超久々に更新です。
ワイズファクトリーが菊花賞制覇を目指しセントライト記念に挑むぜよ!

<ルール>
父親は実績Cで内国産の馬だけ。
繁殖牝馬は評価価格5000万円以下か自家生産牝馬のみ。リセットはなし。
G1全制覇が最終目標。

<前回までのあらすじ>
日本ダービーに出走したワイズとトバルツーだったが、ブルボンの前にむごたらしいまでの惨敗を喫す。
一方その頃、狭山市の54歳主婦水谷さんは読売新聞の投書欄で初めて自分のハガキが採用されたのであった。

過去のはこちら>ダビスタ日記
 
 
8月に入り夏まっさかり。
皆様昨年の夏はいかがお過ごしでしたか? 私は初コミケでした(負け組)
・ワイズファクトリー
ダービー後から調子を崩したままでしたが、ようやく調子が上向いてきたので放牧へ。
ここからセントライト記念or毎日王冠を叩いて菊花賞を目指します。
・ギリギリチョップ
高松宮記念から調整を続けて毛ヅヤもガラッと〜の状態で関屋記念へ。
ここを叩いて京王杯AH、毎日王冠、秋天と進めれば理想ですが、現実的には京王杯AH→放牧→マイルCSですかね。




ギリギリチョップ地味に関屋記念制覇。
早め抜けだしからハナ差の辛勝。次は京王杯に向かいます。


・ネルネルネールネ
伸びが足りず(ネルネルネールネだけに)新潟記念を惨敗し、その後放牧。
一応マイルCSを目標にスワンSを一叩きする予定。

9月
・ヒメチャンノリボン
他の馬を気にしてたら帰厩が遅れる(汗)。
ローズSから秋華賞の予定。間に合わなければぶっつけで秋華賞からエリザベス女王杯。

・ワイズファクトリー
こちらも帰厩。
セントライト記念から菊花賞という関東の王道ローテを歩む。

・ギリギリチョップ
関屋記念制覇の勢いそのままに京王杯へ。

・トバルツー
調子が上がりきってしまったので京王杯→放牧→菊花賞のローテに変更。
ギリギリチョップと共に京王杯AHへ。

・出馬表


57キロながらギリギリチョップが1番人気。不良馬場のせいかトバルツーは印が薄くなる。
どちらも前目の「先行」を指示しました。
ダビスタ98はホント馬場が渋ると後方馬は用無しですからね。
不良馬場=前有利はダビスタがもたらした嘘知識筆頭です(笑)





・結果


ギリギリチョップが3着。
トバルツーは7着に沈みました。
つーか4歳馬(現3歳)に58キロ背負わすってハンデキャッパーなめてるのか!!
と思ったらジェニュイン61キロ背負わされてるww 死ぬぞ。


・ワイズファクトリー
的場を配しセントライト記念に出走。毛ヅヤもガラッとと7分の出来。
・ヒメチャンノリボン
こちらも毛ヅヤもガラッとの状態でローズSに出走。
太めですがG1馬ですしカッコは付けたいですね。まだまだこどちゃには負けません。

まずはセントライト記念から


うほ。印薄いですね…ヤバイなこりゃ。
「差し」を指示しました。ここで後方敗退後延長で前に行く位置取りショックですよ!(キリッ




・道中


ワイズファクトリーは後方からレースを進める。
外目の赤い帽子で現在9番手です。



・残り800m


残り1000mを過ぎたあたりから的場が一気に捲っていき、3番手につけました。
スローを読んだ好騎乗となるのか!?




・直線


ローゼンカバリーとワイズファクトリーの叩き合い!!

しかし2頭の競り合いも束の間。一頭突っ込んでくるぞ!!







内からサクラローレル!!!

横山典弘の右鞭に応えてローレルが急追!!
ローゼンカバリー、ワイズファクトリーも必死で粘る!!








ローレル先頭!!!

やはり一瞬の切れが違います。
ワイズファクトリーがここで2番手に上がってきた!







ローレル1着でゴールイン!!!

ローレルが断然人気に応え1着でゴール。
ワイズファクトリーはローゼンカバリーを競り落とし2着でした。







印が薄い割にはよく頑張ってくれました。
菊花賞は絶好調で挑むつもりですので上積みがありそうです。
セントライト記念激走とか菊花賞のローテとしては最悪ですけどw フォゲッタブるんだ!(じゃあ2着じゃん)
次はローズSをどうぞ〜。



・ローズS出馬表


えーー。(´・ω・`) G1馬なのになめられすぎ。7.5倍かよ!
他の馬にかまけて帰厩が遅れる&調教での鈍さがスポニチよりバレたせいでしょう。
南見の剛腕をうならせるべく、差しを指示。

いくら印が薄いとはいえ安田記念馬ですよ。
なめんじゃねーぞ!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおお






・結果


みんな予想の天才だわ orz
つーわけで直線も全く反応せず惨敗を喫す。
調子を上げて秋華賞では巻き返して見せますよ。


10月
トバルツー、ギリギリチョップの2頭が揃って帰厩。
トバルツーは直接菊花賞。ギリギリチョップは直接マイルCSの予定。

・ヒメチャンノリボン
10月3週いよいよ秋華賞。
前回なめた仕上げをしてしまったので、キャプテントゥーレばりの仕上げを敢行。
−6キロで完調一歩手前まで来ました。

森山厩舎なめんなよゴラァ!!!

伊達にストレスでハゲてねぇんだぞ!!!



・出馬表


え?
あれ・・・? ( ・д⊂ヽ゛














     /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


早熟です。本当にありがとうございました。





・結果


終いに徹し最後意地を見せるも5着が精一杯。
メジロドーベル、ヒシアマゾンの前に散る。このあと引退が決定。

血統 父トウショウペガサス 母キタノキイドリーム(ダイナサンキュー)
ヒメチャンノリボン 13戦6勝 主な勝ち鞍 阪神3歳牝馬S 安田記念

キタノキイも年をとったので入れ替わる様な形になりそうですね。繁殖入り。

さあ次回はいよいよ菊花賞です…多分。
ふれあい牧場の悲願は達成されるのでしょうか?