−指針− 自信度★★
ブエナかまとまり系の人気落ちか逃げられなかった逃げ馬か…京都記念はこの三択。
迷ったら一番人気ないのを◎にするのが僕らの純情。

◎ホクトスルタン
○ブエナビスタ
▲トップカミング

◎ホクトスルタン
メジロマックイーン×サンデーサイレンスのS系。
目黒記念を境に成績が悪化しており、今は不振期と見れるかもしれないが、
バウンド延長の逃げられなかった逃げ馬なら、何とか脱せないものか。
京都記念で逃げた馬は過去15年[0-0-5-10]と良くも悪くもない成績。
しかし、逃げられなかった逃げ馬に限定すれば[0-0-5-3]にまで数字が上がり、
ここから逃げでの勝利経験がないチョウカイキャロルを除くと[0-0-5-2]で、全馬人気より好走となる。
川田が思い切って行ってくれれば、2年前のヴィクトリーの再現もありそう。
思えばあの馬もバウンド延長の逃げられなかった逃げ馬だった。

・2番手以下の短評
○ブエナビスタ
ドリームジャーニーとの比較なら断然こちら。
有馬記念の内容は相当濃かったし、有馬記念で人気より着順を落としたタイプは安定。
▲トップカミング
前走OP特別組[0-0-0-16]という痛烈な縛りも、久々に1番人気から解放されそうなまとまり系。
前走はいかにも取りこぼす場面だったので、前走よりは条件好転。

◎ 単300円
◎→○ 馬単100円
◎−○ ワイド300円
◎−▲ ワイド300円
------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングバナー競馬ブログ・ランキング