【シンザン記念】
・京都は先週に続き内伸びで、ここも先行馬と内枠の差し馬の決着でした。
人気急落の先行馬を本命にしてドナウはバッサリ切る。そんな予想なのに全然惜しくないのはなぜだ(泣)
1着−レッドデイヴィス
アグネスタキオン産駒ですけど母父からSやCも供給してる馬ですかね。
母父トニービンは人気だと脆いので、前走勝ってるのに(降着10着)人気急落という推移は良かったです。
アグネスタキオンも京都マイル戦と相性いいですし!…ってじゃあ何で買わねーんだよ(アホ
先行馬で気になってはいたのですが、前走緩いペースでの先行だったので他の馬に目が行ってしまいました。
阪神Hペースで適正を示してもここへはプラスにならないんだから、むしろ選ぶならこっちだろうと。

2着−オルフェーヴル
ステイゴールド×メジロマックイーンのC系配合馬でドリームジャーニーの下。
C系なのでペースが速くなったのは良かったですし、多頭数の1枠1番も絶好でした。
ただ前走リズムを崩しすぎた印象で、しかも人気でもあり私はちょっと手が出せず…。
もしかしたら兄のように単純に東京が苦手なだけかも知れません。
狙い方は兄同様C系のタイミングで。あと馬券的には断然人気時の前残りに注意ですかね。量は無さそうです。

3着−マルセリーナ
ディープインパクト×ラストタイクーン系マージュの牝馬でCL(S)系か?
新馬組はマイル戦との相性がよく、1番人気1着の0.2差圧勝も後押しした感じです。
しかし、この時期に混戦の重賞で好走できたことはアドバンテージだと思います。
母父ラストタイクーンで阪神マイルも良さそうですしね。内回りなら(笑)。改装後はどうなんだろう…。
ただ根幹距離で注目したい血統であることは確かです。G1で一発ありそうな雰囲気も持っているので今後注目。

<その他>
アドマイヤサガス いかにもシンザン記念向きの配合でしたが、突き抜けられず。サンデー×ミスプロなら1着だけど、フジキセキ×ゴーンウエストなら4着ですよってことだろう(笑)。おそらくCLベースですが、阪神1着歴保有で坂コース適性あり。中山苦手と思われてのNZT内枠でどうでしょう。
ドナウブルー 牝馬限定の500万下を勝っただけですからね。これがサンデーなら来そうなんですけど、ディープはサンデーに比べてまとまり過ぎてます。しかも母父はダンチヒ系。人気落ち注意ってことで。多分落ちないでしょうけど(笑)。
マーベラスカイザー 血統的にはダート向きのLS系です。延長や芝→ダで注意
ツルマルレオン 坂コース替わりで。血統的には重馬場合いそうです。
シャイニーホーク 芝1400以下の内枠で。現状ダイタクリーヴァってよりタマモホットプレイ。
シゲルソウサイ ダ1400以下と思わせてNZTあたりで買いたいスケベ根性が(笑)。分かりやすいショックで注意