☆トゥリオンファーレ
エガオヲミセテとオレハマッテルゼの下。
C系だろうから、こういう混戦の中山根幹距離は合ってそう。
スペシャルウィークも東京得意かと思って調べたら、中山向きの種牡馬だったし。

☆フサイチカツラガワ
前走が凄い大人びたレースぶりで、完成度の高さを感じる。
ネオユニヴァース×ブライアンズタイムなら格上挑戦問題なし。

☆ピサノカルティエ
一番面白いと思っているのが同馬。
前走はドスローで内側の馬だけで決まると思ったところを、大外から差し切り勝ち。
こちらもネオユニヴァース産駒。
母父がマイナーなので正統派サンデーの配合って感じがして好感。