競馬関連でラジオ始めました!→まとまり系競馬サロン Mラジ

阪神C 阪神芝1400m 不的中
タイム:1:21.0
ラップ:12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4(34.3-35.5)
◎クラレント
○マルセリーナ
▲サンカルロ
△アドマイヤセプター
△オリービン
△フラガラッハ
×レオアクティヴ

雑感:あばばばばばばばば、消した途端ガルボに走られた orz。まあファイナルフォームは何度やっても買えないので、的中は無理だったでしょうけどね…。ガルボは血統の割には裏にCを持っていて、凡走後やスムーズなら結構しぶとい競馬を見せる馬です。安田を評価していただけに痛恨です。それにしても、短縮買っとけと指針に書いておいて、延長臨戦の馬も2頭買ってますね…。タフな馬場のHペースは短縮決め打ちしないと駄目ですね。さて他の馬を見て行くと、アドマイヤセプターは1回マイル戦使いたいところ、ブライトラインは短縮Hペースなら強い相手でも、マジンプロスパーは揉まれない競馬なら、レオアクティヴは外枠短縮組の中では着順が良くないので、休ませたい。

■阪神芝1400mは速いペースになりやすく、リピーターレースになりやすい
■ダウンにもなるマイルCSからの臨戦は特注
■短縮向きと踏んだら信念を持って短縮と向き合え(爆)


総評:タフな馬場に加え締まった流れになったので短縮組が上位独占。軽いタイプは用無しだった。
1着サンカルロ LS(C)…Hペースの阪神芝1400mは本当鬼。大久保厩舎も阪神遠征になると人が変わる(笑)
2着ガルボ LC…短縮馬場良かったし、凡走後のダウン戦合う。逃げ馬より外の枠を引き上手く流れに乗れた
3着ファイナルフォーム M?…ディープ鬼門の短縮芝1400mも、外枠からスムーズ。ただ一定のSは証明した
4着オセアニアボス S?…Red Ransomで短縮坂コース合う。連闘で時計出してたように勝負気配も強かった
5着クラレント S(LC)…タイミングは良かっただけに、平坦向きかも。穴ならローカルの1800m戦が面白そう
・6着以下
6着ブライトライン CS?…+8を考えれば、タフな馬場の短縮なら強い相手でも通用する。混戦の中位人気で
7着アドマイヤセプター S++L…Hペースの阪神芝1400m自体は合うが、1200m接戦後が響いた。短縮向き
12着マルセリーナ CS…短縮Hペースは合うので案外。外枠独占だったように物理的に枠が厳しかった感じ
13着マジンプロスパー L…休み明けの+16は量系だからむしろ合う。敗因は混戦と内枠だろう。スムーズなら
18着テイエムオオタカ SM…延長のHペースで息切れ。楽に運べるレースなら巻き返せる。休み明け注意