競馬関連でラジオ始めました!→まとまり系競馬サロン Mラジ

エリザベス女王杯 京都芝2200m 不的中
タイム:2:16.3
ラップ:13.0 - 11.3 - 12.9 - 12.6 - 12.6 - 12.9 - 12.7 - 11.9 - 11.5 - 12.5 - 12.4(37.2-36.4)
◎フミノイマージン
○マイネジャンヌ
▲ヴィルシーナ
△スマートシルエット
△マイネオーチャード
×ピクシープリンセス

雑感:とりあえず1頭は条件戦からの馬が複勝圏に入るって予想は当たりました(爆)。フミノイマージンは相性いい京都大賞典組でしたが、まさかの惨敗。スムーズに運びたいのに、太宰よなぜ内に入れたし。いや、内に入れるくらいの手応えしか残ってなかったのかもしれません。ダリアちゃんはここ2戦外枠での敗戦で、回顧でも評価していたんです。でも今回も外枠では評価できず…。近走内容がある馬を枠だけで切る癖を治すというのを今後の課題とします。もちろん極端な馬場なら別ですが…。ピクシープリンセスは母父の影響で量が豊富なディープ産駒。今後人気が先行しそうで、小回りの内枠で嫌いたいです。

■今年初めて条件戦からの馬が3着に食い込む。低レベル戦は鮮度ある馬に注意
■前走牡馬混合の重賞を使った馬は[6-5-3-12]と好相性
■近走内容の良い馬を外枠という理由で切るのはやめよう!


総評:ラップ自体は後傾ラップだが、道悪馬場で消耗戦に近い。外伸びで内から差してきた馬に次走注意。
1着レインボーダリア C…外枠合わないが、重で京都の軽さを払拭し、強い馬と併せて同馬のCを活かした
2着ヴィルシーナ CM?…ディープだから重で上がり掛かるのは良くないし、先行馬不利の流れでよく粘った
3着ピクシープリンセス L…母父の影響で重の非根幹合う。同馬の性質を理解したデムーロの騎乗も見事で
4着マイネオーチャード LC?…ステゴで重良いし、馬体絞れて集中状態。もっとズブズブな展開ならだったが
5着オールザットジャズ S…先行馬に辛い展開に加え、血統構成を考えるとかなりの頑張り。短縮で要注意
・6着以下
6着メルヴェイユドール C…C系有利の展開も、フジキセキに延長+重は酷だった。良馬場の内枠中位人気で
7着マイネイサベル CL…短縮ショッカー激走後の延長戦だった訳で、7着なら立派。短縮のマイル前後なら
8着アカンサス CorCL…同馬もC系のフジキセキで、よく頑張っている。馬群にも怯まないので多頭数内枠で
11着フミノイマージン ?もんたさんの見解だと、なるほど小回り向きか…。外からスムーズな競馬をしたい
16着スマートシルエット S…延長なら高速馬場や展開の助けが欲しい。S強くポストマイネサマンサで(笑)