過去15年(中山開催除く14回)
・1600万下組
[2-1-2-9] 181円 119円

14頭中3頭連対5頭3着以内。
複勝率もまずまずだが、単回収率180%が示すように穴が期待できるステップ。

・この内2番人気以内で1着
[2-1-2-3]

8頭中3頭連対5頭3着以内。
フラガラッハファン歓喜。

・この内0.0差勝ち
[0-0-0-2]

フラガラッハファン涙目。

フラガラッハは前走内伸び馬場を善臣が逃げに回る位置取りショックで勝利しました。
いくら逃げ馬の1番人気1着とはいえ、スペルバインドとクビ差。ちょっと足りない気はしますね。
実はこのレースM単でスペルバインドにSげの君で投票してたからかなり覚えています。
武豊が善臣との追い比べに負ける日が来るとは!!(笑)

2強を形成するであろうゴールスキー、ダノンヨーヨーは去年の夏から好調ですよね。
重賞レベルで半年間好調期を続けるのってかなりしんどい。まあ半年前は条件戦ですけど。
ゴールスキーは母父ヌレイエフから使い詰めながら人気落ちを待ってる状態。
ある意味それがマイルCSでしたね。私はそれでも過剰人気だと思って印を打てませんでしたが。
阪神CはマイルCS激走後に初距離への短縮で1番人気。よく5着に入ったと思います。
M的に考えたらゴールスキー>ダノンだよなぁ…。もうダノン買って負けたらダノン地獄だからここでも買わん(笑)。