実績AとBは大差ないけど、BとCは大分違う。
さて、もはや忘却の彼方に行きかけているダビスタ98日記。
意地でもやるぞ〜 おー!!(シーン)

<ルール>
父親は実績Cで内国産の馬だけ。
繁殖牝馬は評価価格5000万円以下か自家生産牝馬のみ。リセットはなし。
G1全制覇が最終目標。

<前回までのあらすじ>
ダイナサンキュー×(スズパレード×パノニカ)という配合のキタノキイドリームが引退し、トウショウペガサスとの間に子供を産む。
その子供チェキッコ、ユメガモリモリの2頭に期待しましょう。
「ふれあい牧場」のG1も完全制覇まであと3つ。(皐月賞、菊花賞、オークス)

過去のはこちら>ダビスタ日記

6月
・チェキッコ
高松宮記念に松永幹騎手で出走。


本格化。「先行」を指示しました。

道中は5〜6番手を追走。
勝負どころで動き先頭を射程圏に入れ、直線へ!

スリーコースさん、サクラバクシンオーあたりの逃げ馬が続々とバテて、
チェキッコがついに先頭に踊り出る!初重賞制覇がG1制覇となるか!?








オレンジの帽子

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!






G1勝利!
スピードはありますね。
これからどんどん伸びてくると思うと、楽しみで仕方がないです。




スリーコースさんは逃げ馬全滅の流れで6着に頑張っていました。


8月
・ユメガモリモリ
デビュー戦は出遅れて惨敗するものの、折り返しの新馬戦できっちり勝利。
「夢がMORIMORI」は子供ながら毎週見てましたよ〜。森君のホームランカッコヨス。
・チェキッコ
距離のカベに挑むべく、小倉記念に出走。
無茶苦茶なローテで挑んだせいで、net競馬では批難の嵐(笑



最後ばてたが、レコードで快勝。
小倉記念、新潟記念はダビスタ界の隙間重賞として名高いですからねw
新馬戦の方がレベル高いっておかしいっつーの。
これって、今のDS版でも継続しているんですかね?(超高レベル新馬戦)


12月
・チェキッコ
掲示板に馬主はクソエゴ野郎とまで書き殴られていたので、再び短距離路線へ。
スワンSを4着した後スプリンターズSへ。



断然の1番人気。「先行」を指示。
しかし、道中は中団に控えるわ、直線馬群に阻まれるわで一苦労。







なんとか2着。
松永幹夫がいまいちな件。横山典が偉大すぎるのかw
この後は特に決めてませんが、中距離も試す予定。


・ユメガモリモリ
上岡龍太郎チームを倒し(500万下を快勝)、フェアリーSに出走。


武豊で必勝体勢。「差し」を指示。
結果は…!?






この辺りでは器が違うのか!? 快勝!





森脇健児もビックリのスプリント能力を発揮。
これでオークスの出走は確定ですねw STコメ無しでも挑戦し続けますよw
次は武田、藤吉率いるヴェルディ川崎チームだ!!(もうそのネタはいいって)



<112年目>
1月
・チェキッコ
エゴ馬主健在。日経新春杯に出走。


STコメ無しでぐりぐりとか強いしw
「追い込み」を指示。


残り1000mから進出を開始し、4コーナーで先頭に並びかけます。





マーベラスクラウン以下を寄せ付けない圧勝劇






この後は京都記念へ。目標は春天ですかね。


2月
・チェキッコ
京都記念に出走。


快勝。
レベルが低いとはいえ、敵なし状態。重賞2連勝。
この後は放牧に出して天皇賞春を予定。上田愛美(*´д`*)ハァハァ


3月
・ユメガモリモリ
オークスを見越してすみれSに出走。鞍上は名手岡部。


印はまずまず。「差し」を指示。


道中は完璧に折り合い、脚を溜めます。
勝負どころで進出を開始し、直線へ。





ユメモリ突き放す! 粘れるか!?







押し切ってゴールイン!!








この後は放牧に出し、ベッラレイアばりにオークストライアルからオークスへ。
桜花賞なんてダイワスカーレットにくれてやりますw


4月
北乃きいの4番仔誕生。牡馬、おとなしい、2400万
初めての牡馬誕生。根性は期待できそうにないかな…。
底力Cだと面白い配合だけではきついですね。
底力アップのクロス、サイアーエフェクトがあれば大分違うんでしょうけど。


5月
・チェキッコ
予定通り天皇賞春へ。


スタミナコメ無しで右2◎とか、どんだけスピードあんだよ。

道中は中団待機。
勝負どころで上がっていくものの、またも直線で詰まる。
もうミッキーいい加減にしてくれつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



・結果


結局馬群を捌けないわ、ばてるわで9着惨敗。
まあ今回は距離が敗因ってことでしょう。
この後は放牧に出して、宝塚記念の予定。温泉放牧は64版から2週間でしたっけ?
ダビスタは放牧が必ず一ヶ月以上ってのがウザいですね(笑


・ユメガモリモリ
一方すみれSを制したユメガモリモリは満を持してオークストライアルへ。
鞍上はエゴ馬主らしくロバーツ

結果は…?




僅差の2着。
オークスへ期待が持てる内容ではありました。


さて、ユメガモリモリは森君ばりにレーサーとして輝けるのでしょうか?
目指すはオークス一本!!
次回もご期待下さい!!
よければ→→ブログランキングバナー