残るG1はあと菊花賞のみ。
頭数が増えてきたせいで画像も増えます。
よって進み方がのろくなるかも知れません。ご了承下さいm(__)m

<ルール>
父親は実績Cで内国産の馬だけ。
繁殖牝馬は評価価格5000万円以下か自家生産牝馬のみ。リセットはなし。
G1全制覇が最終目標。

<前回までのあらすじ>
ギリギリチョップ、ネルネルネールネ、オオモリウタエモンがクラシック戦線へ。
あくまで目標は菊花賞。皐月、ダービーの敗戦何ぞ気にならんわ!!

過去のはこちら>ダビスタ日記
 
 
 
・ヒメチャンノリボン


2戦目で勝ち上がり。ぐりぐりだったので、重賞の一つくらいは勝てそう。


8月
・ワイズファクトリー


初戦なのに未勝利戦からw ウイポでもよくやる作戦です。
的場騎手で何とか勝ちました。父ダイユウサクなんで熊田騎手を乗せたいところ。


9月
・オオモリウタエモン
セントライト記念を4着。

・トバルツー
・ワイズファクトリー
共に札幌3歳Sに出走。


来年のクラシックを賑わすであろう2頭の激突
トバルツーは「追い込み」、ワイズは「先行」にしました。


ワイズが掛かり気味に先頭に立ち、Hペースを演出。
トバルツーは後ろでじっくり脚を溜めます。

ワイズファクトリーは手応えが悪い。
馬場の真ん中から四位に導かれてセンターライジングが先頭!!!

馬群を捌いて最内からトバルツーがやってきた!!



・ゴール前


トバルツーが内から急追!!


果たして結果は!?











頭差勝利! 横山典弘さすがです。
ワイズファクトリーはまだまだ子供っぽさがある感じ。
これから一杯調教をやって、鍛えて行かねばなりませんね。
この後は2頭とも放牧。トバルは朝日杯、ワイズは500万下から。


10月
・ギリギリチョップ
今さら1600万下を快勝。
・ネルネルネールネ
スワンSに出走。


相手が弱いのもありましたが、差し切り勝ち!
この後はマイルCSを狙います。



11月
・ヒメチャンノリボン


こちらも南井騎手でファンタジーSを勝利。
強さはさほど感じませんが、安定感があります。この後は当然G1へ。


・オオモリウタエモン
菊花賞に出走。ちなみに調子はガタ落ちして最悪w

狙うぜグッドエンド!



ビワとジャスティスの2強ムード。ウタエモンには「先行」を指示。




道中はいい感じで追走していたんですが…








つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ビリ orz
G1全制覇は来年以降に持ち越しです。
ウタエモンはお役御免。この後引退が決定しました。


・ネルネルネールネ
出馬表取り忘れ。マイルCSに出走し7着でした。




・ギリギリチョップ
富士Sに安田靖(安田康)騎手で出走。
条件戦を経て久々の重賞挑戦ですね。鮮度を生かしたいと思います!
ヤスヤススペシャル炸裂なるか!?




・ゴール前


快勝!





重賞初制覇となりました。
この後は調子がよければ、スプリンターズSへ。



12月
・ワイズファクトリー
葉牡丹賞へ出走。


人気に応えて快勝。ここらへんではさすがに能力が上です。
この後はクラシックの登竜門ラジオたんぱ杯3歳Sへ。


・ヒメチャンノリボン
阪神3歳牝馬Sに出走。
そして…







快勝!!
南井騎手でG1制覇。来年は桜花賞を目標に調整。


・トバルツー
朝日杯3歳Sへ出走。鞍上は横山典から田中勝春へ。


久々にそこそこ戦えそうな雰囲気。まずまずの印です。2番人気。
てか、エアガッツごときに横山典取られてるし orz
「差し」を指示しました。

道中は後方においていかれ、絶望的な位置に。
果たしてここから届くのか!?




・ゴール前


真ん中にいるピンクの帽子がトバルツー
よく伸びてはいるもののブルボンを差した所がゴール。4着でした。





エアガッツに負けた orz
横山典の選択は間違ってなかった…。なんか横山典弘の選択は神がかってます(笑)。
この後は京成杯orシンザン記念を予定。春は皐月賞、ダービーとクラシック路線を歩みます。


・ギリギリチョップ
スプリンターズSに出走。


さすがシャトル。ライバル馬でグリグリって久々に見た気がします(笑)。
「先行」を指示しました。

道中は速い馬が多いせいか、先行でも置いていかれる展開に。
残り800mあたりから少しずつ前との差を詰めていきます。





・ゴール前


シャトルが圧勝!





チョップは6着が精一杯でした。
根性を生かすためにももう少し前で競馬したいですね。


・ワイズファクトリー
ラジオたんぱ杯3歳Sに出走。試金石な一戦となりそうです。
鞍上は世界の名手ペリエに依頼しました^^
葉牡丹賞も圧勝でしたし、ここは期待せざるを得ないですよ〜。



予想家たち(´;ω;`)ウッ…orz

世間は3強(タヤスツヨシ、ダンスインザダーク、ナリタタイシン)に注目が集まっています。
ワイズは「先行」にしました。


ダンスが勝負どころで動き、流れが厳しくなります。
タイシン、ツヨシも遅れまいと、それに合わせる形で上がって行きます。
最終コーナーでは3頭が横一線に並ぶ形となりました。

一方ファクトリーは付いていけず、ずるずる後退。



・ゴール前


タヤスツヨシが3強対決を制しました!!
(最内ダンス、中タイシン)




今気付いたけど、ナリタタイシンに武幸四郎が乗ってるw ダンスにも福永がw
あれ、よく考えたらタヤスツヨシの来沢も誰やねんw

それでいいのか陣営!!

多分有馬記念にマーベラスサンデー、チョウカイキャロルあたりが出てると予想。
(人気が上回っていても、格が上のレースに優先的に出る仕様があるらしいです)
ワイズはもう少し手薄なところから確実に賞金を稼ぎたいですね。
あくまで目標は菊花賞なので、じっくりいきたいです。


さて毎年のように菊花賞に挑戦するもそのたび打ち負かされている珍名馬たち。
あくなき挑戦はまだ始まったばかりだ…(ジャンプなら最終回)