 中山芝2000m 不的中  収支:-1000(1戦0勝)
タイム:1:59.5
ラップ:12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8(34.3-35.5)
◎タガノエルシコ
○アドマイヤタイシ

雑感:もっとペースが速ければ石橋の決め打ちも上手くいったと思うんですがね…。結果論ですが、馬群の中を突けるようならもう少し上があったと思います。ただ、こういう競馬しかできない間は人気だと買いづらいですね。タッチミーノットは休み明けの人気でこういう競馬ができるなら、もっと上で通用しそうです。大阪杯あたりでまた買いますかね。他注目は3着、6着馬。特にキョウエイストームはこのレース振りならダービー卿CT確勝でしょう。六甲S、大阪城Sあたりでも面白そうですね。とにかく短縮の中山、阪神戦で注目したいです。

■中山芝2000mはスローになると断然内枠有利
■リズム重賞で前走掲示板組が優勢
■サドラー系特注


総評:スローペースで内目の決着。ただ中山芝2000mだけあって、上位陣はSのある馬で埋め尽くされた。
1着タッチミーノット SC(L)…内枠スローは向くが、人気で勝てたのは評価できる。今年の飛躍を予感させる
2着アドマイヤタイシ SC?…シングスピールだから坂コースの根幹距離は合う。適性、人気、展開全て向いた
3着ジャスタウェイ LS…量系で休み明け合うが、中山多頭数は酷だった。理想のVライン刻み、広いコースで
4着ドリームセーリング SL…楽な逃げだったが、激走後なので悪くない。凡走後の特殊馬場なら重賞でも
5着ダイワマッジョーレ S…スムーズだったが、反動あった分直線伸びきれず。現状は短縮1800mベストか
・6着以下
6着キョウエイストーム S…2走前の逃げで活力が戻ってきた。短縮マイルを前に行く形欲しい。坂コース向き
7着セイクリットバレー M…相手が強かった。ダウンの少頭数スローなら。高橋裕厩舎だから東京、新潟向き
8着コスモオオゾラ C(S)…叩いて久々の1.0差以内に好走。もう少し叩いて混戦で上がりの掛かる競馬なら
9着タガノエルシコ S(LC)…もっと速く流れるか、馬群を突ければだったが。延長の締まったペース、外伸びで
10着ヒットザターゲット S(L)?…大外枠からぶん回して差せる展開ではなかった。ダウンの坂コース特注血統